2017年05月22日

第26回ディスレクシアセミナー

BEAM boy2

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:2017/6/10() セミナー 10:00-12:00

場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室2

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩10

地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7

参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:20 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar





npo_edge at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

2017年05月15日

2017年度LSA講座本コーススケジュール

2017LSA本コース

LSA本コース 7/17(月・祝日)7/29(土)



会場:川崎市生涯学習ぷらざ

神奈川県川崎市中原区今井南町28-41
 電話:044-733-5560
   Fax:044-739-0085
詳細は下記のホームページをご覧ください。

 

http://www.kpal.or.jp/9_annaizu/911_zaidan_plaza_annai.html

 





npo_edge at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | 学習支援員(LSA)

濱口瑛士君が描いた冊子の紹介

eishi3











冊子写真

濱口瑛士君が、4月25日〜30日のチャリティ絵画展の為に自分の体験を元にしたディスレクシアに関する冊子を作ってくれました。

冊子は2部構成になっていて、「書けなくたって、読めなくたって」はディスレクシアの人々に希望を与える内容で、「ディスレクシアあるある」はディスレクシアを知らない方々に正しい理解をしてもらえるように描かれています。とても分かり易い一冊です。

 

啓発目的も含め、絵画展の期間後も500円以上のグッズのお買い上げ、又は寄付をされた方には冊子を差し上げております。

 

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

Special Thanks to: 濱口瑛士

協力:日本財団



npo_edge at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | スタッフ日記

大人もザリガニ釣りは楽しい 第72回DX会

小道

 おかげさまで、12年目を迎えDX会例会も72回目になりました。今回は遠足とザリガニ釣りを兼ねて、三芳町こぶしの里で開催します。皆さま気楽に、ご参加下さい。余興として、昼食に埼玉名物、山田うどんを食べる予定です。連絡事項は四つあります。‥貮霤貍綫、志木駅改札口前に集合です。時間は12:00です。西武バスで「新座団地入口」へ向かい、うどんを食べた後、歩いて釣り場に行きます。当日は川べりや草原のような場所を歩いたり、レジャーシートや芝生に座ったり、するので長ズボンで来て下さい。雨天のときは三芳町立歴史民俗資料館を見学します。


開催日時

2017年6月11日(日)12:00〜17:00


会場

こぶしの里

http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000163539/


連絡先は柴田の携帯
090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 


携帯メール  
mailto:edgedxl3894021@softbank.ne.jp 


過去の活動報告

       http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html


ネットラジオ 

             http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50033715.html      


参加予定の方々

https://docs.google.com/forms/d/1uWUz0XPFYdMXamJpJOBonzIsowTDcb4QLaTZt_87YvI/viewform?edit_requested=true



参加費:無料


他にアイデアのある方は事務局にお寄せください。


*注意事項

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。


○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。


○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出下さい。


○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。


○準備の都合上、参加予定の方は出来る限り世話人にご連絡下さい。

----------------------------------

DX会世話人

柴田 章弘

 

 

 

 




npo_edge at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 | イベント情報

2017年05月08日

絵画展と才能展は大盛況、皆さんありがとうございました。

才能展









才能展1

才能展2
才能展2
ソープさん
ソープ作品展
レセプション写真
レセプション

「マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティ絵画展」
 同時開催「ディスレクシアの才能展」のお礼


ディスレクシアの啓発と支援を目的とした今回のイベントは延450人の方々に足を運んでいただき、会期中には17万円の寄付が集まりました。
心からお礼を申し上げます。

寄付して頂いたお金は下記のような活動に使われます:

その子にあった教材作成に
 BEAM
 Jolly Phonics

気づきのチャンスに
 DXセミナー
 DXフェスティバル
 イベント各種

新たなサポーターの育成に
 LSA(学習支援員)養成講座
 MOOC


Special Thanks to :

