舘岩 今日の散歩道

新鮮な舘岩便りお届けします!

アカゲラは恋の季節



『キョッキョッ』
アカゲラの声が聞こえます。

いつもより賑やかに囀っている様子。

今日も散歩道を歩いていると、山際の水路のあたりを飛び回っている様子。

なんとアカゲラ、3羽追いかけっこしています。三角関係???

双眼鏡取りに戻って、しばらく観察していたら、いつの間にか2羽。

キョキョキョキョッ!!!と鳴きながら、追いかけっこして木に止まって、お互い様子を見合っているのか、お見合いしているのか、その日は何度も同じ行動を繰り返していました。

そう何時間も観察していることもできず、それだけの事ですが、アカゲラを間近に見ることができただけでラッキーでした。

DSC03263[1]

DSC03264[1]

























カモシカの食事


ニホンカモシカを見かけました。

舘岩から中山峠を下り、銀龍橋を渡り、金龍橋に向かうヘアピンカーブのあたりです。
ここで遭遇したのは初めてです。
以前は、中山峠のトンネルあたりと銀龍橋近辺では見かけたことがあります。

ゆっくり草を食んでいるようでした。
DSC03289[1]

DSC03290[1]

DSC03292[1]



ニホンカモシカは国の特別天然記念物です。日本の固有種で、保護されています。以前は良質な肉と皮を目的とした密漁等で絶滅の危機となり、昭和30年に特別天然記念物に指定されたと言うことです。

目と目が合うと、愛くるしい目でこちらをじっと見つめ返します。動きがゆっくりなので恐怖感はありません。早朝と夕方に採餌するらしく、通りかかった5時頃は、ちょうど夕飯の頃だったのでしょう。

草を食みながら、ゆっくり遠のいていきました。

以前、ふれあい農園で初めて見かけたときは、まだニホンカモシカを舘岩で初めて見たときで、図鑑やパンフレットの情報しかなく、熊か!!!とおびえた記憶があります。そのときも、ゆっくりゆっくりこちらを見ながら去っていきました。

特別天然記念物に出会える自然いっぱいの舘岩に、G・W、遊びに来てください。






花見頃は?

南会津町も桜開花!

と、田島のあたりから聞こえて来ました。



舘岩の桜、少しずつ蕾が膨らんできています。

昨日、BSを見ていましたら、東北の桜前線を追う番組で、「戸赤の山桜」が紹介されていました。

戸赤の地区に100年以上も大切に守られているオオヤマザクラ。

集落を見守るように、向かいの斜面に花開きます。

桜の花を楽しめるのは、ほんの4-5日。桜の開花の様子を見ながら農作物の植え付けなども決めるそうです。桜の花の色も、濃いピンクから薄い色まで木ごとに微妙に違うグラデーションを見ることができます。戸赤の山桜はパノラマ写真のように、斜面いっぱいに開きます。

テレビ📺画面から〜


きっとGW中に、この景観が見られるはずです🌸

フキノトウ取り放題

ここだけの話。

舘岩は今、フキノトウが旬です。

自分の敷地内で賄うのが正しいとは思うのですが、ついつい、舘岩散歩しながらフキノトウ摘みます。

雪解け後の、田んぼの畦道や法面に吸い寄せられて、籠いっぱい摘んで来ました。毎回、フキノトウ摘みは両手に入るくらいの量と決めています。なぜなら、新鮮なうちに下処理して保存、または食すにはコレくらいかと学んだのです。

今まではフキノトウ味噌を作っていたのですが、去年のフキノトウ味噌が残ってしまいました。もっと楽しめる保存方法を検索したら、フキノトウのオリーブオイル漬けにたどり着きました。今年はこれでいきます!

湯がいて、塩ふって、オリーブオイル漬けしたフキノトウは、豆腐オン、白飯オン、etc・
マイブームは、パスタ🍝。とってもトリコです。


舘岩の山菜、春一番






コレ

フキノトウ

うまれたてです!


舘岩地区もアップダウンありまして、

こちら、ちょっと標高たかい!

たかつえスキー場近くの田んぼあたりです。


フキノトウ、顔だしました〜!

それくらいの春です。



湧き出してる清水に、セリが生えていました。

舘岩の早春の始まりです。

春。

雪、溶けきらぬ景色を名残り惜しみながら、春の息吹、春の香りを味わっています。













Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール