2018年12月08日

「伝えるコツ」のため、喜多方市(福島県)へ

IMG_5249古賀は「電通+NPO広報力向上委員会」の、10年以上展開している「伝えるコツ」のプロジェクトの一環としてのセミナーが喜多方市市民活動支援センターで開催され、広告のプロである尾崎 敬久さん(株式会社電通中部支社 コピーライター)とともに講師を務めました。古賀はこのプロジェクトに数年来、委員や講師として参加していますが、同社の広告部門第一線でご活躍のプロの方とご一緒して務めさせていただく際は、長らくの「伝えるコツ」ヘビー受講者 兼 ファンでもあるので、アシスタントとの心持ちで臨ませていただいています。同センターでの今回のセミナーの詳細情報へのリンクです。続きを読む

2018年12月06日

ワークショップ・3回目のため、宮崎県都農町へ

FullSizeRender古賀はこの3ヶ月間の計3回、都農町(宮崎県児湯郡)の活性化策を検討するためのワークショップの進行を担当しています。前目のレポート記事へのリンクです。
今回も、多くの地域ではこうした機会には疎遠になりがちな子育て世代をはじめとする若い世代が多く参加され、ワイワイガヤガヤとした雰囲気の中、実にユニークな意見が出されました。お子さんたちが縦横に走り回りながらのひとときとなり、これぞ地域の未来のためのミーティング!と静かに熱く念じつつ臨ませていただきました。今後の確かな足がかりとなるよう、フォローアップもがんばります!

2018年12月05日

「第3回 IT企業とNPOとのダイアログ」のため、東京へ

IMG_5154古賀はNPOのICT支援者ネットワークの一環としての、3回目となる企業とのダイアログに臨みました。企業の皆さんの総意を汲みつつ、各社の考えにも寄り添いつつ…と多チャンネルでのコミュニケーションを要しており、試行錯誤しているところです。今回、明確に論点も見えてきた感がありますので、次回(年明けですね)に向けて、準備してまいります。参加企業各位の前のめりな”ソーシャル”な姿勢に感服しきりのひとときでもあります!

2018年12月04日

地域・社会との共生活動ワークショップのため、九州電力(株)へ

IMG-5131古賀は昨年度に引き続き、九州電力株式会社本社で、九州内にある支社の”こらぼらQでん”なるCSR活動(地域課題解決のための多様な主体との協働プロジェクト)の担当者を対象としたワークショップを担当しました。続きを読む

お客様 from 行政

IMG_5124北九州市役所 市民文化スポーツ局 地域・人づくり部 生涯学習課の原田さん、荒岡さんが来訪。昨年度に引き続き、市内の全ての市民センター(北九州市における社会教育やまちづくりの拠点)の館長研修を3回シリーズで担当しており、来週の最終回の打ち合わせに来訪されました。同市といえば地方自治体の中でも先んじて「SDGs未来都市」として、市内での推進に注力されています。お二人の写真を撮り忘れてしまったので、オフィスに掲示している17のゴールの図表にて代えさせていただきます。

2018年12月03日

(公財)西日本国際財団「アジア貢献賞」「アジアKids大賞」審査委に出席

IMG_5109古賀は午前中、公益財団法人西日本国際財団が長らく行っている表彰制度「アジア貢献賞」「アジアKids大賞」の審査委員会に出席しました。アジア貢献賞は今年で20回目。歴代の受賞例はいずれも素晴らしい個人・団体の取り組みばかり。ぜひチェックください!写真は同財団のある博多駅前界隈の様子です。

2018年12月02日

「ふくおか文化ボランティアフォーラム」に登壇

IMG_5082古賀は終日、天神エルガーラホールで開催された「ふくおか文化ボランティアフォーラム〜新しいボランティア像を探して〜」で話題提供の講師を担当しました。主催はNPO法人文化ボランティアとびうめの会さん。もうお一人の講師は、ニッセイ基礎研究所の大澤寅雄さんで、去る1月に那覇市若狭公民館で開催された「パーラー公民館 大報告会!」で初めてご一緒させていただいた方です。文化ボランティアおよびそれを取り巻く人々の意識のありようについて俯瞰的な観点からお話しされ、大変多くの示唆をいただきました。(「続きを読む」の冒頭、背後から撮影させていただいた写真が、大澤さんです)続きを読む

fnckoga at 16:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月01日

第37回九州フォーラム長崎会議「九州から突破する」に出席

IMG_5065古賀は金曜より、第37回九州フォーラム長崎会議に出席。九州・沖縄エリアの多様なセクターの、第一線でご活躍の皆さんが一同に会するもので、4回目の参加となりました。今回のメインテーマは、「九州から突破する」。今回は分科会の進行役を務めさせていただき、各界でご活躍の各位と多くの共通概念を見出すことができました。それだけ、世相は大きく変わってきたものとも体感しました。続きを読む

