2013年02月

2013年02月28日

DXステーション:No.80〜88

IP02_B372012/1/28〜2/24まで上映されたドキュメンタリー映画「DXな日々〜美んちゃんの場合」の際に行われたイベントの模様を放送しています。どうぞお聴き下さい。

第12回ー(7)


ファイル:NO 80
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第1回トークショー
「ディスレクシアな人の困りごとと解決法」後編


放送時間:3分47秒

https://www.youtube.com/watch?v=ij2M4TTlv8Y&t=58s

 

第12回ー(8)


ファイル:NO 81
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第2回トークショー
「ディスレクシアな人の就職大作戦」前編


放送時間:3分52秒

https://www.youtube.com/watch?v=Qku5lqAHtQM


第12回ー(9)


ファイル:NO 82
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第2回トークショー
「ディスレクシアな人の就職大作戦」後編


放送時間:3分41秒

https://www.youtube.com/watch?v=oBALfExFLBw



第12回ー(10)


ファイル:NO 83
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第3回トークショー
「ディスレクシアな人の職場での仕事術」


放送時間:3分57秒

https://www.youtube.com/watch?v=XB5LnRXS3rk


第12回ー(11)


ファイル:NO 84
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第3回トークショー
「会場からの質問に答えて 
“障害者手帳は必要か?”


放送時間:3分40秒

https://www.youtube.com/watch?v=Xntem87Cbv0


第12回ー(12)


ファイル:NO 85
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第3回トークショー
「会場からの質問に答えて◆
“家族の反応は?”


放送時間:3分49秒

https://www.youtube.com/watch?v=n72McV5PY0s


第12回ー(13)


ファイル:NO 86
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第4回トークショー
「ディスレクシアでも大丈夫」


放送時間:3分55秒

https://www.youtube.com/watch?v=3txp8Bj3ils


第12回ー(14)


ファイル:NO 87
「DXな日々〜美んちゃんの場合」
第4回トークショー
「ディスレクシアは日本の教育現場で浸透しているか」


放送時間:3分22秒

 

https://www.youtube.com/watch?v=hGjO6Dperbc


第12回ー(15)


ファイル:NO88
エンデイング

「トークショーを振り返って」
   
放送時間: 2分43秒

https://www.youtube.com/watch?v=8sGivq4YeCg


好評ニュース

企業向け発達障がい者雇用セミナー
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51813684.html


NHKがディスレクシアを報道
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51812209.html



npo_edge at 13:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0) インターネットラジオ 

2013年02月25日

NPO EDGE メルマガ号外 2013/2/25

ILB21080NPO-EDGE LD/ディスレクシアのソリューションを提供
2013年2月25日メルマガ号外

◆第12回総会報告

エッジの12回目の総会を無事に終了しました。出席した会員から啓発や寄付についていいアイディアが出されました。前向きな総会で感謝感謝。メスタ

寒風走路頭。新考促前途。シバタ
 
◆企業向け 発達障がい者雇用啓発セミナー
3/11(月)、18:00〜20:00、港区障害福祉センター(ヒューマンぷらざ)第一会議室

新入社員を企業の戦力にしていくように、障がいをもっている社員を採用して、四苦八苦して教育しながら、戦力に仕立て上げてきた経営者がいます。温かく、楽しい経営の話をぜひ聞きにいらしてください。

演者 鈴田浩二氏
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51813684.html


◇関連団体の活動◇
 
◇【ソフトバンクモバイル 新着情報】障がいを持つ子どもの保護者向けにタブレット基礎講座を無料開催

○障がいを持つ子どものママ・パパのためのタブレット基礎講座 〜子供の学習に役立つヒント〜

<日付と時間>3月7日(木)、16:00〜17:00

<会場>Ustream Studio 渋谷 (ソフトバンク渋谷5階)

<申込>ソフトバンク渋谷店(03-5459-6625)へ
http://www.facebook.com/dappinfo/posts/474717345923583


◇ 美ん 展覧会 MY Exhibit Opening Reception at 代々木
ドキュメンタリー映画「DXな日々〜美んちゃんの場合」に主演した砂長美んさんが、展覧会を開催しています。

<日付>2/25(月)〜3/2(金)、<開催時間>10:00〜19:00

<場所>ギャラリー代々木(美んちゃんの店Eurodeliのすぐ近く)
http://www.eurodeli.jp/
 
    NPO法人エッジ
   http://www.npo-edge.jp/ 
   E-mail:edgewebinfo@npo-edge.jp 
   発行人:藤堂 栄子 
   編集人:柴田 章弘 
   TEL 03-6435-0402
   FAX 03-6435-2209
 

「好評ニュース」
NHKがディスレクシアを報道

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51812209.html

   
 

 



npo_edge at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

2013年02月21日

企業向け 発達障がい者雇用啓発セミナー

ILB28017

障害者法定雇用率は関係ない、人間性尊重のオモシロ経営の話


御社は障がい者雇用に関心をお持ちですか?

