2016年08月26日

政策課題研究のため、島根県自治研修所へ

2016-08-26-15-50-36古賀は7月に引き続き、島根県庁の中堅職員を対象とした2日間の政策課題研究プログラムを担当しました。島根県自治研修所ではこの10年来、市町村の新規採用者研修や中堅職員研修を担当してまいりましたが(市町村職員対象の場合は、東部・西部の2箇所に分けて開催)、県職員を対象とするものは今年度初めて。今回も、かなり幅広い職域の職員さんたちでした。来月以降は、また別の研修や勉強会を担当させていただく予定で、度々また通わせていただきます。続きを読む

fnckoga at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月24日

島根県「協働推進員研修」を担当

DSC03216古賀は午後、島根県NPO活動推進室主催の、県庁職員(協働推進員)&市町村職員を対象とした研修を担当。50名ほどが参加され、中には山口県に近い津和野町役場からも参加されていました。今回は初めて、島根大学法文学部の毎熊浩一准教授(古賀の大学院生時代の先輩に当たります)とタッグを組んでのプログラムとなりました。続きを読む

fnckoga at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月23日

文科省「学びを通じた地域づくりの推進に関する調査研究協力者会議」に出席

2016-08-23-12-09-25古賀は午後、いつもの文科省を離れて、愛媛県新居浜市で開催された「学びを通じた地域づくりの推進に関する調査研究協力者会議」に出席。今回は当方より、コーディネーターや社会教育(生涯学習)行政のあり方について、事例も交えながら提言させていただく時間もいただきました。写真は1年前にオープンした新居浜市の総合文化施設「あかがねミュージアム」の外観。会議前に昼食かたがた見学の時間がセットされ、用途も練られていて感じの良い施設という印象でした。続きを読む

fnckoga at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月21日

お客様 from NPO&かつぎて

image写真左より、特定非営利活動法人わくわーくの山口さん、小橋さん(代表)、”かつぎて”の山田さん。得意をお持ちのボランティアとNPOとのマッチングをお手伝いしている「ふくおか かつぎて けいかく」関連でお打ち合わせに来訪されました。詳細は同プロジェクトのウェブサイト内のレポート記事をご覧ください。

2016年08月20日

宮崎県共同募金会 テーマ型募金公開プレゼンテーション審査会に出席

2016-08-20-15-41-11古賀は午後、宮崎県共同募金会主催の「テーマ型募金」公開プレゼンテーション審査会に出席しました。これは、”地域課題に取り組む団体自らが「Face to Face」で寄付を呼びかける”というコンセプトのもと、赤い羽根共同募金のしくみを生かす形で、数年前から全国でチャレンジが始まっています。初動期には大分県日出町での取り組みをお手伝いした経緯もあるため、中央共同募金会のご紹介で、アドバイザーとしてお招きいただきました。続きを読む

fnckoga at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月17日

お客様 from 企業&シンクタンク

2016-08-17-19-10-29写真右より、安川情報システム株式会社の、マーケティング本部 IoTコンサルティング部長・遠藤さん、マーケティング本部 IoTコンサルティング部 中田さん、マーケティング本部 IoTコンサルティング部 ソリューション担当課長・菊田さん、当センターの団体会員にもなってくださっている公益財団法人九州ヒューマンメディア創造センター(略称:ヒューマンメディア財団)の専任主幹研究員の糸川さん。
”世界のYASKAWA”こと株式会社安川電機様のグループ企業で、最近は地域課題解決に向けてのIoT事業にも注力されているとのことで、今回は糸川さんの計らいで、ご来訪くださいました。一時間ほどラフな感じで意見交換させていただきましたが、ワクワクすることが多々ありました。またぜひ、ゆっくりお話いたしましょう♪

社会教育特講「多様な主体(マルチステークホルダー)の連携・協働」のため、国社研へ

2016-08-17-09-08-07古賀は午前中、国立教育政策研究所社会教育実践研究センター主催の、社会教育主事講習における特講を担当。多様な主体との連携・協働を図りながら、いかに人々(子どもも含め)に学びや気づきを通じた社会参画×自己実現の場づくりを図るか!という視点に立ったもので、全国から70名を超える自治体等の関係者が受講されています。今回は、当センターも2007年度の開始以来お手伝いしている「NPOどんどこプロジェクト(子どものための児童館とNPOの協働事業)」にも参画されている、まちづくりNPOうらそえの大城代表の事例発表をメインとして、掘り下げと今後のアクションの展望のためのグループワークのための時間をじっくり持たせていただきました。続きを読む

fnckoga at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月12日

「佐賀市協働ステップアップ事業」実態調査ヒアリング・1日目

2016-08-12-14-13-072007年度以来継続している「佐賀市協働ステップアップ事業」の一環として、さまざまな協働事業についてのアンケートおよびヒアリング調査を毎年実施しています。本日より、今年度分のヒアリング調査が始動しました。事業のパートナーである市民生活部 協働推進課に加え、今年度からは、行革をミッションとする企画調整部 行政経営課ともタッグを組んで、ご一緒に行脚します。1日目は3つの部署を回りました。写真は農業振興課。続きを読む

