2012年12月

2012年12月28日

2012年のご支援、ありがとうございました。

ILB28055
 
   2012年も振り返ってみると、いろいろとあり、一言では語れません。最終日12/28の午後4時半、都庁に認定NPOの書類を申請に行き、やっと収受されました。最後の最後までドタバタの一年を象徴するかの滑り込み、セーフでした。結果は半年後です。運を天に任せる以外にありません。本年も皆さまのご支援とご協力でNPO EDGEは活動を続けることができました。本当にありがとうございました。御礼ついでに宣伝いたします。まだ下記の「かるた大会」、「講演会&事例検討会」、「港区LSA養成講座」の募集人員に若干の余裕があるので、ご興味のある方ぜひご応募ください。休み中もメールを送っていただければ、新年早々(2013/1/4)、すぐにご返事いたしますのでよろしくお願いします。それでは皆さま良いお年をお迎え下さい。

キッズ&ティーンズクラブ「かるたつくり、かるたとり大会」

2013/1/5(土)9:30〜12:30、参加費:500円、場所:エッジ事務所、お正月を有意義に楽しみましょう。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51804787.html


ズバッと解決LIVE-LSA「講演会&事例検討会」 
主催 NPO法人エッジ 共催 港区保健福祉支援部
講師 阿部利彦先生(星槎大学准教授)、川上康則先生(東京都立港特別支援学校主任教諭)、坂本條樹先生(所沢市発達障害・情緒障害通級指導教室教諭)

2013/1/10 (木)13:30〜16:00
会場:港区立男女平等参画センターリーブラ、5階ホール
参加費1000円(資料代)、定員約100名
http://blog.canpan.info/npoedge/img/zuba-LSA2013-65d2a.pdf


港区LSA「学習支援員」養成講座(2013年度)開講
2013/2  10日間のLSA講座
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51803130.html

〒105-0014
東京都港区芝3-6-5
第2佐山ビル4階

特定非営利活動法人EDGE
事務局     

tel 03-6435-0402
fax 03-6435-2209
http://www.npo-edge.jp
http://www.voiceblog.jp/dx_station/(ネットラジオ)
E-mail: edgewebinfo@npo-edge.jp


事務局 柴田 章弘



npo_edge at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフ日記 

2012年12月25日

新聞記事「読み書き困難でも活躍

IP01_E242012年10月27日(土)、さいたま市浦和区の市立中央図書館で、ディスレクシアについての講演会「読み書きちょっと苦手でも〜キラキラ輝く可能性〜」を取材した埼玉新聞11月16日号の記事です。藤堂栄子会長とご子息で建築家の高直氏の講演が取材されました。詳細



http://blog.canpan.info/npoedge/img/121116saitama.pdf

npo_edge at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マスコミ情報 

2012年12月17日

寄付・入会のご案内

Y01C135

 入会のご案内

 

◇会員の特典

・年3回 ニュースレターが送付されます。

・メルマガが送付されます。 

・総会における議決権が付与されます(正会員のみ)。

 

◇会費

正会員   本会の趣旨に賛同してくださり、各種活動に可能な範囲で参加できる方。(議決権あり)

エッジは2017914日に認定NPO法人を認証されました。認定継続ために年間平均100名以上から3000円以上のご寄付をいただき、エッジの活動が多くの方に支えられている証が必要です。皆様にはぜひご協力をお願いしたく存じます。≪なお、3000円以上のご寄付は寄付金控除(所得控除)または寄付金特別控除(税額控除)のいずれかが選択出来ます。≫

 

入会金:5000円、年会費:3000円+寄付金(寄付金は任意)

 

賛助会員  法人としてEDGEの活動を応援していただける方。(議決権なし)

 

入会金:円、年会費:3000         

 

◇入会方法

EDGEにご入会ご希望の方は、住所と氏名を下記のアドレスに電子メールでお知らせください。

入会申込書 (PDF)

お振り込み先

 

銀行:普通 1598588 エッジ--  特定非営利活動法人エッジ 東京三菱銀行六本木支店 

 

郵便局:

00190-2-86061 NPO EDGE

◆ご寄付

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/                                                                                

 

特定非営利活動法人EDGE 

事務局      柴田 章弘

〒105-0014 東京都港区芝3-6-5

KS芝公園ビル供。干
TEL  03-6435-0402
FAX  03-6435-2209 

     

                                                                  




npo_edge at 12:02|PermalinkComments(0) 寄付・入会募集 

2012年12月12日

第45回DX会報告

P1050850

45DX129日(日)、エッジ新事務所で、男4人、女1で行われました。前回は当事者よりも支援者が多く、いつもと雰囲気が違って、こちらが戸惑いました。今回は元に戻り、午後16時の開始予定時間にはだれも現れませんでした。主催者はいつもと同じなので、安心しました。DX会のメンバーが時間どおりに来るわけがありません。1時間経っても、スタッフを含め、3人、これではイントロお絵描きで自己紹介はいりません。急遽、DX会関係の話題を話し合うことになりました。月刊雑誌、「世論時報」にディスレクシア特集24回連載されることになり、その記事を読み、意見を交換しました。ディスレクシアが世間に知られるきっかけにはなるので、大いにエールを送ることにしました。