Vince Low、濱口瑛士、藤堂高直 



協力団体:
セントラルミュージアム銀座、アート・プランドゥ、江夏画廊、
日本財団、公益財団法人 世界こども財団、学校法人国際学園 星槎大学・大学院、星槎高等学校、星槎国際高等学校、星槎中学校、星槎もみじ中学校
SLDガーディアンズ、新宿区立新宿福祉作業所、翼学院グループ、社会福祉法人 障がい者総合施設運営、スポーツ塾ハートフルデイ、発達支援サークル で・こぼ、新宿スイッチ、黎明学園、金のいぶき、株式会社 ブックマン社






npo_edge at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフ日記 

2017年05月01日

第25回ディスレクシアセミナー

BEAM boy2

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:2017/5/20(土) セミナー 13:00-15:15 交流会 15:30-16:30

場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室2

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩10

地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7

参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:25 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar

 




npo_edge at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

ジョリーフォニックス講座(2017.5月以降の復習講座)

http://www.npo-edge.jp/work/jolly-phonics/

17JF広報

子ども向け(復習・活用)
日時
5/13(
土)
13:00-15:00

6/10(
土)
13:00-15:00

7/15(土)
13:00-15:00

9/9(土)
13:00-15:00

10/14(土)
13:00-15:00

11/11(
土)

 13:00-15:00


詳細とお申込み:

http://www.npo-edge.jp/work/jolly-phonics/






npo_edge at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) キッズ&ティーンズクラブ | イベント情報

≪得意なことを見つけよう≫第11会夜間DX会→報告も

P1160501

皆さまのおかげで、夜間DX会も2年目を迎えました。第11回夜間DX会を下記の日程で行うことになりました。出版されました「ディスレクシアでも活躍できる」を基に、進行させたいと思います。通勤通学の帰りにフラっとお立ち寄りください。スタッフが準備してお待ちしています。参加者を予定している方は事務局へお知らせください。少人数で行います。★夜間DX会は原則、奇数月の第2金曜日、18:30から開催予定です。

 

テーマ)【過去をふり返ると見えてくること。得意なこと】

 

特典)「ディスレクシアでも活躍できる」(定価1600円)を20%割引で購入できます。先着順です。

http://www.budousha.co.jp/booklist/book/DXkatuyaku.htm

 

開催日時

 

2017年5月12日(金)18:30〜 20:30

 

会場)障害保健福祉センター(ヒューマンぷらざ)会議室2

http://www.city.minato.tokyo.jp/kenko/fukushi/shogaisha/madoguchi/hokenfukushi.html

 

連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  edgedxl3894021@softbank.ne.jp

 

過去の活動報告  http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

ネットラジオ   http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50033715.html

 

参加費:無料

 

お申込み

https://docs.google.com/forms/d/1HbyGpeWHRM-sY2wmFVyB1vLe4eea-SmHWrfDL6T59wE/viewform?edit_requested=true

 

他にアイデアのある方は事務局にお寄せください。

*注意事項

 

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。

 

○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。

 

○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出ください。

 

○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。

 

○準備の都合上、初参加予定の方は出来る限り世話人にご連絡ください。

----------------------------------

DX会世話人  事務局 柴田 章弘




docx

報告

11回夜間DX会は5/12()に男2人で、ディスレクシアについて語り合いました。せっかく本も出版され、金曜日の夜に開催日を移したのに、参加者は増えません。夜間DX会を始めたのだから、ここで閉会にしてしまうのも、惜しい。そこで次のように替えるつもりです。”余渉、ヒューマンぷらざを借りて例会を開いていましたが、駅から離れていて、夜来るのが面倒だという意見がありました。最大8人までエッジ事務所に収容できますので、開催場所を替えます。定員制にして68人L覺DX会は毎回課題を決め、ディスレクシアの勉強会をします。ホームページのサイトを指定して、その記事を予め読んでいただき、参加していただきます。以上、本年度中、この方針で実施する予定です次回の第12回夜間DX会は7/14()18:30〜、NPO法人エッジ事務所で開催します。皆様ぜひご参加ください。

 

 



 

 





npo_edge at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 | イベント情報

記念の絵を完成させました。第71回DX会報告

DSC_0286第71回DX会4/29(土・祝日)、申込者は男3人、女2人でした。チャリティ絵画展なので、多くの来場者がいました。飛び入りで、一般参加が多数ありました。



