2015年12月

2015年12月29日

2015年度のDXステーション放送内容

音楽を聴く男本年度はさぼりながら、なんとか4回番組を密かに制作していました。
ボイスブログが有ったことをお忘れなく。



第15回ー(1)

ファイル:NO 118

体験から深まる発達障害の理解 
〜本人体験談と疑似体験〜

‘発達障害の就労で起こる問題点’

出演:藤堂 栄子

場所:浦和コミュニティーセンター

日時:2013年11月16日(土)

主催:埼玉親の会「麦」

音楽:作者不明
    「快晴」
   バルトーク
    「弦楽器・打楽器のための音楽」

(敬称略)

放送時間:3分43秒

https://www.youtube.com/watch?v=gkjaA_1skJg&t=7s



第15回ー(2)

ファイル:NO 119

体験から深まる発達障害の理解 
〜本人体験談と疑似体験〜

‘職場に入る時の問題点’

出演:村松 洋一

場所:浦和コミュニティーセンター

日時:2013年11月16日(土)

主催:埼玉親の会「麦」

音楽:作者不明
    「快晴」
   バルトーク
    「弦楽器・打楽器のための音楽」

(敬称略)

放送時間:2分30秒

https://www.youtube.com/watch?v=jnjlhraUImI



第15回ー(3)

ファイル:NO 120

体験から深まる発達障害の理解 
〜本人体験談と疑似体験〜

‘9年間DX会の活動でわかったこと’

出演:柴田 章弘

場所:浦和コミュニティーセンター

日時:2013年11月16日(土)

主催:埼玉親の会「麦」

音楽:作者不明
    「快晴」
   バルトーク
    「弦楽器・打楽器のための音楽」

(敬称略)

放送時間:3分3秒

https://www.youtube.com/watch?v=rIK2NumYQns


第15回ー(4)

ファイル:NO 121

第63回DX会から 
〜ディスレクシアの人々が苦手な電話応対について〜

出演:当日参加者

場所:港区高輪区民センター

日時:2015年12月5日(土)

主催:NPO法人エッジ

音楽:作者不明
    「ニコニコ」
   

(敬称略)

放送時間:2分47秒

https://www.youtube.com/watch?v=VA-dy8tYYnI











































npo_edge at 10:38|PermalinkComments(0) インターネットラジオ 

2015年12月21日

第3回夜間DX会‘通学通勤の帰りに気晴らしを’

他己紹介

  皆さまのおかげで、前回の夜間DX会は盛況のうちに終了することができました。前回参加者の皆さんと検討の結果、第3回夜間DX会を下記の日程で行うことになりました。継続中の「元気の出るワークショップ」を行いますので、通勤通学の帰りにフラっとお立ち寄りください。スタッフが準備してお待ちしています。

 

開催日時

 

2016年1月20日(水) 

 

18:30〜 20:30

 

会場

 

障害保健福祉センター(ヒューマンぷらざ)会議室1

 

http://www.city.minato.tokyo.jp/kenko/fukushi/shogaisha/madoguchi/hokenfukushi.html

 

連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  mailto:edgedxl3894021@softbank.ne.jp 

 

過去の活動報告

       http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

ネットラジオ http://www.voiceblog.jp/dx_station/

 

参加費:無料

 

▲ワークショップの御題:「???(仮題)」を行います。  他にアイデアのある方は事務局にお寄せください。

 

*注意事項

 

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。

 

○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。

 

○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出ください。

 

○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。

 

○準備の都合上、初参加予定の方は出来る限り世話人にご連絡ください。

 

----------------------------------

特定非営利活動法人EDGE

DX会世話人

事務局 柴田 章弘

tel 03-6240-0670

fax 03-5401-1190

http://www.npo-edge.jp

mailto:edgewebinfo@npo-edge.jp

 

 

 



npo_edge at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

2015年12月14日

第15回ディスレクシアセミナー

BEAM boy2 

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?
1月11日のDXセミナーでは話題の「合理的な配慮」教育編に焦点をあててお話しします。ディスレクシアではどのような配慮が適切なのか、家で出来ることは?学校とどのように連携する?
おとなになってもどうしたら自分の力を十分に発揮できるかを知っているか否かで幸せ度が変わります。ぜひ、ご参加を!

日時:
2016/1/11(祭日) セミナー 13:00-15:15 交流会 15:30-16:30

場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室1

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:25 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar


JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩
10
地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7
参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

日本財団助成金事業


npo_edge at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

2015年12月11日

第14回ディスレクシアセミナー開催報告

ディスレクシアのメカニズム15120612/6(日)、展示会会場で第14回ディスレクシアセミナーは開催されました。参加者は6名でした。スクリーンを使用できないので、いつものプロジェクターは使わず、壁に情報を掲示して行われました。



第14回ディスレクシアセミナー
帰国中の藤堂高直さんと藤堂栄子会長の親子漫才で、ディスレクシアの概要を説明しました。途中、展示会の展示作品の説明等も入り、セミナーは終始リラクッスムードでした。

事務局 柴田 章弘

npo_edge at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー 

2015年12月10日

NPO EDGE メルマガ191号 2015/12/10 歳末情報!!!

