2017年03月10日

他のイベント 2017.3.10〜5.10 MM206〜208

170310桜

◆教師向けのオンラインコース開設

「ディスレクシアをはじめとする読み書きの困難がある子どもの学習支援」

支援者、教員向けにディスレクシアのメカニズム、アセスメント、多感覚を使った支援方法などを6週間で学べる無料のオンラインコースを受講できます。(英語版)

ロンドン大学とディスレクシア・インターナショナルが開発したものです。

41日からは当ホームページから日本語のテキストをダウンロードできるようになります。

http://www.npo-edge.jp/work/mooc/

 

LSA(学習支援員)講座受講生募集中

 発達障害への対応の基礎が学べます

★入門コース随時、8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

 

本コース

◎広島 3/26(日)「関わり方」

日本インクルーシブ教育研究所 http://www.hikk.biz

◎宮崎 3/19(日)「DXA(ディスレクシアアセスメント)研修会関わり方」☆満席です。

スマイルクラブ http://smileclub2525.com/

 

電話:090-7155-0917(代表・辛島)

 

◆第23回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

 日時:3/16(木)10:00-12:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)http://www.npo-edge.jp/support/dxsem

 

※エッジの講座とセミナーの会場は港区障害保健福祉センター(港区ヒューマンぷらざ)です。詳しい情報は下記

http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/fukushi/shogaisha/02.html

 

◆第71DX会(成人ディスレクシアの会)【好きなことを探す】

4/29(祝・土)13:00から15:00に開催予定

詳細は次回メルマガに掲載

 

●お知らせ●

エッジ

◆新刊紹介:「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 

http://www.budousha.co.jp/booklist/book/DXkatuyaku.htm

 

☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

 

エッジのサービス

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。

メール:dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

 

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。2017年度の申し込みを受けつけています。

〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/

 

★活動への支援をお願いします!

☆ショッピングサイト開設しましたソープさんのハートのグッズが入手できます

http://shop.npo-edge.jp/

 

☆寄付のお願い

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

 

2020年に岡山で開催されますWDF(World Dyslexia Forum)に向けて大きな一歩となりました。今後も毎年規模

は小さくとも同様の試みを続けたいと思います。つきましては活動への応援の形として下記までご寄付をお願いしたく、ご連絡をいたします。

せっかく、動き始めた機運に勢いをつけ、日本およびアジア太平洋地域のディスレクシアおよびすべての人が教育を受けられるようにお力添えをお願いいたします。

 

◆絵画展関連のボランティア大募集

4/25から30のチャリティー絵画展にご興味のある方々、お手伝いいただけないでしょうか。問合せ先は事務局へ。

edgewebinfo@npo-edge.jp




NPO-EDGE LD/
ディスレクシアのソリューションを提供

2017510

NPO EDGE メルマガ 208

●メスタ・シバタの独り言●

■お知らせ

1)NHKスペシャル

日時:2017/5/21()21:0021:59

NHKスペシャルにて「発達障害〜解明される未知の世界()」が放送されます。これをきっかけに一年かけてNHKは発達障害の啓発キャンペーンをいろいろな番組で行います。

理解・啓発によって「いろいろな人がいてこその社会である」ということが当たり前になってほしいと思います。

エッジも下準備のお手伝いをしました。ディスレクシアについても神山先生や河高素子ちゃんが出演する予定です。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170521