  社会に役立つ経営を志している事業主様であっても、「障がい者をまったく採用したことがない」「身近な事例が無い」といった理由で、一歩踏み出せないでいる方が多いのではないでしょうか。新入社員を教育して企業の戦力にしていくように、障がいをもっている社員を採用して、四苦八苦して教育しながら、戦力に仕立て上げてきた経営者がいます。大儲けしている訳ではないけれど、教育している過程で起きる様々な出来事を楽しみ、怒り、オモシロ経営=面白い人生、を実践していらっしゃいます。ちょっと変わっているけど、温かく、楽しい経営の話、ぜひ聞きにいらしてください。


1.日時 3月11日(月)午後6時〜8時


2.場所 港区障害保健福祉センター 第一会議室
      港区芝1丁目8番23号


3.演者 鈴田浩二氏


〜鈴田浩二氏 プロフィール〜
   東日本大震災の影響で一昨年に会社をたたむまでの間、建設会社を経営し、シンナー依存症の方、刑期を終えた方、外国籍の方、アスペルガーの方等々、様々な方を雇用し、日本の高度成長の時代を共に働きあげてきた。アスペルガーの方の雇用エピソードは、第47回NHK障害福祉賞優秀賞に選ばれる。


4.主催 NPO法人エッジ


5.参加費 無料
 
※このセミナーは、独立行政法人高齢・障害雇用支援機構の助成を受けて実施します。


6.申込み Eメールにて、参加者氏名、所属を記入の上、お申込みください。


案内チラシ

http://blog.canpan.info/npoedge/img/120222E4BC81E6A5ADE59091E38191E382BBE3839FE3838AE383BC2.pdf

「好評ニュース」
NHKがディスレクシアを報道

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51812209.html



npo_edge at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | DX会

2013年02月13日

NPO EDGE メルマガ157号 2013/2/12 前編

ILB15040NPO-EDGE LD/ディスレクシアのソリューションを提供
 2013年2月12日
 NPO EDGE メルマガ 157号

 ●メスタ・シバタの独り言●
NHKニュースウォッチ9にて寅さんとトロマオくんがディスレクシアということで取り上げられ、広島のローカルニュースでは呉におけるDXな日々上映と藤堂のトークを取り上げられました。ディスレクシアがNHKの用語になったわけです。12年目にしてやっと実った思いです。漢字で「読字障害」というとわかった気になるけれど、ディスレクシアだと「それ何?」と聞いてもらえるという気持ちでこの言葉を使い続けてよかった。メスタ

如月生大波。日常走小想。シバタ

速報:観てください!!!

2013/2/6)NHKニュースウオッチ9でディスレシアを報道
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/?date=130206_1

2013/2/9)NHK広島テレビ、ニュース番組に藤堂会長と砂長美んさんが登場
http://www.facebook.com/photo.php?v=10200612827065434


■目次■

■エッジ新規情報■


===イベント===
◆港区LSA「学習支援員」養成講座(2013年度)開講

◆NPO法人エッジ活動報告会

◆企業セミナー講演会「引きこもりのアスペルガーの青年が巣立った」

◆第47回DX会

◇関連団体の活動◇


▲本編▲

===イベント===

◆港区LSA「学習支援員」養成講座(2013年度)開講
  10日間のLSA講座

講座内容:
港区における特別支援教育、発達障害とは、発達障害の困難さへの気づき、
教育の現場、LSAの役割、ソーシャルスキルトレーニング、実践的指導法、個別の指
導計画、医療面から発達障害を考える、高等教育と就労、LSA体験談、当事者の声、学校見学

日程:
2013年2月13(水)、14(木)、18(月)、19(火)、20(水)、26 (火)、28(木)については数名空きがあります。
単科でしたらこれからでも受講受け付けます。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51803130.html


◆NPO法人エッジ活動報告会
2/24(日)、13:00〜15:00、会場:港区立障害保健福祉センター
発達障害就労支援事業・教科書音声化等。


◆企業セミナー講演
3/11(月)、18:00〜20:30、場所:港区立障害保健福祉センター
NHK障害福祉賞・優秀賞受賞者(鈴田浩二氏)
「ひきこもりのアスペルガー障害の青年が巣立った」
対象:企業の方々


