2017年12月16日

「子どものための児童館とNPOの協働事業」(通称:NPOどんどこプロジェクト)のため、北九州市へ

2017-12-16-15-43-40北九州市の児童館では、今年度もNPOどんどこプロジェクト(子どものための児童館とNPOの協働事業)の助成による取り組みを、プロジェクトが立ち上がった2007年度以来、継続して計4館にて実施中です。このうち、この日は、南小倉児童館(小倉南区)における、子どもたちによるお店の企画・運営を通じ、お金のしくみを学ぶ取り組み関連の打合せに同席しました。来年1月に本番の出店イベントを予定しており、子どもからなる実行委員会メンバーで、準備事項の詰めの協議をしました。協働相手は、コーヒーを通じたまちづくりに取り組んでおられるCoffee&Hackersの松村さんです。以下、「続きを読む」以降、写真にてレポートをします。続きを読む

2017年12月15日

公民館職員(主事)研修のため、大分県日田市へ

image古賀は午後、大分県日田市で開催された、市内の全公民館の職員研修を担当しました。NPO支援組織からみた公民館の可能性や期待したい役割などを、公民館じょいんとプロジェクトなど、さまざまな事例も交えつつお話しました。合間に事務局の方とお話しましたが、九州北部豪雨災害に被災された公民館では、職員さんも対応に追われたとのことでした。災害時を含め、公民館が担ってこそとおぼしき役割がやはり幅広くなっていることを実感しました。”課題解決型”や”自前主義の脱却”などとよく聴かれるところですが、公民館ならではの楽しいしかけも通じて、輪を拡げていかれたらと願っています!

児童館での”コラボカフェ”プロジェクトの近況

image「子どものための児童館とNPOの協働事業(NPOどんどこプロジェクト)」、全国の児童館を対象とした助成事業ですが、北九州市では初動期の2カ年のモデル事業期を含め、10年来取り組んでいるところです。今年度は4つの児童館が実施しており、うち南曽根児童館では、”み〜んなでおいでっ茶カフェ”なるカフェの企画運営を実践するプログラムを実施中です。その一環としての、市内全児童館の児童がエントリーするレシピコンテストの審査依頼があり、審査資料が送られてきました。手書きで美味しそうなものばかりで、選ぶとなると悩ましいです。こちらのような黒子役にも、こうした楽しいお手伝い機会を与えていただき、児童館の皆さんには感謝しております!

お客様 from 企業

image写真右より、ためま株式会社代表取締役の清水さん、株式会社JIMOS経営管理部部長の香原さん、九州電力株式会社 ビジネスソリューション統括本部 地域共生本部 総務計画・CSRグループの草場さん。ご検討中の新規事業についてご相談をいただきました。良い方向に運ぶといいですね。早朝よりありがとうございました。

2017年12月14日

「佐賀市協働ステップアップ事業」関連企画の打合せ

2017-12-14-14-29-18古賀は午後、2007年度以来継続している「佐賀市協働ステップアップ事業」の一環として行っている人材育成事業の企画について、講師としてお招きする予定の春日まちづくり支援センター ぶどうの庭理事・春日市職員の大原さんを囲んで打合せを行いました。2月に実施予定で、楽しみになってまいりました!佐賀市職員さん限定のプログラムで、多くのご参加があるよう願っております。

「佐賀市協働ステップアップ事業」実態調査ヒアリング・7日目

2017-12-14-12-47-02007年度以来継続している「佐賀市協働ステップアップ事業」の一環として、さまざまな協働事業についてのアンケートおよびヒアリング調査を毎年実施しており、事業のパートナーである市民生活部 協働推進課とご一緒に行脚しています。民間(NPO・企業)の計15ヶ所に取材行脚中で、先週に引き続き、本日は、NPO1団体・学生サークル1団体・企業1社を訪問。写真は、佐賀女子短大の学生ボランティアグループ「Sun-Kissed」への取材風景です。熊本地震をきっかけに、多忙な学生生活の合間に精力的に活動されている団体です。1〜2年生が合同で応じてくださり、そのひたむきな姿勢に感動しきりでした。これにて一連の取材は一段落となります。久々に行った企業向けのアンケート結果も含め、精査をして次に生かしていけただと思います。

2017年12月13日

お客様 from 行政

2017-12-13-15-43-03福岡市 環境局 環境政策課 広報啓発係の田畑さん・熊本さんが来訪。福岡市環境行動賞の審査委員の就任依頼をいただきました。これまでいくつかの表彰制度の審査をお手伝いしていますが、環境分野は初めてですので、市内のさまざまな動向を伺える機会ともなりそうで、とても楽しみです。寒い中、ご来訪ありがとうございました!

