十和田奥入瀬郷づくり大学

NPO法人 十和田奥入瀬郷づくり大学のブログです。 自然ガイドツアーや、ガイド養成講座のお知らせもあります。

ガイドが綴るブログ

「 大相撲 」

 今場所の大相撲は優勝した尊富士(青森出身)の活躍でおもしろかったです。
 しかも他の青森出身関取も全員勝ち越し。
 阿武咲 9勝6敗、 錦富士 8勝7敗、 宝富士 8勝7敗
 来場所も期待します。

 甲子園は「八戸学院光星」は負けちゃいましたが 「青森山田」は今日も勝ちました。

 新ジャガは毎日畑で草取りです。四月になったら植え付け開始です。 
 DSCF0004 DSCF0006

 フクジュソウやオオイヌノフグリが咲いてますよ。
 DSCF0010 DSCF0011 DSCF0012

 上橋菜穂子さんの「鹿の王・上」読み終えました。下巻読んでます。
 P3270342 P3060339

 「滴水成氷」テキスイセイヒョウ 滴り落ちる水がたちまち氷になる、冬の厳しい寒さ

 P3060340 北アルプス 乗鞍岳 3026m  長野・岐阜

      
        令和六年 甲辰 弥生 二十七日


            晴耕雨読の模範生 新ジャガチップでした

 




「 啓蟄 」

今日は長い間土の中で冬ごもりしていた虫たちが、穴を啓アけて地上に這い出して来るという
「啓蟄」ですが、八戸は全面雪で歩道を歩くのも大変、虫は凍死してるかもしれません。

映画 「じょっぱり 看護の人 花田ミキ 」おもしろかったですよ。
五十嵐 匠監督は幼い時に列車で倒れ、同乗していた主人公の花田さんに命を救われたそうです。

スクリーンでは王林さんが時間も台詞も一番多かったように感じました。
秋に全国公開になるそうです。

  「櫛風沐雨」シップウモクウ 風雨にめげず仕事をがんばる
             非常に苦労する


   P3050338  赤城山 1829m  群馬


      
   令和六年 甲辰  弥生 五日


      毎日雪かきの 蛍と新ジャガチップでした


「 上巳の節句 」

三月三日の今日は 上巳の節句 です。
日曜になってよかったですね。

八戸では2月27日に44cm(吹き溜まりで70cmくらい)雪が積もりました。

DSCF0005  DSCF0009

現在は残った雪があちらこちらで山のように積み上げられています。

DSCF0011  DSCF0013  DSCF0010

今日はこれから 映画「じょっぱり 看護の人 花田ミキ」の舞台挨拶と現地先行上映会
に行ってきます。王林さんや舞の海さんも出演しています。
チケット完売だそうです。
  DSCF0014

恩田陸さんの 「木洩れ日に泳ぐ魚」 読み出しました。
白神山地ガイドの死亡原因にかかわるストーリーのようです。
白神山地のガイドさんにはたくさんの知り合いがいますので楽しみです。
 P2260336


 「積羽沈舟」セキウチンシュウ  小さなことでも積み重ねていけば大きな結果をもたらす


 P2240335   北アルプス 焼岳 2455m  長野・岐阜



      令和六年 甲辰 弥生 三日

         雪が消えないと 畑の草取りができない 新ジャガチップでした



「 積雪 7cm 」


 昨日は終日雨が降っていましたが、今朝起きたら積雪7cmになっていました。

 DSCF0005 DSCF0006

 この冬初めての本格的な除雪を3時間しました。

 5月19日に開催される はちのへうみねこマラソン大会の申込書いただいてきました。

 P2070333 5kmにするか10kmにするか悩んでいます。

      5キロだとすぐに終わってしまうし、10キロだとまじめに走らないといけません

    『地の日 天の海』下  読み出しました
   DSCF0001

  「春寒料峭」シュンカンリョウショウ 春先の冷たい風が肌寒くかじる


  P2050331  草津白根山 2165m 群馬



  令和六年 甲辰  如月 十七日


            雪は友達の 新ジャガチップでした




 

「 今日は忙しい日 」


 今日は
 『 節分 』  は本来 立春、立夏、立秋、立冬の前日。
         季節の分かれ目ですが、最近は立春の前日だけになっていますね。
         明日の「立春」が春の始まり一年の始まりですから、
         今日は 冬の終日、一年最後の日です
 P2030327 P2030326



 『冬土用開け』 土用は 立春、立夏、立秋、立冬の前日18日間ですが最近は夏土用だけですね
 P2030325

 『寒中開け』  小寒から寒中に入っていましたが29日が過ぎ 寒の明けです
 P2030324 P2030323

       暦の上では明日から春ですが、実際にはこれから2~3週間くらいが
       一番寒い時期です。

 『下弦の月』 そして今日は 下弦の月です

    「雪月風花」セツゲツフウカ  四季の自然の美しい風景
                優雅な生活や行為



        P2030329  男体山 2484m  栃木




 令和六年 甲辰 如月 丙寅  三日 丁酉



    春よ来い の新ジャガチップでした









「 如月 」


 今日から如月です。

 1月中は例年になく暖かい日が続き家の周りの草取りや、畑まわりのレッド
 ロビンを 伐採することができました。
 レッドロビンは直径15~20cmくらいのものを約40本伐採しました。

