2017年08月03日

❛思いきり話した❜第12回夜間DX会開催報告

第10回夜間DX会ワーク

12回夜間DX会は7/14()、エッジの事務所で男性3人、女性1人で行われました。今回は「時間知覚の問題としてのディスレクシア―脳のタイミング処理と読み書きの意外なつながり」https://susumu-akashi.com/2016/11/dyslexia-timing/

 

という記事を話題に話し合いました。

「家を出る時に必ず何かを忘れる」という話から、語学学習の際に苦労した話しなどで盛り上がりました。「頭でわかっている順番で、発声できない、書けない。読むときも何回も読んで、字に慣れないと意味が伝わってこない」という参加者がいました。語学は身体で覚えることが必要で、英語の発音を覚えるのに「ジョリーフォニックスのテキスト」がとても役に立ったようです。本も紹介されました。

https://product.rakuten.co.jp/product/-/37b765a2d9113f32d686a5070ae17005/

 

また、何回忘れても、予定を思い出せる「マインドマップ」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97

 

によるスケジュール管理が役に立つようです。物を捨てて、生活をシンプルにすることも役に立つようです。どちらもエッジのホームページからも買えます。

http://www.npo-edge.jp/educate/books/

 

今回自己主張の強い3人が次から次へと思いついたことを話して、大変面白かったのですが、それを静かに受け止めて、時々ぽつりと重要な発言をしてくれた参加者もいました。それぞれこの場を楽しんでいたように見えました。DX会は細く、長く、休まず続けています。

 

参加者の感想

 

あるある話を皆さんで共有したり

知らないことや、皆さんの対応の仕方、生き方など教えて頂き良かったです。

 

自分自身も改めてよくわかってきて楽しい時間はあっていうまに過ぎました。

 

ディスレクシアがもっと皆さんに認知して頂き、同じ様にどーしてもできない人がいることや、普通に…とか、皆同じであるべきみたいな

概念が早く無くなるといいですね!

 

現代人は菌への耐性菌が減っている…て、話がありましたが〜

海外の方々がたくさん来日され、綺麗好きになり過ぎた日本人の概念も少しずつ変わり良いことなんだとお話しと通じて

多彩な人種の方々と交流し、日本人特有の概念も少しずつ変わってゆき、普通とか、こうあるべきみたいな、息苦しい世の中じゃなくなってくるんでしょうね〜

そうなって欲しいですね〜

 

機会があればまた是非、参加させて下さい。

楽しい時間をありがとう御座いました。

 

Tさん(女性)

 

次回は9/8(金)18:3020:30、エッジ事務所です。8/5()の第73DXもよろしかったら、フラーと顔を出して下さい。

 

DX

会の活動報告

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 

事務局 柴田




npo_edge at 12:24│Comments(0) DX会 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字