DSC_0283
今回講師を務めるM氏が制作したなぞの紙を机に乗せました。なぞの意味が込められています。
DSC_0289
天然素材(墨、貝殻、木の実、石等)で作った絵具を葉っぱの筆で絵付けをしていきました。
DSC_0290
大人も自然に戻ったように夢中になって絵を描きました。
DSC_0295
一人の一筆が全体を支えました。何ができるか、この時点ではわかりません。
DSC_0303
最後にDX会に継続参加されていたT氏が「会」を書きました。
DSC_0310
なぞの紙はDX会、そのものでした。71回続いてきたDX会の立派な飾りが出来上がりました。今回もみんな元気になったかな。DX会の参加者は緩やかなつながりで例会を続けています。次回の第72回は6月に「ザリガニ釣り」の予定です。5/12(金)、第12回夜間DX会を開催しますので、フラーと遊びに来てください。

DX会活動記録

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html


DX会世話役 柴田 章弘








npo_edge at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

2017年03月29日

チャリテイ絵画展のご案内(2017.4.25〜4.30)

サイト用ポスター

ハートふぇるとプロジェクト

「マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティー絵画展」

同時開催「ディスレクシアの才能展」

濱口瑛士君、マレーシアのVince Low君、藤堂高直君他の作品も展示されます!

エッジコーナー、ハートふぇるとコーナーもあります!

 

日時:4/25()から30(日)10:00から18:00(最終日は17:00

会場:セントラルミュージアム銀座

期間中イベント:

4/25()     14:00から16:00 第24DXセミナー(ディスレクシアを活かす)

4/29(祝・土) 13:00から15:00 第71DX(成人ディスレクシアの会)

4/30()     10:00から12:00 K&Tワークショップ(松本先生のアナログゲーム)

 

絵画展関連のボランティア大募集

4/25から30のチャリティー絵画展にご興味のある方々、お手伝いいただけないでしょうか。

 

ボランティア応募フォーム

 

https://docs.google.com/forms/d/1fmTH53mIak_jzQ_fUKmHmYQ6WKHeAEeL9-FHHsOsbaA/viewform?edit_requested=true

 


 問合せ先は事務局へ。

edgewebinfo@npo-edge.jp





npo_edge at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 

成人でも、お絵描き体験できる 第71回DX会

P1140666

おかげさまで、11年目を迎えDX会例会も71回目になりました。継続中の「元気の出るワークショップ」を行いますので、ご都合のつく時間、皆さま気楽に、ご参加下さい。DX会は成人ディスレクシアの集まりです。今回はマッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリテイ絵画展開催中のセントラルミュージアム銀座で行います。<変わった紙と絵具を使って、お絵描き体験>をいたします。御題は「DX会、70回を祝して、メッセージ」です。

 

開催日時

 

2017年4月29日(土)

 

13:00〜15:00

 

会場

 

セントラルミュージアム銀座 紙パルプ会館 5F

http://central-museum.jp/

 

チャリテイ絵画展

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51935996.html

 

参加希望の方は下記のホームページからお申込みください。

 

 

当日連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  edgedxl3894021@softbank.ne.jp 

 

過去の活動報告

       

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

お申込み

https://docs.google.com/forms/d/1uWUz0XPFYdMXamJpJOBonzIsowTDcb4QLaTZt_87YvI/viewform?edit_requested=true

 

 

参加費:無料です。

 

*注意事項

 

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。

 

○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。

 

○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出下さい。

 

○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。

★ 第11回夜間DX会は5月12日(金)18:30から詳しくは下記

案内とお申込み

https://docs.google.com/forms/d/1HbyGpeWHRM-sY2wmFVyB1vLe4eea-SmHWrfDL6T59wE/viewform?edit_requested=true


DX会世話人

事務局 柴田 章弘

tel 03-6435-0402

fax 03-6435-2209

http://www.npo-edge.jp 

mailto:edgewebinfo@npo-edge.jp





npo_edge at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 | イベント情報

第24回ディスレクシアセミナー

BEAM boy2

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:2017/4/25(火) セミナー 13:30-15:45 交流会 15:45-17:00