◆第47回DX会(成人ディスレクシアの会)
4/7(日)、15:00〜18:00、会場:一般社団法人ペガサス
詳細は次号で。




npo_edge at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

NPO EDGE メルマガ157号 2013/2/12 後編

ILB14023
◇関連団体の活動◇

◇発達障害者の就労〜今できること〜
2/16(土)、開場0:30  開演13:00  終演16:30、会場:鶴見区区民文化センターサルビアホール
主催:NHK横浜放送局、NHK厚生文化事業団、神奈川LD等発達障害児・者親の会にじの会、無料、事前申込が必要
http://www.npwo.or.jp/info/2012/216shuurouyokohama.html


◇ 発達障がいの研修会
2/17(日)、14:00〜17:00
 「レッテル貼りで終わらせないクラス運営」


2/23(土)、14:00〜17:00
「発達が気になる親御さんのための子育てのコツ」
【場所】慶応義塾大学 芝共立キャンパス
【主催】 田口教育研究所
http://www.taguchiken.com


◇ドキュメンタリー映画「DXな日々 美んちゃんの場合」上映会と講演の集い
2/22(金)、18:30〜、会場:港区立障害保健福祉センター6階多目的体育室
http://www.minato-jigyodan.org/catbn/accessmap1.html


入場無料
http://www.dxnahibi.com/joueikan29.html


広報みなと(2/11)
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/minato2013/201302/20130211top/13.html


主催:NPO法人みなと障がい者福祉事業団 共催:港区
協力:NPO法人エッジ、事業サポートの会


◇パルレ学習会「LD疑似体験〜学習障害の理解と支援〜」
2/23(土)、13:30〜15:30、参加費:1000円、会場:ら・るーと活動室
講師:藤堂栄子
http://npo-parler.com/754/


===お知らせ===

●出版物:販売●

◆「DX型 ディスレクシアな僕の人生」
 ご存知、藤堂高直さんがディスレクシアな人生を綴った著書、定価1400円+税、主婦の友社
  全国学校図書館協議会の選定図書になりました。
https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-281275-4


◆特別支援教育
★学習支援員のためのガイドブック 特別支援教育実践テキスト[第二版]
〜能力を引き出し伸ばす支援〜
通常学級における発達障害の児童生徒への支援ガイドブック
定価2700円 部数割引あり
お申し込み:E-mail:dxheart@npo-edge.jp FAX03-5401-1190


◆「学習支援員のいる教室」
 港区の成果の秘訣を制度のなり立ちからLSAの体験談と功績を含め綴りました。定価1800円+税、ぶどう社
http://www.budousha.co.jp/booklist/book/lsa.htm


◆ 「ディスレクシアでも大丈夫!」 又重版決定!
 藤堂会長のNPO法人エッジでの啓発活動の豊富な経験から得た情報と親子がそれ
 ぞれディスレクシアとして学んだことを基にわかりやすくまとめた本
  定価1600円+税、ぶどう社 
 http://www.budousha.co.jp/booklist/book/dhisure.htm


◆「私の弟」
  EDGE会員の館野智恵子さんが自主出版された本です。ディスレクシアて何?美しい色づかいのイラストが本いっぱいに描かれ、老若男女だれにでもにわかりやすく説明してくれる一冊です。1000円、小学館スクウェア 

※テキストと「私の弟」以外の書籍は各出版社やアマゾンで購入できます。


●継続情報●
◆ ニュースレター:1号〜30号まで
http://www.npo-edge.jp/educate/newsletter/


◆ インターネットラジオの番組更新:ファイルNO74〜88「映画イベントから」
http://www.voiceblog.jp/dx_station/


◆ エッジのfacebookができました。
「特定非営利活動法人エッジ NPO EDGE」で検索して下さい。


◆EDGEの個別相談
 NPO法人エッジでは広く、お子さんや保護者、指導者の相談を受け付けています。
 相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。
 相談:dxheart@npo-edge.jp
 連絡先 fax 03-6435-2209


◆入会のご案内
 NPO EDGEではさまざまな特典のある会員を募集しております。
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51806098.html
 
◆ 連絡先、問合せ先 
 〒105-0021 東京都港区芝3-6-5 第二佐山ビル4階
 電話 NPO EDGE 03-6435-0402/0702 個別支援室 03-6435-2205
 Faxは共通 03-6435-2209
 http://www.npo-edge.jp/ 
 
