買い物でもディスレクシアらしく 第104回DX会報告居えっ!?正式名称!?〜5000頭の龍が昇る聖天宮〜第105回DX会案内

2024年03月25日

どんな仕事が楽しいのか。第4回オンラインDX会報告

DSC_0943
第4回オンラインDX和みの会は女性2人、男性1人で3/16(土)に開催されました。今回は東京都豊島区の障害者支援団体「手をつなぐ親の会70周年」で行なった上映会に参加しました。映画「チョコレートな人々」でした。

https://tokaidoc.com/choco/



障害者雇用で、最低賃金と同じ額の給与が支払える。これを実現したチョコレート製造会社のドキュメンタリー映画でした。ディスレクシア当事者よりも、困難が伴う重度障害者が中心でした。雇用されている個人の事情を取材して、まとめているので、どうしても目立ったキャラの人々が浮き彫りにされていました。
意見交換意見交換をしました。
‘いている人々が本当に納得して働いているなら幸福かもしません。周囲の都合で、働かされていて、本人はどう考えているのだろうか、という疑問が残りました。
△互いに作業する際、個人の特性と欠点を熟知し、工程に生かしている処は感動的でした。
ディスレクシアの人々が幸福に働くには、周囲の理解が一番大切です。

今回、第3回オンラインDX和みの会の参加者が企画を持ち込んでくれたので、こちらも助かりました。
次回は5月の土曜日(日程未定)、オンラインで開催予定です。4月の第105回DX会は4/20(土)の予定です。ご参加をお待ちしています。

DX会世話人

柴田 章弘

過去の活動報告 

 

http://blog.livedoor.jp/npo_edge/archives/cat_50024738.html

 



npo_edge at 14:24│Comments(0) イベント情報 | DX会

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
買い物でもディスレクシアらしく 第104回DX会報告居えっ!?正式名称!?〜5000頭の龍が昇る聖天宮〜第105回DX会案内