場所:セントラルミュージアム銀座 紙パルプ会館5

http://central-museum.jp/

 

JR有楽町駅[銀座口]から徒歩7分
東京メトロ(銀座線・丸の内線・日比谷線) 銀座駅  [A12出口]から徒歩2
東京メトロ(有楽町線) 銀座一丁目駅 [11出口]から徒歩5
都営浅草線 東銀座駅 [A8出口]から徒歩1
                      A7出口]から徒歩3

 

参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:20 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar



npo_edge at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

2017年03月18日

≪二人でも百人分の効果≫第10回夜間DX会報告

第10回夜間DX会ワーク 第10回夜間DX会は男二人で盛り上がりました。DXは2/16にシンポジュウムがあり、開催告知が遅れました。夜間はなかなか参加者が集まらないことを予想しましたが、流会になるところをなんとか、救われました。参加者の中では若い20代のM氏が来てくれました。常連参加者なので、お絵描きから始めました。今回の御題は「もらって、うれしいお土産」という題にしました。私がもらってうれしいのは、お金以外なら、食べ物です。もみじ饅頭、今川焼き、どら焼き、メロンパン、たい焼きでした。小腹がすくと、食べたくくなります。M氏は東京カンパネラというチョコレートを描いてくれました。おいしそうですね。知らないお菓子はたくさんありそうです。
 後半は「得意なことはいつごろ、見つかったか」を話合いました。意外や意外、中学校で9科目も勉強させられ、どの科目が苦手か、よくわかったころでした。真面目に学習しても、9科目のうち、ついて行けたのは2〜3科目でした。ノートもまともにとれなかったため、科目によっては完全に投げていました。あのころ、ディスレクシアということがわかっていれば、理解されたかもしません。当時周囲から四面楚歌にされながら、考えた夢がエッジで働くことで実現できました。M氏も同じような経験をしたようです。彼は3月後半から家業のお寺を継ぐため、京都で修行生活に入ります。期間は最低3年です。彼が返ってくるまでDX会を継続させたい。目標が見えてきました。得意は継続させてこそ、意味を成す。次回のDX会は4/29(土)第71回5/12(金)第11回夜間開催いたします。ご期待ください。

DX会の活動報告

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

世話人 柴田 章弘
 



npo_edge at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

2017年03月10日

他のイベント 2017.3.10〜5.10 MM206〜208

170310桜

◆教師向けのオンラインコース開設

「ディスレクシアをはじめとする読み書きの困難がある子どもの学習支援」

支援者、教員向けにディスレクシアのメカニズム、アセスメント、多感覚を使った支援方法などを6週間で学べる無料のオンラインコースを受講できます。(英語版)

ロンドン大学とディスレクシア・インターナショナルが開発したものです。

41日からは当ホームページから日本語のテキストをダウンロードできるようになります。

http://www.npo-edge.jp/work/mooc/

 

LSA(学習支援員)講座受講生募集中

 発達障害への対応の基礎が学べます

★入門コース随時、8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

 

本コース

◎広島 3/26(日)「関わり方」

日本インクルーシブ教育研究所 http://www.hikk.biz

◎宮崎 3/19(日)「DXA(ディスレクシアアセスメント)研修会関わり方」☆満席です。

スマイルクラブ http://smileclub2525.com/

 

電話:090-7155-0917(代表・辛島)

 

◆第23回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

 日時:3/16(木)10:00-12:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)http://www.npo-edge.jp/support/dxsem

 

※エッジの講座とセミナーの会場は港区障害保健福祉センター(港区ヒューマンぷらざ)です。詳しい情報は下記

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

◆第71DX会(成人ディスレクシアの会)【好きなことを探す】

4/29(祝・土)13:00から15:00に開催予定

詳細は次回メルマガに掲載

 

●お知らせ●

エッジ

◆新刊紹介:「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 

http://www.budousha.co.jp/booklist/book/DXkatuyaku.htm

 

☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

 

エッジのサービス

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。

メール:dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

 

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。2017年度の申し込みを受けつけています。

〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/

 

★活動への支援をお願いします!