東京タワー7NPO-EDGE LD/ディスレクシアのソリューションを提供
2015年12月10日
NPO EDGE メルマガ 191号

●メスタ・シバタの独り言●
うれしいニュースが舞い込みました。BEAM(音声教材)を使って「憲法」を勉強してレポートで優をとったと大人のディスレクシアの方から報告です。無償で提供しております。多くの方が色々な情報に触れられるよう、御協力をお願いいたします。メスタ 

寒風吹大海。温心熟小流。シバタ


●注目●合理的な配慮への指針が出ています。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTLIST&Mode=2#


■目次■
●イベント●
 エッジ主催
 ‐ 第15回ディスレクシアセミナー:1/11(日)
 ‐ 第3回夜間DX会:1/20(水)
 ‐ LSA(学習支援員)養成講座「実践サポートきキΑ
 ‐ 各地と共催LSA講座の案内 
 
●お知らせ●
エッジから
 ‐ BEAM(音声化した教科書)の普及活動、平成27年度教科書版
 ‐ DXパートナーズになりませんか
 ‐ Give Oneの寄付サイト
 ‐ かざして募金 
  

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
●イベント●
◆第15回ディスレクシアセミナー 
【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】
「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?
日時:2016/1/11(祭日)セミナー 13:00-15:15 交流会15:30〜16:30
場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室1
http://www.city.minato.tokyo.jp/kenko/fukushi/shogaisha/madoguchi/hokenfukushi.html   

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩10分
地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7分
参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500円
参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方
(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         
定員:25名 
講師:藤堂栄子
お申込みフォーム
http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar


◆第3回DX会(成人ディスレクシアの会)
日時:1/20(水)18:30〜20:30
場所:ヒューマンぷらざ(成人ディスレクシアの会)会議室1
参加費:無料
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html


◆LSA基礎コース随時受付中
通常学級だけではなく、放課後デイ等、学童、塾や家庭教師、子育てにも役立ちます
http://seisa.ed.jp/npo/support/lsa.html


◆LSA(=学習支援員)養成講座「実践サポートきキΑ
日時)12月13日(日)9時50分から3時50分
場所)港区神明いきいきプラザ
主催)NPO法人EDGEと星槎教育研究所共催
★川上康則  実践サポートぁ ”坿鑞僂併劼了抉
★星槎大学  阿部利彦  実践サポートァ仝方を変えて味方になろう〜リフレーミング
★ NPO支援機器普及促進協 会  高松崇  実践サポートΑ 。稗達圓鮖箸辰浸抉
http://www.seisa.ed.jp/npo/support/img/lsa27.pdf


◆各地と共催LSA講座の案内※
★札幌≪特性に応じた支援≫
日時)12/20(日)9:50〜15:50
会場)札幌カフェ
講師)尾崎ミオ≪実践サポート、籠F憶瓢劬禺汰サポート□箘貌0貳≪実践サポート≫
主催)NPO法人星槎教育研究所、NPO法人EDGE
共催)放課後ディサービス 天使のわ
http://angel-ring.jp


★広島≪ライフステージによる対応≫
日時)12/13(日)10:30〜16:40
会場)広島市南区地域福祉センター5階大会議室
講師)守巧≪就学前≫阿部雅昭≪義務教育後≫三森睦子≪就職してから大切なこと≫
主催)NPO法人星槎教育研究所、NPO法人EDGE 
共催)NPO法人日本インクルーシブ教育研究所
http://www.hikk.biz<


★大阪≪特性に応じた支援≫
日時)12/13(日)10:00〜17:00
会場)テトラCOCO 谷町教室
講師)尾崎ミオ≪実践サポート、籠F憶瓢劬禺汰サポート□箘貌0貳≪実践サポート≫庄司由美子≪実践サポートあ
主催)NPO法人星槎教育研究所、NPO法人EDGE
共催)テトラCOCO
http://tetracoco.com/


★宮崎≪特性に応じた支援≫
日時)2016/2/7(日)9:50〜16:00
会場)宮崎産業大学もしくは宮崎市民文化ホール≪要問合せ≫
講師)川上康則≪実践サポートあ箘ど利彦≪実践サポートア箙眈梢鬆禺汰サポートΒ
主催)NPO法人星槎教育研究所、NPO法人EDGE
共催)スマイルクラブ
http://smileclub2525.com/