ヒアリングのため、(公財)九州経済調査協会へ

2017-12-13-15-43-40古賀は午後、公益財団法人九州経済調査協会で、地域自治の現況に関するヒアリングを受けました。長らくの関心事ですので、話題が尽きませんでした。写真はお土産にいただいたスターフライヤー社のステッカー。
”30年後”を捉えての自主研究プロジェクトとのこと、時に”妄想”も交えつつ取り組まれたらと思います!

fnckoga at 14:00|PermalinkComments(0)clip!出張先で | 調査研究

2017年12月12日

中央共同募金会 70年答申推進委員会 第2回広報小委員会に出席

image古賀は夜、新たに拝命している中央共同募金会 70年答申推進委員会 第2回広報小委員会に出席しました。一回目が欠席でしたため、初回の出席となり、日ごろからの雑感も含めて色々と意見出しをしました。会議時間は2時間の設定でしたが、あっという間に3時間近くが過ぎたほど、大変濃い議事内容です。”ソモソモ”のところから直視しつつ具体的な方策を練る機会になればと期待しております!

「NPOのためのICT支援者ネットワーク」企業とのダイアログ企画の打合せへ

image古賀は夕刻、「NPOのためのICT支援者ネットワーク」関連の打合せを行いました。企業との対話の場づくりを本格始動するにあたり、プレ企画を行ったところですが、それを踏まえての意見交換を複数の企業の方々を交えて行いました。会議室からは、東京湾が夕日に映えて美しく見えました。本件、楽しみながら進めていけたらとの意を新たにしました!

2017年12月11日

「島根県中堅民生委員児童委員研修」を担当

2017-12-11-12-12-41古賀は2日間、西部(浜田市)・東部(松江市)で開催された「島根県中堅民生委員児童委員研修」を担当しました。西部では50名、東部では離島からも含め140名が参加され、午前中の話題提供を経て、午後はたっぷりと対話の時間を持ちました。民生委員制度自体100周年を経た日本独自のものですが、今の情勢からするに、取り組みの範疇が広がり、役割の難易度も高くなっている印象です。「つなぎ手」と「伝え手」をキーコンセプトにしつつ進めましたが、それぞれに抱えているケースやエピソードも交えながら、多方向から意見交換をされていた印象です。写真は東部会場の様子。続きを読む

2017年12月08日

「佐賀市協働ステップアップ事業」実態調査ヒアリング・6日目

image2007年度以来継続している「佐賀市協働ステップアップ事業」の一環として、さまざまな協働事業についてのアンケートおよびヒアリング調査を毎年実施しており、事業のパートナーである市民生活部 協働推進課とご一緒に行脚しています。民間(NPO・企業)の計15ヶ所に取材行脚中で、昨日に引き続き、本日は、NPO2団体と企業2社を訪問。写真は、JR佐賀駅構内のカフェで、LGBT当事者のサポートおよび啓発等の社会的な環境整備に両輪で取り組むAO*AQUA代表の原さんを囲んでのヒアリングの様子。原さんをはじめ、各位のお話は大変有意義でした。続きを読む

2017年12月07日

文科省「学びによる地域活性化プログラム」課題解決プログラム開発・ナイト☆ママトークのため、基山町へ

2017-12-07-19-29-52古賀は夜、文部科学省が3年前から実施している「学びによる地域活性化プログラム」関連の、佐賀県の取り組み(昨年度から継続)関連での課題解決プログラム開発のプロジェクトのため、基山町へ伺いました。開発されて25年以上が経過する「けやき台」なる新興住宅地にフォーカスを当てて、多世代の対話を通じたプログラムづくりのサポートをしています。前回の話し合いを踏まえ、4回目となる今宵は、一つのテーブルを囲むスタイルで意見交換をしました。BGMのクリスマスソングが耳に心地良かったです♪続きを読む

「佐賀市協働ステップアップ事業」実態調査ヒアリング・5日目

2017-12-07-10-29-062007年度以来継続している「佐賀市協働ステップアップ事業」の一環として、さまざまな協働事業についてのアンケートおよびヒアリング調査を毎年実施しており、事業のパートナーである市民生活部 協働推進課とご一緒に行脚しています。先月末からは、民間(NPO・企業)の計15ヶ所に取材行脚中です。本日は、NPO1団体と企業4社を訪問。写真は、株式会社佐賀銀行の本店。マスコットが歓迎してくれました!いずれも業種・テーマがまちまちですが、示唆に富んだお話を拝聴しつつ、大いに考えさせられた次第です。

2017年12月06日

地域・社会との共生活動ワークショップのため、九州電力株式会社へ

2017-12-06-14-24-14古賀は昨年度に引き続き、九州電力株式会社本社で、九州内にある支社・営業所・配電所等の”こらぼらQでん”なる協働事業の担当者を対象としたワークショップを担当しました。続きを読む