P1050854

そのうちもう1人現れたので、先ごろ発表された「普通学級に通う公立小中学生の6.5%に発達障害の可能性があることが、文部科学省の調査で分かった」ことを話題にして話合いました。「どう考えても少なすぎる。本当に苦労したのは中学生以降なのに、逆に対象の生徒が減っているのはおかしい」という意見が出ました。「学校教育現場では正しく理解していない」と、全員で怒りを表明しました。

そして、終了間じかに、又1人、現れたので、DX会の成功の秘訣」について発言しました。雨後の竹の子のようにたくさん発達障害系の自助会ができていて離合集散を繰り返しています。仲間割れもせずに例会は定期的に続けています。そして常連の人々は全員就労して、仕事を数年継続させています。これは誇るべき実績です。いくつかその原因を見つけてみると「成人ディスレクシアの当事者のみを対象にした」「無料」「病気、困難の自慢会はやらない」「常設会場が決まっていた」「イントロお絵描きとワークショップしかやらなかった」「来る人ははばまず、去る人は追わず」「何を言っても、やっても許される空間と仲間を作った」など列挙しました。1時間延長して楽しい話題で盛り上がったころ、ちょうど時間となりました。DX会は参加者全員がお互いに学び、教え合う方針で、楽しんできました。今回も元気になったかな。次回のDX会は来年2013年2月の開催予定です。

DX会世話役

柴田 章弘

 

写真を拡大して見る(マウスポイントを写真の中央に移動し、手のマークに変わったら、クリック)

 




npo_edge at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

2012年12月10日

NPO EDGE メルマガ155号 2012/12/10 前編

Y01D017NPO-EDGE LD/ディスレクシアのソリューションを提供
 2012年12月10日
 NPO EDGE メルマガ 155号

 ●メスタ・シバタの独り言●
いじめについてソープさんの強烈なメッセージ:学校でわたくしを初めにいじめたのは子どもではなく大人の教師だった。君のような役たたずでのろまは仕事はもとより、結婚も子どもを持つこともないだろう!と繰り返し言われているうちに自分でもそう思い込んだ。ディスレクシアが障害だったのではなく、そう思い込まされたことが障害だったんだ。子どもたちには障害(ディサビリティー)ではなく才能(アビリティー)があることを伝えて欲しい。(12月2日福島大学JDDNET年次大会にて)メスタ

寒風運師走。繁忙失時空。シバタ


■目次■

■エッジ新規情報■

===イベント===
◆マッケンジー・ソープ絵画展

◆キッズ&ティーンズクラブ「クリスマス会」

◆キッズ&ティーンズクラブ「かるたつくり、かるたとり大会」

◆ズバッと解決LIVE「講演会&事例検討会」 インLSA

◆港区LSA「学習支援員」養成講座(2013年度)開講


===お知らせ===
◆マッケンジー・ソープカレンダー2013年版発売  残りわずか!


◇関連団体の活動◇


▲本編▲

===イベント===
◆マッケンジー・ソープ絵画展
★11/15より12/21まで @江夏画廊株式会社
http://blog.canpan.info/npoedge/img/Thorp1211-12.pdf

★11/27より12/25まで@ホテルグランドパシフック Le Daiba
http://www.grandpacific.jp/facilities/gallery/


◆キッズ&ティーンズクラブ「クリスマス会」
12/26(水)、14:00〜16:00、参加費無料、場所:エッジ、みんなでクリスマスを盛り上げましょう。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51804555.html


◆キッズ&ティーンズクラブ「かるたつくり、かるたとり大会」
2013/1/5(土)9:30〜12:30、参加費:500円、場所:エッジ事務所、お正月を有意義に楽しみましょう。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51804787.html


◆ズバッと解決LIVE-LSA「講演会&事例検討会」 
主催 NPO法人エッジ 共催 港区保健福祉支援部
講師 阿部利彦先生(星槎大学准教授)、川上康則先生(東京都立港特別支援学校主任教諭)、坂本條樹先生(所沢市発達障害・情緒障害通級指導教室教諭)

2013/1/10 (木)13:30〜16:00
会場:港区立男女平等参画センターリーブラ、5階ホール
参加費1000円(資料代)、定員約100名
http://blog.canpan.info/npoedge/img/zuba-LSA2013-65d2a.pdf


◆港区LSA「学習支援員」養成講座(2013年度)開講
2013/2  10日間のLSA講座
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51803130.html




npo_edge at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

NPO EDGE メルマガ155号 2012/12/10 後編

ILB23070◇関連団体の活動◇
◇発達障ガイ研修会(幼保〜中学までの親と教職員) 
12/15(土)14:00〜17:00.「発達が気になる子どもの理解とその支援」

12/16 (日)14:00〜17:00「子どもの育ちを支援とは何をすることかを考える」
会 場:上智大学四谷キャンパス
http://www.taguchiken.com 