☆ショッピングサイト開設しましたソープさんのハートのグッズが入手できます

http://shop.npo-edge.jp/

 

☆寄付のお願い

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

 

2020年に岡山で開催されますWDF(World Dyslexia Forum)に向けて大きな一歩となりました。今後も毎年規模

は小さくとも同様の試みを続けたいと思います。つきましては活動への応援の形として下記までご寄付をお願いしたく、ご連絡をいたします。

せっかく、動き始めた機運に勢いをつけ、日本およびアジア太平洋地域のディスレクシアおよびすべての人が教育を受けられるようにお力添えをお願いいたします。

 

◆絵画展関連のボランティア大募集

4/25から30のチャリティー絵画展にご興味のある方々、お手伝いいただけないでしょうか。問合せ先は事務局へ。

edgewebinfo@npo-edge.jp




NPO-EDGE LD/
ディスレクシアのソリューションを提供

2017510

NPO EDGE メルマガ 208

●メスタ・シバタの独り言●

■お知らせ

1)NHKスペシャル

日時:2017/5/21()21:0021:59

NHKスペシャルにて「発達障害〜解明される未知の世界()」が放送されます。これをきっかけに一年かけてNHKは発達障害の啓発キャンペーンをいろいろな番組で行います。

理解・啓発によって「いろいろな人がいてこその社会である」ということが当たり前になってほしいと思います。

エッジも下準備のお手伝いをしました。ディスレクシアについても神山先生や河高素子ちゃんが出演する予定です。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170521


2
Web漫画「うちの子は字が書けない」連載されています

http://www.webasta.jp/serial/uchinokohajigakakenai/post-213.php


 
3)
ディスレクシア啓発冊子

濱口瑛士君が、4月25日〜30日のチャリティ絵画展の為に自分の体験を元にしたディスレクシアに関する冊子を作ってくれました。

お分けしています。

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938790.html


4)「マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティ絵画展」

 同時開催「ディスレクシアの才能展」のお礼

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938789.html



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

●イベント●

◆教師向けのオンラインコース開設

「ディスレクシアをはじめとする読み書きの困難がある子どもの学習支援」

支援者、教員向けにディスレクシアのメカニズム、アセスメント、多感覚を使った支援方法などを6週間で学べる無料のオンラインコースを受講できます。

ロンドン大学とディスレクシア・インターナショナルが開発したものです。

講座は英語ですが、41日からは当ホームページから日本語のテキストをダウンロードできるようになりました。下記から登録してください。

http://www.npo-edge.jp/work/mooc/


 ◆
2017LSA(学習支援員)養成講座開講

 発達障害への対応の理論から支援の実践まで学べます

日時:7/17(月・祝)公開シンポジウム「クラスの中で活躍する学習支援員」     

日時:7/29(土)    公開講座「見えにくく誤解されやすいへの気づき・理解・支援」

会場:川崎市生涯学習ぷらざ

神奈川県川崎市中原区今井南町28-41 

tel 044-733-5560 fax 044-739-0085

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938915.html

お申込み:http://www.npo-edge.jp/work/lsa/

本コースを受講希望者は入門コースを終了している必要があります。


★入門コース随時、
8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

本コースは札幌、帯広、大阪、広島、宮崎、日南でも順次開講予定


◆第
11回夜間DX会(成人ディスレクシアの会)

【得意なことを見つけよう】

日時:5/12(金)18:3020:30

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html


◆ジョリーフォニックス講座 子ども向け
(復習・活用)

日時:5/13(土)13:0015:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 集会室

http://www.npo-edge.jp/work/jolly-phonics/


◆第
25回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:5/20(土)13:0016:30

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar/


●お知らせ●

エッジ

◆新刊紹介:

「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 ぶどう社 

「はじめてのジョリーフォニックス -ティチャーズブック-

ジョリーラーニング社、 山下桂世子 3780円 東京書籍

「はじめてのジョリーフォニックス -スチューデントブック-

ジョリーラーニング社、 山下桂世子 1080円 東京書籍

http://www.npo-edge.jp/educate/books/


☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

エッジのサービス

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。

メール:dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。2017年度の申し込み受付中


〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/


★活動への支援をお願いします!