●お知らせ●
◆BEAM(音声化した教科書)〇内容が分かるようになったと評判です
   無償配布しています
 
現在使用可能な教科書
 【小学校】 国語(光村、東京書籍、但し教育出版は小4年のみ)
           社会 (東京書籍 、教育出版)
 【中学校】 国語(光村)
            地理、歴史、公民(東京書籍)
            地理、歴史(教育出版)
 【高校】  生物基礎 (東京書籍)

★新規アップロード 小学校下巻鋭意アップ中
http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/


DXパートナーズ
エッジの活動を全国に広げるためにご協力・ご支援ください。
http://www.npo-edge.jp/about/donation


Give Oneの寄付サイト「エッジディスレクシアの啓発と支援のためのワークショップ基金」が掲載されています。(2015/12/8〜2016/1/7)
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=205


◆かざして募金(スマホ又はクレッジットカードから寄付ができます)
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=188

http://www.taguchiken.com 


EDGEの個別相談
NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。
連絡先 fax 03-6435-2209
メール dxheart@npo-edge.jp
ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact


※寄付金は控除対象
仮認定NPOになりました。寄付をしてくださると寄付控除の対象になります。NPO法人エッジではその趣旨に賛同し応援してくださる方を募集しています。
http://www.npo-edge.jp/about/donation/


◆連絡先、問合せ先
仮認定NPO法人エッジ 
〒105-0021 東京都港区芝3-6-5 第二佐山ビル4階
電話 03-6435-0402/0702
Fax 03-6435-2209
http://www.npo-edge.jp/ 
E-mail:edgewebinfo@npo-edge.jp


発行人:藤堂 栄子 
編集人:柴田 章弘 

 



npo_edge at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ 

2015年12月09日

第63回DX会開催報告‘ディスレクシア万歳’

高直氏の作品解説12/5(土)、港区立高輪区民センター、二階展示ギャラリーで開催されました。参加者は男6人、女6人でした。前半はDX会創立発起人の一人で、シンガポールから凱旋帰国中の藤堂高直さんが自作の解説をしてくれました。建築、陶芸、書籍など、久しぶりに会うメンバーは高直さんのエネルギーに勇気をいただきました。「読み書きが苦手でも、これだけできる




第63回DX会実況風景
後半は、参加者が簡単にディスレクシアを測る「ミニテスト」にトライしました。
第63回DX会実況風景
60点以上がディスレクシア度が高い人々です。結果はディスレクシア度の高い人とそうで出ない人が
真っ二つにわかれました。60点以上の人々は5人、皆さんディスレクシアを自覚していました。他の方は
45点以下が多く、ディスレクシア度は高くない、普通の人々です。ワイワイガクガク、あっという間の2時間でした。
「あなたはどのくらいディスレシアか?」の確認テスト


ディスレクシアはだれ?
第63回DX会参加者記念写真
写真を出品展示してくれたディスレクシアの現役女子高生もかけつてくれました。今回も元気になったかな。
第63回DX会は無事終わりました。次回は2016年2月に行います。

DX会の活動報告
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

事務局 柴田 章弘











npo_edge at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

2015年12月08日

DXな才能展の報告(151204〜151206)


DXな才能展 入口の看板
12/4(金)〜6(日)にかけ、シンガポール在住でディスレクシアの「建築デザイナー藤堂高直」と仲間達という展示会が開催されました。

















ノーベル賞の大村さん
会場の港区立高輪区民センターは大村さんで有名になった北里大学の近くです。
高直氏作品
多才な藤堂高直さんの作品は多岐に及び、小説、建築デザイン、陶芸作品は目を見張りました。
陶芸の「なっとう」
ディスレクシア仲間の男性は某福祉園の陶芸教室で障害者の人々に陶芸を指導しています。陶芸の「なっとう」です。
世界のポスト
ディスレクシアの事務局職員は海外旅行に行くたびに町中を歩き周り、ポストの写真を撮影してきました。世界のポストを並べてみると、爽快です。
女子高校生の写真作品
ディスレクシアの女子高校生もお得意の写真を展示してくれました。
ソープさんの作品
今回はソープさんの絵は主役ではありませんでした。ディスレクシアの仲間たちは面白い才能がありますね。

事務局 柴田 章弘



npo_edge at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント情報 | スタッフ日記

2015年12月03日

東京サイトに藤堂会長登場

テレビ朝日 東京

2015年12月1日 14:00
テレビ朝日 東京サイトにてディスレクシアが紹介されました。
4分程ですがディスレクシアにとってのヘルプマークの意義などを紹介されました。東京サイトのホームページに参考情報が掲載されているので、ご覧ください。






http://www.tv-asahi.co.jp/t-site/



 



npo_edge at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マスコミ情報