2017年06月

2017年06月22日

ディスレクシアを学ぼう!第12回夜間DX会

第9回夜間DX会










皆さまのおかげで、夜間DX会も2年目を迎えました。第12回夜間DX会を下記の日程で行うことになりました。梅雨に入って、うっとおしい日が続きますが、皆様お元気でしょうか。昨年から夜間DX会に参加させていただいている海堂太郎です。街道歩きが趣味です。私は子どもの頃から雨降りのバスの中がとても苦手でした。立ち位置がわからないのとふだんよりたくさん神経を使わなければならないからです。今回はタイミングがうまくいかなくて失敗したことをテーマに勉強会を開きます。どうぞよろしくお願いします。

 

テーマ)【時間知覚の問題としてのディスレクシア

https://susumu-akashi.com/2016/11/dyslexia-timing/

 

開催日時

 

2017年7月14日(金)18:30〜 20:30

 

会場)NPO法人エッジ事務所

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50031945.html

 

連絡先は柴田の携帯090-6500-3079

(携帯電話は当日のみ通話希望、他日は事務局へ) 

 

携帯メール  edgedxl3894021@softbank.ne.jp

 

過去の活動報告  http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

ネットラジオ   http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50033715.html

 

参加費:無料

 

他にアイデアのある方は事務局にお寄せください。

*注意事項

 

○話題の中心はあくまでもLD又はディスレクシアです。他の発達障害に関する相談には応じられないことがあります。

 

○発達障害当事者ではない研究者、支援者、ご父兄などの参加も歓迎しますが、当事者の発言を優先します。

 

○個人的に録音、写真撮影に対して不都合がありましたら、事前にお申し出ください。

 

○場の雰囲気に合わない話を長時間続ける方には退場をお願いすることがありますので、納得のうえで、ご参加下さい。

 

○準備の都合上、参加予定の方は出来る限り世話人にご連絡ください。

----------------------------------

特定非営利活動法人EDGE

DX会世話人  事務局 柴田 章弘



第73回DX会は

〜古墳時代の顔料、1500万年前の海底噴火物〈セラドナイト〉採集〜

8/5 ()、11:00 本厚木駅北口集合

詳細は後ほど



npo_edge at 13:25|PermalinkComments(0) DX会 

2017年06月16日

濱口瑛士くんの冊子が欲しい方へ 販売終了です。

eishi3冊子写真

テレビ放送

http://www.news24.jp/articles/2017/06/15/07364354.html


日テレで放映され、多くの反響をいただいています。
ご入手を希望される方は下記のいずれかの方法でお願いいたします。

1)500円以上のご寄付
  郵便振替
   
     NPO EDGE

     00190−2−86061  
 
  銀行
   
     三菱東京UFJ銀行六本木支店

     普通 1399190

     特定非営利活動法人エッジ

  
銀行の場合はご寄付の意思をedgewebinfo@npo-edge.jp まであらかじめお知らせください

2)500円以上の商品の購入
  下記のBASEのショップからお求めください。  

http://shop.npo-edge.jp/


3)エッジ主催のイベントに参加する
  放映された絵画展は4月に終わりましたが、「ディスレクシアの才能展」は今後も開催してまいります。
  今年はアジア太平洋ディスレクシアフェスティバルの中で10月21日(土)と22日(日)に東京都溜池山王にあります日本財団ビルで開催予定です。

啓発に、自己理解にどうぞご活用ください。

NPO法人 事務局

★おかげさまで、濱口瑛士君の冊子は在庫がなくなりましたので、販売を終了いたしました。ご支援、ありがとうございました。2017年12月5日 事務局








npo_edge at 14:51|PermalinkComments(0) イベント情報 | スタッフ日記

2017年06月12日

自然の中で、ザリガニ釣り(第72回DX会報告)

こぶしの里2017年、6/10(日)に第72回DX会は埼玉県入間郡の「こぶしの里」で行われました。参加者は男3人と女2人でした。





名物のそば
腹がへっては戦はできません。昼食は名物のソバを食べました。
東屋
東屋に行き、ザリガニ釣りの仕掛けを作りました。
DSC_0856
リーダーの村松さんが釣りの仕掛けを作っています。
DSC_0858
糸の先にスルメイカとオモリをくくりつけました。
真剣に釣りをする大人
子どもたちに交じって、ザリガニ釣りにチャレンジしました。
DSC_0863
DSC_0880
大きなザリガニを10匹以上、釣り上げました。
参加者記念撮影
最後に、三芳町指定有形文化財、旧池上家、住宅で、記念撮影をしました。
ハイポーズは全員バラバラでした。今回も元気になったかな。DX会は12年間
細く長く継続しています。第12回夜間DX会は7月14日(金)、第73回DX会は8月に開催します。