===お知らせ===
◆2013年度版 マッケンジー・ソープ氏のカレンダー販売中 残り後300部となりました。ご注文はお早めに!
 卓上版となりました。価格は1冊 1000円 
 ※10冊以上購入いただきますと特別割引させていただきます。
 ご自宅に、オフィスに、プレゼントに是非ご利用下さい。
 また、まとめて購入いただければ、学園祭やバザー品としてもご利用いただけると思います。
http://www.npo-edge.jp/work/publish/


●出版物:販売●

◆新刊書「DX型 ディスレクシアな僕の人生」
 ご存知、藤堂高直さんがディスレクシアな人生を綴った著書、定価1400円+税、主婦の友社
  全国学校図書館協議会の選定図書になりました。
https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-281275-4


◆特別支援教育
★学習支援員のためのガイドブック 特別支援教育実践テキスト[第二版]
〜能力を引き出し伸ばす支援〜
通常学級における発達障害の児童生徒への支援ガイドブック
定価2700円 部数割引あり
お申し込み:E-mail:dxheart@npo-edge.jp FAX03-5401-1190


◆「学習支援員のいる教室」
 港区の成果の秘訣を制度のなり立ちからLSAの体験談と功績を含め綴りました。定価1800円+税、ぶどう社
http://www.budousha.co.jp/booklist/book/lsa.htm


◆ 「ディスレクシアでも大丈夫!」
 藤堂会長のNPO法人エッジでの啓発活動の豊富な経験から得た情報と親子がそれ
 ぞれディスレクシアとして学んだことを基にわかりやすくまとめた本
  定価1600円+税、ぶどう社 
 http://www.budousha.co.jp/booklist/book/dhisure.htm


◆「私の弟」
  EDGE会員の館野智恵子さんが自主出版された本です。ディスレクシアて何?美しい色づかいのイラストが本いっぱいに描かれ、老若男女だれにでもにわかりやすく説明してくれる一冊です。1000円、小学館スクウェア 

※テキストと「私の弟」以外の書籍は各出版社やアマゾンで購入できます。


●継続情報●
◆ ニュースレター:1号〜30号まで
http://www.npo-edge.jp/educate/newsletter/


◆ インターネットラジオの番組更新:ファイルNO74〜86「映画イベントから」
http://www.voiceblog.jp/dx_station/


◆ エッジのfacebookができました。
「特定非営利活動法人エッジ NPO EDGE」で検索して下さい。


◆EDGEの個別相談
 NPO法人エッジでは広く、お子さんや保護者、指導者の相談を受け付けています。
 相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。
 相談:dxheart@npo-edge.jp
 連絡先 fax 03-6435-0702
 
◆ 連絡先、問合せ先 
 〒105-0021 東京都港区芝3-6-5 第二佐山ビル4階
 電話 NPO EDGE 03-6435-0402/0702 個別支援室 03-6435-2205
 Faxは共通 03-6435-2209
 http://www.npo-edge.jp/ 
 E-mail: edgewebinfo@npo-edge.jp


◆NPO法人エッジと個別支援室は9/28に引っ越しました。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51796007.html

発行人:藤堂 栄子 
編集人:柴田 章弘 





npo_edge at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

2012年12月06日

かるたつくり&かるたとり大会:キッズ&ティーンズクラブ

ILB23090           新春2013
  
年明け早々ではございますが、この季節にしか味わえない行事といたしまして、カルタつくり・かるた取り大会を開催致します。どうぞご参加下さい。思い思いの言葉で、イラストを加え、オリジナルかるたを作りましょう!

 
日時:2013年1月5日(土)
土曜日9時30分〜12時30分まで        

場所:NPO法人エッジ事務局(東新橋)
東京都港区芝3-6-5 第2佐山ビル4F
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50031945.html

*参加ご希望の方はFAXまたはメールにて
お申し込み下さい。事務局
 FAX:03-6435-2209
 E-mail:dxheart@npo-edge.jp      
                         
 講師  柴田 章弘  

osyougatu063
                                             



npo_edge at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | キッズ&ティーンズクラブ

2012年12月04日

2012年度クリスマス会:キッズ&ティーンズクラブ

Y01D016
クリスマス会のお知らせ 

対象学年:小4〜高校3まで

12月26日にNPO法人エッジ新事務局にて、クリスマス会を開催いたします。
みんなでワイワイ作って食べて飲んで遊んで、と楽しい時間を過ごせたらと考えております。


日時:2011年12月26日(水曜日)14時〜16時まで

場所:NPO法人エッジ(新)事務局にて
    東京都港区芝3-6-5第2佐山ビル4F
         http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50031945.html


参加費:無料
プレゼント交換をしますので、一人一つお持ち下さい。
*参加ご希望の方はFAXまたはメールにてお申し込み下さい。
定員は8名です。応募者多数の場合は、抽選となります。あらかじめご了承下さい。
 
FAX03-6435-2209  E-mail dxheart@npo-edge.jp 
 事務局  柴田 章弘



npo_edge at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | キッズ&ティーンズクラブ