 P2010322 P2010321
 今日はいきなり寒くなりましたが最後の1本を伐採しました。
 今度はストーブに入る長さ35~45cmに切断します。

 伐採に時間がかかり「また桜の国で」を読むのに3週間かかりました。
 今日からは 誉田哲也 さんの 「ケモノの城」読んでます。

 P2010318

 「玄冬素雪」ゲントウソセツ 冬雪・冬の非常に寒いこと


 P2010319  八ヶ岳(赤岳)2899m  長野・山梨



   令和六年 甲辰  如月 丙寅  一日 乙未




         冬も畑で頑張る 新ジャガチップでした








  

「 圧雪状態 」


 現在奥入瀬渓は「全面圧雪状態」となっています 、スピード抑えて安全運転。

 奥入瀬の森3  奥入瀬の森2 奥入瀬の森


 石ヶ戸や銚子大滝の遊歩道入口は「通行止め」になっています。

 通行止め

 れ度ロビン

 十和田湖 休屋地区の積雪は25cmくらいです。

 十和田ビジターセンターで購入しました
 P1140316 P1140317
 どちらも100円です。

 「焚琴煮鶴」フンキンシャカク 風流心のないこと
            殺風景

 P1080313  北アルプス 五竜岳 2814m   長野・富山


   令和六年 甲辰  睦月 乙丑  十四日 丁丑

   天気の良い日は 畑のレッドロビンを伐採中の 新ジャガチップでした





 

「 人日の節句 」


 昨日6日は「小寒」寒の入りでした。
 2月3日の「節分」まで続く一年で一番寒い時です。
 でもほとんど雪のない状態が続いています。
 DSCF0003
 2月4日になれば「春分」で春になりますのでもうちょっと頑張りましょう。

 今日7日は「人日の節句」人の日です。七種粥を食べる日です。
 七種(清白・菘・繁縷・薺・仏の座・御形・芹)の予定でしたが、
 新七種ということで(葉ごぼう・春菊・葉かぶ・法蓮草・三つ葉・高菜・葉大根)
 となっていました。七種も時代で代わります。
 DSCF0004

 須賀 しのぶさんの「また、桜の国で」

 P1070312


 「披荊斬棘」ヒケイザンキョク 困難を克服して進む


 P1070310 武尊山 2158m  群馬
      

       令和六年 甲辰  睦月 乙丑  七日 庚午

    暖かい冬に喜んでいる 新ジャガチップでした

 





「 水村山郭 」


 水村山郭の南部町と三戸町でマンホールカードをいただいてきました。
 南部町は南部公民館で配布していて、
 郷土芸能の「えんぶり」と、町の花の「ボタン」が「デザイン」されています。
 P1040308

 三戸町は 道の駅「さんのへ」で配布していて、
 町出身の漫画家である馬場のぼるさんの作品 「11ぴきのねこ」と「ぶどう畑のアオさん」
 から ねこと馬がデザインされています。
 P1040309
 三戸町では「11ぴきのねこ」の主人公のねこの石像を、11の公共施設に設置しています。
 道の駅「さんのへ」には 「たいやきねこ」が設置されていました。
 DSCF0002


 渡辺 優さんの 「自由なサメと人間たちの夢」読んでます
 PC280307


 「水村山郭」スイソンサンカク 豊かな自然に囲まれたのどかな里村


 PC280306 白馬三山 北アルプス   白 馬 岳  2932m
                  富山・長野    杓 子 岳  2812m
                                                                       白馬鑓ケ岳  2903m



    令和六年 甲辰  睦月 乙丑  四日 丁卯

         雨の正月でげんなりの 蛍と新ジャガチップでした


 

「 八甲田山雪中遭難記念碑 」


 先ほど雪中遭難記念碑の碑文を読んでいて気づきました。

 遭難したのが 1902(明治35)年  壬寅 ミズノエトラ
 記念碑碑文が 1903(明治36)年  癸卯 ミズノトウ
 記念碑建立が 1904(明治37)年  甲辰 キノエタツ(日露戦争の始まった年)

 y4w786ms


 今年の干支は 癸卯 ですから碑文を書いた年と一緒。二度の還暦で120年経ってるんですね。 
 来年は建立から120年ですね。

 「一片氷心」イッペンヒョウシン ・俗塵に染まっていない澄み切った心  
             ・清く美しい心
             ・ひとひらの氷のように清く澄んだ心


 P1010303  大菩薩嶺 2057m   山梨



    令和五年 癸卯歳  師走 甲子  二十七日 己未



       今日は今年最後の満月ですので 日本酒で月見酒の 新ジャガチップでした








記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

エコざえもん

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