「アジア太平洋ディスレクシアフォーラム」受付開始MM254第63回ディスレクシアセミナー オンライン 締切迫る

2021年03月15日

DX会会員は元気です 二人のメッセージ

緊急事態宣言とコロナ自粛で、DX会は昨年10月から活動休止中です。
読み書きが苦手な会員たちが、どうすごしているでしょうか。ある
二人の会員から写真のメッセージが届きました。会員Aさん

20210213_141701

ここはSAITAMA某所、画像は決して夏に撮ったものでは御座いません。

何故か真冬でもザクザク捕れる住宅街を流れる水路。(単体ではあったが御覧の様な良型までも…)これは一体どういうこと

?


20210213_144124

画像の魚種がジュズカケハゼであれば、春に診られる繁殖期の様相が既に表れている。 これらを踏まえ、6月のDX散歩〜巨大ザリの謎篇〜でお馴染みの某所同様温排水の影響と推測ようとしたその時、とある地形が関係しているとの情報がこの件は是非とも、DX散歩メンバー達と考察し

ていきたい。

WIN_20210213_17_08_56_Pro早く、今まで通り、DX会開催ができると
いいですね。









もう一人の男性会員Bさんからお返事がありました。

 

 ‥貘腓亮襪気鵑ら連絡を頂き 先日2回目のフォント実験に参加しました。

 

 

◆.妊スレクシアをもつ人は、精神的な負担もかなり大きくこれこそが最大の問題になっていると感じます。私自身、カウンセリングやコーチングを受け自分の人生を受け止め進んでいく事ができる様になっています。

 

 

 自身がディスレクシアという事がわかり、そこから自分なりにいろいろと調べてみています。

 

ここでエッジの皆様に、ひとつお伺いしたい事があります。

 

ロナルド・デイビス氏 著  The Gift of Dyslexia」という書籍があります。

https://www.amazon.co.jp/Gift-Dyslexia-Revised-Expanded-Smartest-ebook/dp/B0030CVQGW/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=the+gift+of+dyslexia&qid=1612923117&sr=8-1

 

これは ディスレクシアである著者自身が開発した、ディスレクシアの矯正プログラムの本との事です。

 

洋書しか見つけられなかったので、翻訳サイトで少しづつ翻訳しながら読んでいるためまだ半分くらいしか読めていませんが、とても興味深い内容です。

 

ディスレクシア を矯正するための内容で、そのためのワークの仕方であったり考え方が

書いてあります。一人で取り組む内容ではなく誰かと進める形です。

 

更に ロナルド・デイビス 氏は著書だけでなく 矯正プログラムも実施しているそうです。

https://www.dyslexia.com/about-us/authors/ron-davis/

 

参加者は主に以下のことを学ぶとの事
大人も子供も読解力、綴り、運動協調性、注意力を向上させるための実証済みの方法。
デイビスのメソッドが開発された経緯と理由
失読症の人がどのように考え、どのように認識するか
ディスレクシアの才能」を評価する方法
基本的な言語記号の混乱や間違いをなくす方法・・・など

 

 

日本においてこのプログラムは受けられないのか?受けたことのある人はいるのか?

また、 ロナルド・デイビス氏 著  The Gift of Dyslexia」の日本語版はないのか?

 

などなどいくつか疑問が生じています。

 

EDGEの皆様で何か知っている事はありますでしょうか。

 

もしこれらが日本にないのなら、私が日本語版を作りこのプログラムを日本で受けらるように

していきます。なにか少しでもわかることがありましたら、お返事くださいませんか?



2021/3/16
DXX会世話人
柴田 章弘













npo_edge at 12:14│Comments(0) DX会 | スタッフ日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「アジア太平洋ディスレクシアフォーラム」受付開始MM254第63回ディスレクシアセミナー オンライン 締切迫る