2018年11月29日

お客様 from 企業

FullSizeRender写真・右より、九州電力株式会社 地域共生本部 地域共生グループ 副長の福島さん、蓑田さん。来週開催予定の同社のCSR活動「こらぼらQでん」に関し、九州管内の全ての支店担当者を対象とする検討ワークショップを行うにあたっての打合せに来訪されました。同社といえば、九電みらい財団では、次世代育成のための助成事業が目下公募中です。助成プログラムの詳細情報へのリンクです。4回目の公募となり、年々申請数が増えているところです。ぜひチェックください。

fnckoga at 17:00|PermalinkComments(0)clip!オフィスで | お客様

ワークショップ・2回目のため、宮崎県都農町へ

IMG_5013古賀は12月にかけて計3回、都農町(宮崎県児湯郡)の活性化策を検討するためのワークショップの進行を担当しています。1回目のレポート記事へのリンクです。スポーツを通じた活性化策が基軸ですが、2回目までは、さまざまな観点から意見を出していただくことをねらいとしています。
今回も、異年齢の住民15名強のご参加を得ました。女性が多く、終始にぎやかな雰囲気となりました。続きを読む

2018年11月28日

「地域課題に取り組むためのパートナーミーテイング」のため、宮崎市へ

IMG_5003古賀は午後、宮崎県社会福祉協議会主催「地域課題に取り組むためのパートナーミーテイング 〜地域を元気にする3つの"C" Communication・Coordination・Collaboration」を担当しました。会場は、廃校となった小学校校舎を利活用し、コワーキングスペースなどの多目的なスペースを提供し人々のチャレンジを応援しているMUKASA-HUBで、定評のある拠点です。参加者は50名程で、自治体関係者も複数おられました。鼎談→地縁組織の関係者による発題→参加者による企画コンペという流れのプログラムで、とりわけ鼎談は、大学と企業という異なるお立場のお二人とともに、これまで多く語られてきた協働にまつわるキーワードや現場の課題について、改めてその意義や心がまえなどを確認し合いました。続きを読む

2018年11月27日

「公民館事業活性化研修会」を担当

FullSizeRender古賀は午後、福岡県社会教育総合センターで開催された「公民館事業活性化研修会」を担当しました。午前中の牧野 篤先生(東京大学)による講義を受けつつ、いくつかの事例とともに公民館ならではの企画のコツについて深掘りしました。この日の会場がとても寒く、参加者の多くが毛布にくるまりながら受講されるという、これまでにない様相となりました。大変お疲れ様でした。続きを読む

2018年11月26日

「福岡県森林審議会」に出席

FullSizeRender古賀は午後、福岡県 吉塚合同庁舎で開催された福岡県森林審議会に出席しました。新たに就任したもので、出席するのは初めてでした。長らく委員を拝命している福岡県森林環境税事業評価委員会の方では「森づくり」が主題ですが、こちらの審議会は計画策定や開発許可など、別の側面から森林行政をウォッチする役割です。毎回たいてい複数の傍聴者がおられるとのことで、身の締まる思いで出席しました。

2018年11月25日

静岡県清水市民活動センター「NPO法ができて20年〜草の根からみた過去・現在・未来」へ

IMG_4933古賀は午後、静岡県清水市民活動センター12周年記念イベントにおける講演「NPO法ができて20年〜草の根からみた過去・現在・未来」を担当しました。限られた情報量ながら、手持ちの知識や経験値を織り交ぜつつ、一時間半ほどお話させていただきました。冒頭で活動年数をお尋ねしましたところ、年代および活動年数とも若い世代も複数みられ、お話ししている最中も、参加されているさまにどことなく心強く感じました。続きを読む

2018年11月22日

「市民セクター全国会議2018」のため、東京へ

IMG_4835古賀は日本NPOセンター主催の「市民セクター全国会議」の分科会”NPOと地域コミュニティ〜地域のくらしを支えるこれからの連携〜”の進行を担当しました。NPO・社協からのゲストのお二人それぞれに旧知ですので安心しきっておりましたが、参加者各位に垣間見る関心事から、長らく論議されてきたはずのこのテーマの今日的な見方と、改めての方向性を確認する思いがしました。事後もそれぞれにやりとりくださってありがとうございます。このコマ自体が研究開発の一環ですので、今後のアクションに向けてしかと活かさせていただく所存です!