☆ショッピングサイト開設しましたソープさんのハートのグッズが入手できます

http://shop.npo-edge.jp/

☆寄付のお願い

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

2020年に岡山で開催されますWDF(World Dyslexia Forum)に向けて大きな一歩となりました。今後も毎年規模

は小さくとも同様の試みを続けたいと思います。つきましては活動への応援の形として下記までご寄付をお願いしたく、ご連絡をいたします。

せっかく、動き始めた機運に勢いをつけ、日本およびアジア太平洋地域のディスレクシアおよびすべての人が教育を受けられるようにお力添えをお願いいたします。

 





npo_edge at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ | イベント情報

2017年03月03日

第23回ディスレクシアセミナー)平日にご参加できる方へ

BEAM boy2




















【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?


日時:
2017/3/16(木) セミナー 10:00-12:00

場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室2

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩10

地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7

参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:20 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar



npo_edge at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

第10回夜間DX会<DXでも活躍できる>

ディスレクシアでも活躍できる。


緊急ですが、お待たせしました!

皆さまのおかげで、
夜間DX会も2年目を迎えました。第10回夜間DX会を下記の日程で行うことになりました。出版されました「ディスレクシアでも活躍できる」を基に、進行させたいと思います。通勤通学の帰りにフラっとお立ち寄りください。スタッフが準備してお待ちしています。参加者を予定している方は事務局へお知らせください。少人数で行います。

 

テーマ)【過去をふり返ると見えてくること。得意なこと】

 

特典)「ディスレクシアでも活躍できる」(定価1600円)を20%割引で購入できます。先着順です。

 

開催日時

 

2017年3月10日(金) 

 

18:30〜 20:30

 

会場)障害保健福祉センター(ヒューマンぷらざ)集会室

 

http://www.city.minato.tokyo.jp/kenko/fukushi/shogaisha/madoguchi/hokenfukushi.html

 

連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  edgedxl3894021@softbank.ne.jp

 

 

過去の活動報告

       http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

ネットラジオ http://www.voiceblog.jp/dx_station/

 

参加費:無料

 

お申込み

https://docs.google.com/forms/d/1VsAblA_S5eGfvA64X8Fv7XilqoWCEVE615WuwYky0dQ/edit

 

他にアイデアのある方は事務局にお寄せください。

*注意事項

 

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。

 

○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。

 

○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出ください。

 

○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。

 

○準備の都合上、初参加予定の方は出来る限り世話人にご連絡ください。

----------------------------------

特定非営利活動法人EDGE

DX会世話人  事務局 柴田 章弘

tel 03-6240-0670 fax 03-5401-1190

http://www.npo-edge.jp

mailto:edgewebinfo@npo-edge.jp

 

 

 




npo_edge at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 | イベント情報

2017年03月01日

出版記念シンポジュウムと第70回DX会開催 

日1 (1)2/26(日)、13:30から「ディスレクシアでも活躍できる」出版記念シンポジュウムが約30人の参加で開催されました。









進行役は藤堂さんです。
日2

一般社団法人ペガサスの木村さんが発達障害の就労支援と最近企業の状況について語ってくれました。
日3
本の筆者第一番手は村松さんです。ユニークなパフォーマンスで会場を和ませてくれました。自分の個性で働いています。
日4
二番手は柴田で、得意なことを活かして、苦手なことはできるだけしないと語りました。周囲にわかってもらい、できないことは助けてもらっています。そのためには人間関係が大切です。
日5
三番手はシンガポールから建築デザイナーの藤堂高直さんが日本と外国企業で働いた経験を基に、ディスレクシアを活かして、働いている模様を語ってくれました。一人ではなくチームワークで仕事に取り組むと大きな成果が
上がっています。
日6
司会の西崎さんは大忙しでした。
日7
それぞれ、筆者たちは得意と苦手がよくわかっていて、周囲を巻き込んで職場に馴染んでいる様子がうかがえました。会場の質問で「中学校では9科目を学習しなければならないが、どう乗り切ったか」という質問がありました。中学時代は3人とも、余り良い思い出を持っていませんでした。9科目全部を同じようにやるのではなく、得意なことに絞って取り組みました。後は怒られない程度に、勉強をして、余った時間を好きなことに使った方が良い、という提言がありました。将来、就労するときに、9科目全部、必要ではありません。そこを割り切り、得意な分野で勝負する。これがディスレクシアの人々が活躍する鉄則です。この鉄則を確認するかの質問でした。