竹田市社会福祉協議会様より(熊本地震関連)

image大分県の竹田市社会福祉協議会様より、熊本地震に際して開設されていた、南阿蘇村支援のための後方支援拠点「南阿蘇支援ボランティア 竹田ベースキャンプ」を先月末に閉鎖された旨のおたよりをいただきました。旧知の職員さんから、度々必要な物資のご相談をいただいては、企業や生協に照会して、残念ながら中には叶わない物品もありましたが、橋渡しをさせていただきました。中でも生協とは直接やりとりを続けておられているようです。
今月末までは職員さんが複数名、南阿蘇村に継続的に入られるとのこと。酷暑の中での取り組みに心から敬意を表します。今回の、この県域を問わない”ベースキャンプ”なる支援の手法自体、今後の災害においても大変参考になるものでしょうね。

2016年08月10日

アクティブシニア社会参加応援プロジェクト関連の打合せで、県庁へ

2016-08-10-14-57-40古賀は今年度実施中の福岡県内のアクティブシニア社会参加応援プロジェクト関連の打合せで福岡県庁に伺いました。”70歳現役社会づくり”のムーブメントを九州・山口エリアにも展開中の同県、今年度は、就労以外にも市民活動・地域活動への参画を推進する取り組みをということで当センターとともに実施しているところです。プロジェクトの概要をご紹介している当センターのウェブサイト内ページへのリンクです。

この写真からして、日中の暑さが伝わりますね。(^^;

福岡県グローバル青年の翼実行委員会に出席

2016-08-10-14-48-37古賀は「福岡県青年の翼(グローバル・ウイング)実行委員会」のため福岡県吉塚合同庁舎へ。今年度の公募を経て、学生から社会人にわたる24名の団員が確定し、いよいよ来月から【国内研修〜海外研修〜国内研修(最終報告会あり)】という流れで本格スタートします。今回は研修案についてアイデア出しをしました。年々、参加者属性も研修内容も充実ぶりを見せている同事業ですが、実行委員会メンバーは、長らく委員を拝命している私以外ほぼ全員新任の方々ばかりで、さらにさまざまな知見からの意見が聴かれるようになりました。これからも楽しみですね。今年度の公募情報の詳細ページへのリンクです。

fnckoga at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月09日

「社会教育主事講習」 で九州大学へ

image古賀はお昼から九州大学へ。文科省が例年全国各地で実施中の「社会教育主事講習」、2002年以来、14年連続で担当しています。今年も九州・沖縄エリアから75名が参加されており、その属性も、県および市町村の自治体の社会教育部署の担当者・教育委員会関係者・教員、さらにはNPO関係者など多様です。
会場内の写真が撮れなかったため、在学中にお世話になった文系キャンパス近くのバス停の写真に代えさせていただきます。
受講生のみなさん、またどちらかでお会いする機会がありましたら、是非声をかけてくださいね!

fnckoga at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月08日

市町村社協・社会福祉法人実務者研修のため、福岡県社会福祉協議会へ

image古賀は先週からの計2日間、昨年度に引き続き福岡県社会福祉協議会主催の、県内の市町村社会福祉協議会および社会福祉法人の実務者を対象とした研修を担当しました。地域で信頼される組織となるための広報・コミュニケーションをテーマに、講義と演習を織り交ぜつつ進行しました。写真は2回目の様子。コミュニケーションの研修会だけに、参加者同士でお話いただく時間も極力取るようにしており、現場の専門職というお立場ならではの意見交換も各所で聞かれました。”広報のことを考えるのは組織のことを考えることと同じ”と改めて感じたひとときでもありました。

fnckoga at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張先で 

2016年08月05日

お客様 from シンクタンク

image蠧本能率協会総合研究所 交通・まちづくり研究部 地域づくり支援チームの前原さんが来訪。数年前に取材にお越しになられて以来、時折情報交換をさせていただいたりしています。今日も短時間ながら、たっぷり近況やさまざまな情報を交換させていただきました。写真はいただいた差し入れのおしゃれなバウムクーヘン。いつもいろいろお気づかいいただいて、ありがとうございます!次回はビール片手にやりましょう♪

暑中お見舞い&夏季休暇のお知らせ

image暑中お見舞い申し上げます!
当センターは、8月15日(月)、夏季休暇をいただきます。
この間、お電話・メール等の対応もお休みさせていただきますため、ご用件は、Eメール もしくは 当ウェブサイト上の「お問い合せ」から投稿いただくか、お電話(092-751-6042)で留守電メッセージにお残しいただければ、8月16日(火)以降にご連絡いたします。
お問い合わせへのリンクです。

予め、ご了承の程よろしくお願いいたします。

暑さ厳しき折、各位、くれぐれもご自愛くださいませ。