文豪宅を訪ねてみる 第94回DX会第77回ディスレクシアセミナー:相談とアセスメント

2022年06月29日

文豪もびっくり意外な穴場 第94回DX会報告

DSC_1118
第94回DX会は女性1人、男性3人の参加で、
2022/6/25(土)、
東京都文京区千石で開催されました。
暑い中、文豪の家を訪問するのかとワクワクすると、
当日になって変更しました。
数十年前、ご先祖(参加者の一人)がこの界隈でおでん屋を
開業していたので、その痕跡をみんなで探すことにしました。
近くに有った時計屋さんは現存していました。しかし、
他は手がかりさえありません。周囲を探しましたが、
見つかりませんでした。次の目的地へ。

DSC_1119
小石川植物園へ行こうとしましたが、暑いので諦め、喫茶店に入りました。
ここで、ディスレクシアの情報交換を行いました。新聞販売員に騙された話、
廃棄業者に見積を取らず、高く料金を請求された話等をするうちに、ディス
レクシアの特徴が出てきました。契約書に難しい文言が記載されていると、
読むのが面倒なので、そのまま相手に任せて、痛い目に会っていました。だ
れか、第三者に立ち会ってもらうか、少し時間をかけて、ゆっくり取り組ま
ないと騙される可能性が高いことを納得しました。

DSC_1121
情報交換後、文豪の旧宅を訪れました。このような急な坂がありました。
DX会参加者は歩くのが好きです。
DSC_1123
金田一先生の故事をお互いに話ながら、歴史をたどるのも楽しいものです。
DSC_1124
文京ふるさと歴史館に入り、ディスプレイで文京区の勉強をしました。
DSC_1128
実は文教ふるさと歴史館の裏に隠れたスポットがありました。
「めだかの販売店」があるのです。歴史観のスタッフに聞い
たら、周囲の情報はご存知ありませんでした。困りました。
確かに地図には掲載されている。狭い町を4人で探し回りま
したが、マンションと個人宅の周囲に自動販売機すら見つか
りません。諦めかけた処、マンションの入り口で「堀切めだか」
と表示がある小さな店舗を発見しました。
DSC_1130
一匹2500円もするめだかも居ました。めだかの値段もいろいろでした。

DSC_1132
最後は地図に頼らず、周囲を探索して、めだか販売店を見つけました。周囲の人々も知らないかもしれません。ディスレクシアの人々には不思議な力が内在しているようです。今回も元気になったかな。
次回、第95回DX会は8/20(土)、神奈川県鎌倉周辺で開催予定です。興味の有る方々、ぜひご参加ください。

DX会の活動報告

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html



DX世話人 柴田 章弘






npo_edge at 12:08│Comments(0) イベント情報 | DX会

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
文豪宅を訪ねてみる 第94回DX会第77回ディスレクシアセミナー:相談とアセスメント