文責)柴田 章弘

今後のDX会の日程
3/10(金)  第10回夜間DX会 18:30〜20:30    会場)港区ヒューマンぷらざ
4/29(土)  第71回DX会          13:00〜15:00   会場)セントラルミュージアム銀座 








npo_edge at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフ日記 | DX会

2017年02月28日

ジョリーフォニック ニュースレター43号

MX-2640FN_20170228_155604_002

P1 ジョリーフォニック
P2「ディスレクシアでも活躍できる」発行/DX会報告
P3読み書き困難な児童を支援する/LSA講座
P4EDGEとは・・・/ディスレクシア募金のお願い

見開きページ

http://blog.canpan.info/npoedge/img/EDGE_Vol43_E8A68BE9968BE3818D.pdf

 

単ページ

http://blog.canpan.info/npoedge/img/EDGE_Vol43_E58D98E3839AE383BCE382B8.pdf

 






npo_edge at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニュースレター 

2017年02月10日

“2.16と2.26は注目イベント”参加しましょう。メルマガ205

1702白梅

NPO-EDGE LD/ディスレクシアのソリューションを提供

2017210

NPO EDGE メルマガ 205

●メスタ・シバタの独り言●

メスタの独り言

多くのディスレクシアの大人は診断されたこともなく、自分でも気づかないまま働いています。エッジにつながった多くのディスレクシアの大人が、持続可能な働き方にたどり着きました。彼らの体験をまとめた本が出版されたのを記念してシンポジウムを開催します。ぜひご参加を。メスタ

初夢去早々。梅香招改心。シバタ

 

■目次■

●イベント●

エッジ主催・共催

LSA(学習支援員)養成講座

 基礎講座 随時

 札幌、帯広、大阪、広島、宮崎にて順次開催

ジョリーフォニックス英語講座2/18()

シンポジウム「ディスレクシアでも活躍できる」2/26()

‐第9回夜間DX 3/10(金)

‐第23DXセミナー3/16(木)

 

●お知らせ●

NHKからのお願い

エッジ

‐新刊紹介:「ディスレクシアでも活躍できる」

‐相談

‐ショッピングサイト

BEAM(音声化した教科書)

活動への支援をお願いします!

‐ショッピングサイト開設

‐寄付のお願い

 

その他関連団体

‐発達障がい基礎講座

‐名古屋LSA講座

‐講演会:「障害とは〜合理的配慮の視点から考える」

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 ●イベント●

LSA(学習支援員)講座受講生募集中

 発達障害への対応の基礎が学べます

★入門コース随時、8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

 

 

本コース

◎札幌 2/19(日)「関わり方」

天使のわhttp://angel-ring.jp/

◎広島 2/26(日)「関わり方」

日本インクルーシブ教育研究所 http://www.hikk.biz

◎大阪 3/4(土)「関わり方」

テトラcoco http://tetracoco.com/

◎宮崎 2/26(日)「関わり方」

スマイルクラブ http://smileclub2525.com/ 

電話:090-7155-0917(代表・辛島)

 

ジョリーフォニックス講座

1)ジョリーフォニックスで楽しく楽に英語を学ぼう

  (学習する文字G1:s,a,t,i,p,nG2:c,k,e,h,r,m,d)

講師:山下桂世子先生

日時:2/18(土)9:3012:30

対象:小学生5年、6年 音の基本 定員10 

受講料:3時間・9000円 

場所:港区ヒューマンぷらざ 竹芝ホール

 

2)ジョリーフォニックスを学ぼう

(42音を学びたい大人向けのコース)

講師:山下桂世子先生

日時:2/18(土)13:3018:30

対象:ジョリーフォニックスで英語の読み書きの基礎を学びたい高校生以上の大人

定員:20

受講料:5時間・15000円教材費込

場所:港区ヒューマンぷらざ 竹芝ホール

受講証発行

お申込み:

https://docs.google.com/forms/d/1s3-XUdP2X33FrQcE0e5eJ-m2NvhJMYbPe25RIKdYxn4/edit