2
Web漫画「うちの子は字が書けない」連載されています

http://www.webasta.jp/serial/uchinokohajigakakenai/post-213.php


 
3)
ディスレクシア啓発冊子

濱口瑛士君が、4月25日〜30日のチャリティ絵画展の為に自分の体験を元にしたディスレクシアに関する冊子を作ってくれました。

お分けしています。

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938790.html


4)「マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティ絵画展」

 同時開催「ディスレクシアの才能展」のお礼

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938789.html



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

●イベント●

◆教師向けのオンラインコース開設

「ディスレクシアをはじめとする読み書きの困難がある子どもの学習支援」

支援者、教員向けにディスレクシアのメカニズム、アセスメント、多感覚を使った支援方法などを6週間で学べる無料のオンラインコースを受講できます。

ロンドン大学とディスレクシア・インターナショナルが開発したものです。

講座は英語ですが、41日からは当ホームページから日本語のテキストをダウンロードできるようになりました。下記から登録してください。

http://www.npo-edge.jp/work/mooc/


 ◆
2017LSA(学習支援員)養成講座開講

 発達障害への対応の理論から支援の実践まで学べます

日時:7/17(月・祝)公開シンポジウム「クラスの中で活躍する学習支援員」     

日時:7/29(土)    公開講座「見えにくく誤解されやすいへの気づき・理解・支援」

会場:川崎市生涯学習ぷらざ

神奈川県川崎市中原区今井南町28-41 

tel 044-733-5560 fax 044-739-0085

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/51938915.html

お申込み:http://www.npo-edge.jp/work/lsa/

本コースを受講希望者は入門コースを終了している必要があります。


★入門コース随時、
8コマ約4時間で発達障害への支援の基礎がわかる

http://www.npo-edge.jp/

本コースは札幌、帯広、大阪、広島、宮崎、日南でも順次開講予定


◆第
11回夜間DX会(成人ディスレクシアの会)

【得意なことを見つけよう】

日時:5/12(金)18:3020:30

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html


◆ジョリーフォニックス講座 子ども向け
(復習・活用)

日時:5/13(土)13:0015:00

場所:港区ヒューマンぷらざ 集会室

http://www.npo-edge.jp/work/jolly-phonics/


◆第
25回ディスレクシアセミナー

【ディスレクシアを活かす〜個性の磨き方・輝かせ方〜】

「ディスレクシア(かもしれない)の方が近くにいるけど、実際の向き合い方が分からない」「個性を引き出して、伸ばすためには何をしてあげたらよいのだろう?」そんな疑問についてお応えしていこうと思います。ぜひ、一緒に「ディスレクシアを活かす」ためのポイントを学びませんか?

日時:5/20(土)13:0016:30

場所:港区ヒューマンぷらざ 会議室2

参加費:成人1,000 中学生以上19歳未満 500

参加対象:ディスレクシアの個性の活かし方についてご関心のある方

(ご本人や、保護者の方々、ディスレクシアに関連のある支援者の方々など)

定員:20

講師:藤堂栄子

お申込み)

http://www.npo-edge.jp/support/dxseminar/


●お知らせ●

エッジ

◆新刊紹介:

「ディスレクシアでも活躍できる」読み書きが困難な人の働き方ガイド

藤堂栄子編著 DX会著

読み書き計算は苦手でも、持ち前のやさしさ、発想力、人間性を活かして活躍している人々がいっぱいいます。そんな成人ディスレクシアの人々の生き方に学んでみませんか。

1600円 ぶどう社 

「はじめてのジョリーフォニックス -ティチャーズブック-

ジョリーラーニング社、 山下桂世子 3780円 東京書籍

「はじめてのジョリーフォニックス -スチューデントブック-

ジョリーラーニング社、 山下桂世子 1080円 東京書籍

http://www.npo-edge.jp/educate/books/


☆ディスレクシア関連の本

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

エッジのサービス

EDGEの個別相談◆

NPO法人エッジでは広く、ご本人、お子さんや保護者、指導者のディスレクシアに関する相談を受けています。相談の予約受付窓口は、EDGEの事務局となります。

メール:dxheart@npo-edge.jp

ホームページの相談フォーム http://www.npo-edge.jp/contact

BEAM(音声化した教科書)、文科省から委託を受け無償配布しています、試聴もできます。2017年度の申し込み受付中


〇授業が分かるようになったと評判です

http://www.npo-edge.jp/work/audio-materials/


★活動への支援をお願いします!

☆ショッピングサイト開設しましたソープさんのハートのグッズが入手できます

http://shop.npo-edge.jp/

☆寄付のお願い

いろいろな方法があります。

http://www.npo-edge.jp/about/support-us/

2020年に岡山で開催されますWDF(World Dyslexia Forum)に向けて大きな一歩となりました。今後も毎年規模

は小さくとも同様の試みを続けたいと思います。つきましては活動への応援の形として下記までご寄付をお願いしたく、ご連絡をいたします。

せっかく、動き始めた機運に勢いをつけ、日本およびアジア太平洋地域のディスレクシアおよびすべての人が教育を受けられるようにお力添えをお願いいたします。

 





npo_edge at 16:53│Comments(0)TrackBack(0) メルマガ | イベント情報

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字