DX会の活動報告

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

 
DX会世話人

柴田 章弘











npo_edge at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DX会 

第27回ディスレクシアセミナー

BEAM boy2

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:2017/7/15() セミナー 10:00-12:00

場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ 会議室2

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

※ヒューマンぷらざは土日、休館ですが、会議室は使用できます。

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口 徒歩10

地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7

参加費:成人1,000円 中学生以上19歳未満 500

参加対象:中学生以上のディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)         

定員:20 

講師:藤堂栄子

お申込みフォーム

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar



npo_edge at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ディスレクシアセミナー | イベント情報

2017年06月09日

6月のイベントとお知らせ メルマガ209号 2017/6/9

1706アジサイ

●イベント●

◆教師向けのオンラインコース開設(無料)

「ディスレクシアをはじめとする読み書きの困難がある子どもの学習支援」

支援者、教員向けにディスレクシアのメカニズム、アセスメント、多感覚を使った支援方法などを6週間で学べる無料のオンラインコースを受講できます。

ロンドン大学とディスレクシア・インターナショナルが開発したものです。

講座は英語ですが、41日からは当ホームページから日本語のテキストをダウンロードできるようになりました。下記から登録してください。

http://www.npo-edge.jp/work/mooc/

 

 

2017  LSA(学習支援員)養成講座開講

 発達障害の理論から対応支援の実践まで学べます

 

日時:7/17(月・祝)公開シンポジウム「クラスの中で活躍する学習支援員」     

日時:7/29(土)    公開講座「見えにくく誤解されやすいへの気づき・理解・支援」

会場:川崎市生涯学習ぷらざ

神奈川県川崎市中原区今井南町28-41 

tel 044-733-5560 fax 044-739-0085

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51939270.html

お申込み:http://www.npo-edge.jp/work/lsa/

 

本コースを受講希望者は入門コースを終了している必要があります。

★入門コース随時、8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

 

本コースは札幌、帯広、大阪、広島、宮崎、日南でも順次開講予定

 

◆第26回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:6/10(土)10:0012:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar/

 

★次回開催予定)第27回ディスレクシアセミナー 7/15()/28回ディスレクシアセミナー 8/10(木)

 

◆ジョリーフォニックス講座 子ども向け(復習・活用)

日時:6/10(土)13:0015:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

http://www.npo-edge.jp/work/jolly-phonics/

 

◆第72DX会(成人ディスレクシアの会)

【大人もザリガニ釣り】

日時:6/11(日)12:0017:00

場所:埼玉県入間郡三芳町こぶしの里

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

◆はあとりんく講演会「読み書き困難でも活躍できる」

日時:6/25(日)13:0016:00(受付12:30〜)

場所:岡山県労働福祉事業会館

講師:藤堂 栄子氏(NPO法人エッジ会長、星槎大学特任教授)

参加費:一般1500/会員500

定員:90

主催:岡山県LD等発達障害の会 はあとりんく

https://heartlink-okayama.jimdo.com/%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E6%A1%88

%E5%86%85/

 

●お知らせ●

エッジ

◆濱口瑛士君作成のディスレクシアの啓発冊子をお分けします。

4/2530のチャリティ絵画展の為に自分の体験を元にしたディスレクシアに関する冊子を作ってくれました。冊子は2部構成になっていて、「書けなくたって、読めなくたって」はディスレクシアの人々に希望を与える内容で、「ディスレクシアあるある」はディスレクシアを知らない方々に正しい理解をしてもらえるように描かれています。とても分かり易い一冊です。

 

★ショッピングサイトから3000円以上お買い上げ又は500円以上の寄付で濱口瑛士君の冊子をお分けします。

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51939259.html

詳しくは下記

http://shop.npo-edge.jp/

 

◆新刊紹介:

「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 ぶどう社 

 

☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

 

エッジのサービス

 

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。

メール:dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

 

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。

〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/

 

☆寄付のお願い(できれば6月中に!)

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

 

仮認定NPOとしての寄付控除(3000円以上で適用)6月末までとなりました。現在、認定NPOに申請中で10月には取得できる見込みです。




npo_edge at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メルマガ