 

◆シンポジウム「ディスレクシアでも活躍できる」70DX会も同時開催 

【読み書き計算が苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、運動能力など、他の力を活かして活躍している人たちがいっぱいいます。

執筆した人たちからいろいろなヒントを共有し、ディスレクシアについて、働き方について著者が語ります】

講師:編集者とDX会著者たち

日時:2/26(日)13:3016:00

入場料:無料(資料代1000円)

場所:港区ヒューマンぷらざ 体育室

お申込み: 

https://docs.google.com/forms/d/1TtqxGh2DvRqbbx-U8jgv8p9LSNvcFQK4lLJNrH5xdgg/edit#

  

◆第10回夜間DX会(成人ディスレクシアの会) 

【過去をふり返ると見えてくること。得意なこと】

日時:3/10(金)18:30-20:30

参加費:無料 申込は事務局へ edgewebinfo@npo-edge.jp

場所:港区ヒューマンぷらざ 集会室

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

◆第23回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

 日時:3/16(木)10:00-12:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)http://www.npo-edge.jp/support/dxsem

 

※エッジの講座とセミナーの会場は港区障害保健福祉センター(港区ヒューマンぷらざ)です。詳しい情報は下記

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

●お知らせ●

NHKからのお願い

NHKハートネットTVで5月、発達障害のある子どもの学校教育について番組を予定しているそうです。それに先立ち、ハートネットTVホームページ上で、発達障害のあるお子さんの保護者の方や教育現場の皆様に意見を募集しています。ご協力下さい。

http://www6.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=4170

 

エッジ

◆新刊紹介:「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 

http://www.budousha.co.jp/booklist/book/DXkatuyaku.htm

 

☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

 

エッジのサービス

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGE

の事務局となります。

メール: dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

 

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。

〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/

 

★活動への支援をお願いします!

☆ショッピングサイト開設しましたソープさんのハートのグッズが入手できます

http://shop.npo-edge.jp/

 

☆寄付のお願い

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

 

2020年に岡山で開催されますWDF(World Dyslexia Forum)に向けて大きな一歩となりました。今後も毎年規模

は小さくとも同様の試みを続けたいと思います。つきましては活動への応援の形として下記までご寄付をお願いしたく、ご連絡をいたします。

せっかく、動き始めた機運に勢いをつけ、日本およびアジア太平洋地域のディスレクシアおよびすべての人が教育を受けられるようにお力添えをお願いいたします。

 



npo_edge at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

2017年02月01日

出版シンポに参加しましょう。第70回DX会

第17回DX会から

おかげさまで、12年目を迎えDX会例会も70回目になりました。昨年12/25に刊行の「ディスレクシアでも活躍できる」のシンポジュウムを行いますので、皆さま気楽に、ご参加下さい。今回は本文を寄稿したDX会のメンバーが登壇します。DX会は成人ディスレクシアの集まりです。参加ご希望の方々は下記からお申込み下さい。

 

開催日時

 

226日(日)13301600

場所:港区ヒューマンぷらざ 

定員:200

入場料:無料(資料代1000円)

事前予約:申込が必要

https://docs.google.com/forms/d/1TtqxGh2DvRqbbx-U8jgv8p9LSNvcFQK4lLJNrH5xdgg/edit

 

受付開始 1300

1部  13301400

発達障害の就労の現状 厚労省 15

就労支援の現場から見た現状 ペガサス 木村志義さん 15

 

2部 司会 西崎伸彦(エッジ理事)14001500

僕たちの働き方、村松洋一、柴田章弘、藤堂高直(ビデオ)、深川猛、藤堂栄子(起業)各10

 

休憩 10

 

3部 司会 西崎伸彦 15101600

 

 

当日連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  edgedxl3894021@softbank.ne.jp 

 

過去の活動報告

       http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

ネットラジオ http://www.voiceblog.jp/dx_station/


DX会世話役:柴田 章弘

 





npo_edge at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会