DXな才能展の報告(151204〜151206)NPO EDGE メルマガ191号 2015/12/10 歳末情報!!!

2015年12月09日

第63回DX会開催報告‘ディスレクシア万歳’

高直氏の作品解説12/5(土)、港区立高輪区民センター、二階展示ギャラリーで開催されました。参加者は男6人、女6人でした。前半はDX会創立発起人の一人で、シンガポールから凱旋帰国中の藤堂高直さんが自作の解説をしてくれました。建築、陶芸、書籍など、久しぶりに会うメンバーは高直さんのエネルギーに勇気をいただきました。「読み書きが苦手でも、これだけできる




第63回DX会実況風景
後半は、参加者が簡単にディスレクシアを測る「ミニテスト」にトライしました。
第63回DX会実況風景
60点以上がディスレクシア度が高い人々です。結果はディスレクシア度の高い人とそうで出ない人が
真っ二つにわかれました。60点以上の人々は5人、皆さんディスレクシアを自覚していました。他の方は
45点以下が多く、ディスレクシア度は高くない、普通の人々です。ワイワイガクガク、あっという間の2時間でした。
「あなたはどのくらいディスレシアか?」の確認テスト


ディスレクシアはだれ?
第63回DX会参加者記念写真
写真を出品展示してくれたディスレクシアの現役女子高生もかけつてくれました。今回も元気になったかな。
第63回DX会は無事終わりました。次回は2016年2月に行います。

DX会の活動報告
http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

事務局 柴田 章弘











npo_edge at 17:11│Comments(0)TrackBack(0) DX会 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
DXな才能展の報告(151204〜151206)NPO EDGE メルマガ191号 2015/12/10 歳末情報!!!