"自分の得意なことを活かす "第4回DX会サバイバル第38回ディスレクシアセミナー

2018年09月04日

自分たちの強みを探す。 第4回DXサバイバル報告

4DXS3

   9/1(土)、第4回DXサバイバルは男1人、女1人で開催されました。前半は2人ととも、受けたディスレクシアの検査について、どんなところが苦手で有ったかを話し合いました。漢字が入ると、読み速度が遅くなる。間違って漢字を記憶していて、書いてしまう。それぞれ、苦手なところを把握し、周囲に上手に支援を頼むことが大切です。苦手を努力して克服するより、賢い方法です。人当たりのいいキャラクターだったので、許された部分はありました。2人とも、かなり厳しいディスレクシアですが、社会生活を営んでいます。周囲から支援を引き出す。これも強みの一つかもしれません。後半は今年の夏、印象に残ったことをお絵描きしました。トノサマバッタと渓流の生き物です。読み書きにこだわらず、自然に直接触れることが楽しい経験でした。

次回の第80回DX会は10/13(水)DX旅情〜ゲゲゲの散歩道〜

https://docs.google.com/forms/d/1uWUz0XPFYdMXamJpJOBonzIsowTDcb4QLaTZt_87YvI/viewform?edit_requested=true




npo_edge at 11:17│Comments(0) DX会 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
"自分の得意なことを活かす "第4回DX会サバイバル第38回ディスレクシアセミナー