2018年11月20日

「Happyぼうさいプロジェクト」実証実験のため、那覇市へ

FullSizeRender古賀は「Happyぼうさいプロジェクト」の、那覇市立若狭公民館を拠点として取り組む今年度の実証実験に向けた準備をすすめています。今回は、去る9月下旬に那覇市主催の若狭地区で開催された地域福祉計画策定WSでご一緒した那覇市社会福祉協議会 地域福祉課の方々との意見交換会、翌日には読谷村診療所へのヒアリングと、地区の在住外国人(主にネパール人)へのアプローチに関する打合せを持ちました。続きを読む

2018年11月15日

「Happyぼうさいプロジェクト」第5回アドバイザー会議を開催

IMG_4649博多駅前の会議室にて「Happyぼうさいプロジェクト」第5回アドバイザー会議を持たせていただきました。残念ながら今回も2名が欠席でしたが、いよいよ深堀りのフェーズに入ってきたという感覚を初めておぼえました。それぞれに現場で培われてきた知見がギュっと出される機会、本当に感謝しきりです!

2018年11月14日

2つの用件のため東京へ

IMG_4637古賀は2つの用件のため東京に出向きました。一つは数年来参加させていただいている「NPOのためのICT支援者ネットワーク」定例会で、来年度の計画についても意見交換しました。もう一つは政策研究大学院大学関連の打合せ兼懇親会で、来年度、ワクワクするような打診をいただきました。すてきなご縁に感謝しきりです。ひとまず、下半期もしっかりがんばりましょう!

fnckoga at 23:00|PermalinkComments(0)clip!出張先で 

市町村社会教育・生涯学習関係職員研修会のため、福岡県筑豊教育事務所へ

IMG_4615古賀は福岡県教育庁 筑豊教育事務所で開催された市町村社会教育・生涯学習関係職員研修会を担当しました。事例発表(写真)の後、短時間ながらワークも交えつつ進めましたが、皆さん現場第一線で業務に勤しまれている方々ばかりで、知恵やアイデアがわんさか出ていた印象です。これからも、社会教育・生涯学習の得意が縦横に活きるような実践を重ねられますよう♪

2018年11月13日

これまでの主な制作物等

FullSizeRenderある用件でこれまでの活動の軌跡がわかる資料を見繕ってみましたが、それなりのボリュームになりましたので、せっかくなので記念撮影かたがた投稿します。協働のコーディネーターとして取り組んできている各種プロジェクトでの制作物のほか、社会教育(公民館)・学校教育・児童福祉(児童館)のほか、経済系シンクタンクへの寄稿など、改めて活動の軌跡を振り返る思いがしました。明日からもがんばりましょう♪

大分県ボランティア連絡協議会 リーダー研修を担当

FullSizeRender古賀は大分県ボランティア連絡協議会のリーダー研修を担当しました。主催は大分県ボランティア・市民活動センター(大分県社会福祉協議会)で、こちらの業務では久々の訪問となりました。シリーズ最終回ということで、これまでの学び・気づきの棚卸しかたがた、今後の具体的な展望を立てる時間にできればという思いで臨ませていただきました。アクティブな皆さんのますますのご活躍を祈念しております!

2018年11月12日

お客様 from 行政

FullSizeRender福岡県庁 農林水産部 林業振興課 林業経営課 同係長の宮原さん、農山漁村振興課 森林計画係 主任技師の関さんが来訪。委員を拝命している「福岡県森林審議会」関連で、今年度成立したばかりの「森林経営管理制度(森林経営管理法)」の詳細の説明も含め打合せしました。生活基盤に係る不動産(私有財産含む)の関連政策も目まぐるしく変わっていることを実感させられました。