E-mail: edgewebinfo@npo-edge.jp


発行人:藤堂 栄子 
編集人:柴田 章弘 






npo_edge at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

2013年02月08日

NHKがディスレクシアを報道

ILB280362/6(水)、NHKテレビ番組:ニュースウオッチ9でディスレクシアを取り上げて紹介してくれました。藤堂高直さん、砂長美んちゃんを取材してくれましたが、いつもディスレクシアではなく「難読症」、「読字障害」という日本語に変えていました。これですと、そうとう重い障害のように思われ、必ずしも実態が伝わりませんでした。成人ディスレクシア就労事業では、二年間のワークショップ後、ガイドブック、本、インターネットラジオ、ドキュメンタリー映画も作られ、少しはわれわれの存在が知られたつもりでした。これはあくまで、発達障害を理解している研究者、保護者、当事者ばかりだったような気がします。
 発達障害ですら、まだ十分認知されていないのに、ディスレクシアを知ってもらうには、時間が必要だと少し諦めていました。そんな矢先にNHKで取り上げてもらえて、たいへん幸運です。発達障害とひとくくりにされるのではなく、ディスレクシアのみ取り上げてくれました。NHK側もディスレクシアの重要性を重視してくれたからではないでしょうか。世の中を見渡しても、人知れず、「読み・書き・記憶」で困っている人々は多くいます。その人々が学校や職場でいじめに会ったり、職に就けなかったり、二次障害で引きこもったりしたのでは大きな社会損失です。タブレット端末と小さな支援さえ有れば、今まで陰に居たディスレシアの人々が活躍できるのです。今回はご存知、ディスレクシアのトラさんと男子小学生が苦手な面をタブレット端末を使って、充実した日常を送っている姿をカメラは追っていました。どうぞご覧になり、感想をお寄せください。

“ディスレクシア”を知ってほしい       
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/?date=130206_1

速報
2013/2/9(土)にNHK広島テレビニュースで当地で行われた「DXな日々〜美んちゃんの場合」の自主上映会が取材され、藤堂栄子会長と砂長美んさんが出演しました。
http://www.facebook.com/photo.php?v=10200612827065434

事務局 柴田 章弘

npo_edge at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフ日記 | マスコミ情報

2013年02月04日

第46回DX会報告

P1060157

46DX会は23日(日)、エッジ新事務所で、男3人、女2人で行われました。今回も、午後16時の開始予定時間にはだれも現れませんでした。主催者はいつもと同じなので、安心しました。少し経つと女子高校生が現れたので、イントロお絵描きを始めました。4月から栄養士の専門学校へ進学が決まっているそうです。情報を知らず、初心者用に「好きな食べもの、飲みもの」という題でお絵描きをしました。久しぶりのお絵描きでしたが、簡単な題であれば、あるほど描きやすいので、つい夢中になりました。描いているうちに、メロンパンが無償に食べたくなりました。普段の人出でしたら、ここで一回目の盛り上がりがあります。たった1人で、絵を説明しているうちに女子高生は退屈したのか、漫画を読むことを選択しました。こちらも退屈になってきました。


 
P1060160

 45分ぐらいして、いつも来ているF氏が来て、目を丸くして、「ええ、1人しか居ないの」と驚きの眼になりました。お構いなしに、他の「発達障害自助会」、「ユーロデリー」、「仕事」の話をしているうちに、あっという間に一時間半が経過しました。その間、せっかく来た女子高校生はひたすら漫画を読んでいます。準備したワークショップはある程度人数が居ないと面白くありません。この雰囲気でやっても雑談と同じになってしまいます。ここで流れに合わせていると、終わり間近に、常連のM氏が飛び込んできて、いつもの自然ネタを出してきました。Ipadiphoneで調べているうちにだんだん常連参加者4人は話に夢中になってしまいました。「菊芋」「オスプレイ(ミサゴの一種猛禽類)」「ヤツメウナギ」の話をしているうちに、1時間オーバーの19時になってしまいました。とうとう女子高校生の話をゆっくり聞けませんでした。ご免なさい。

ここ2回続けて、参加者が急に減りました。最近、23年は毎回10人近く参加していました。12月と2月は3人しか参加者が来ず、DX会の存亡の危機かもしれません。同じようにホームページ、ブログ、ミクシー、メーリングリストに参加呼びかけのメッセージを流したのに、続けて3人のみです。6年ほど前DX会の活動形式が定まらない時期に戻ってしまいました。参加者全員がお互いに学び、教え合う方針で、楽しんできました。その常連のメンバーが自分の能力を自覚して、自ら開拓して就職、進学し、継続させています。今回も元気になったのは常連の4名だけでした。事前に参加者の出欠を取っていたほうが良かったかな。次回のDX会は4月7日(日)、菊名の一般社団法人ペガサスで開催予定です。

DX会世話役

柴田 章弘

 

写真を拡大して見る(マウスポイントを写真の中央に移動し、手のマークに変わったら、クリック)

 




npo_edge at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会