ちなみに、例年発行されている「福岡県農林水産白書」は読み応えがあり、向学かたがた熟読しております。ご関心おありの方はぜひチェックされてください。同白書の詳細ページへのリンクです。

fnckoga at 14:30|PermalinkComments(0)clip!オフィスで | お客様

2018年11月11日

東峰村職員採用試験 面接官を担当

IMG_4552古賀は、東峰村役場(朝倉郡)で実施された職員採用試験の3次試験の面接官を、5年連続で担当しました。写真は、東峰村役場 宝珠山庁舎のエントランス。福岡県でもっとも人口の少ない村で、「日本で最も美しい村連合」にも参画している同村は、H.29年九州北部豪雨災害以降、復興に向けた人財確保が喫緊となっています。故に、本日の面接ではなおさら注力しました。

2018年11月09日

岡山県公民館連合会 研修を担当

IMG_4480古賀は2日間、岡山県公民館連合会主催の、岡山市および津山市の2会場で、県内の公民館館長・公民館職員および自治体の社会教育担当者を対象とした研修を担当しました。写真は岡山会場の様子。続きを読む

2018年11月06日

組織基盤強化支援のため、石垣市へ

IMG_4453古賀は組織基盤強化のため、沖縄県石垣市の子ども支援関連のNPO・一般社団法人サポートセンターHOPEを訪問しました。こちらは、市の児童館(石垣市子どもセンター)の運営を担っておられ、子どものための児童館とNPOの協働事業(NPOどんどこプロジェクト)でご縁をいただいて、折々でやりとりをさせていただいています。今後の構想も描いておられるだけに、今後の弾みとなれるようお役に立てたら嬉しいです。

2018年11月05日

「Happyぼうさいプロジェクト」実証実験のため、那覇市へ

IMG_4426古賀は「Happyぼうさいプロジェクト」の、那覇市立若狭公民館を拠点として取り組む今年度の実証実験に向けた準備をすすめています。これまでの経過のリンクです。写真は近年、防災分野で各所で取り組まれている「やさしいにほんご」の取り組みの一環として、在住外国人を対象としたワークショップの様子です。2つのサークルによる初めての共催とのことで、10カ国強の外国人・30名以上が参加。初対面の面々もおられたそうですが、終始なごやかな雰囲気となりました。在住外国人も交えた2つのサークルの皆さんとの懇親会もとても有意義でした!

当プロジェクトは、とりわけ”サイレント・マジョリティ”や”サイレント・マイノリティ”のための防災という点に主眼を置いていますので、この場での学びや関わりをもとに、また色々と構想できたらと思います。続きを読む

2018年11月04日

「社会教育」11月号に掲載

FullSizeRender昨年に引き続き、社会教育・公民館関係者の専門誌「社会教育」11月号(一般財団法人日本青年館 刊)の提言特集に掲載されました。編集サイドからは「中央教育審議会の動向を傍目に、公民館関係者へメッセージを」とのリクエストがあり、タイトルは”人生100年時代 〜伴走役としての公民館に”として寄稿しました。もくじの詳細ページへのリンクです。続きを読む

2018年11月03日

日本体育・スポーツ経営学会「スポーツとボランティアをつなぐマネジメント」に登壇

45312650_1843152432463919_364259135606226944_n古賀は午後、日本体育・スポーツ経営学会主催の第59回研究集会のパネラーとして登壇しました。プログラムの詳細へのリンクです。メインタイトルは”スポーツとボランティアをつなぐマネジメント”。スポーツといえば2020年東京オリンピック・パラリンピックをはじめ、複数の大規模な国際大会が予定されており、「ゴールデン・スポーツイヤーズ」とまで称されているほどです(この呼称、今回初耳でした!)。続きを読む

2018年11月02日

「Happyぼうさいプロジェクト」実証実験のため、那覇市へ

IMG_4142古賀は「Happyぼうさいプロジェクト」の、那覇市立若狭公民館を拠点として取り組む今年度の実証実験に向けた準備をすすめています。これまでの経過のリンクです。写真は、那覇市母子生活支援センター・さくらへのヒアリング風景。このプロジェクトの主眼である、サイレント・マイノリティ層のうちのシングルマザーの実態についてつぶさにお聞かせいただき、取り組む上でのヒントもいただきました。続きを読む

相談対応のため、那覇市社会協議会へ

IMG_4183古賀は午前中、那覇市社会福祉協議会へ。生活支援コーディネーターの方が那覇市内の公民館の若年層参加促進に向けたプログラムとコラボされることとなったということで、その助言やアイデア出しをしました。こうした相談事はワクワクします。良い方向に運ぶよう願っております!

fnckoga at 11:00|PermalinkComments(0)clip!出張先で | 相談対応