NPO法人らぽーるブログ

発達しょうがいのこと、不登校やひきこもりのこと、NPO法人らぽーるの活動の様子や日頃思うこと、感じたこと、気付きなど、様々な視点から発信しています。

カテゴリ:らぽーる > 活動報告(大人発達しょうがい)

こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

1月27日、ひろ協働センター会議室にて、今年第1回目の大人の当事者会を開催いたしました。

当日は、呉市から1名、後は広島市内、福山市、東広島などから数名の方がいらして下さいました。
遠くからありがとうございます! 

【修正済】3101-2

※画像は加工しておりますが、撮影可能な方のみ掲載させて頂いています。

当日は、自己紹介に始まり、今の自分のマイブームや悩みなどを話し、そこから聞いてみたいことを聞き合いました。

当日は、同世代の子を持つお母さん同士で盛り上がる場面や、ピアサポーターの話題もあり、濃い話題で盛り上がりました。


会場のひろ協働センターがある広市民センターは、JR新広駅の傍にあります。バス停も会場の前にあります。また有料になりますが駐車場もありますので、交通の便がとても良いです! 
是非お近くの方や、遠くの方も足を運んでくださいね。



らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
 
らぽーるホームページはこちらをクリック




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

12月9日日曜日、ひろ協働センター会議室にて、大人の発達障害当事者会を開催しました。 

まずは始めましての方が多かったので、初めに簡単な自己紹介を行いました。

その後、それぞれが悩みや気になっていることをお話しました。
参加者で共感したり、提案も出たり、貴重な時間を過ごすことができました。 

「初めて広まで来ましたが、近く感じて良かったです。」とお声を頂きました。
会場は、JR新広駅から歩いて直ぐの位置にあります。 

海を見ながらのお出かけも楽しいですよ! 
ピクニック気分も楽しめる茶話会です!
修正済 301209-2
参加者からご感想を頂いておりますので記載させて頂きます。

親や周りの方の言葉の影響力が大きいなと感じました。本来、人はみんな違うということを、心理学では1番に学びます。それを前提に考えますが、人と違うということ(言葉や行動)を、否定され続けていると、行きづらくなるのだなと思いました。この茶話会で、色んな方のお話を聞けて、私も学びになりました。

・初めて参加しました、楽しかったです。

・発達障害を持つお母さんの話も聞けて良かったです。

・今回2度目の参加ですが、初めての方もいてお話出来たのでよかったです。


修正 301209-1

次回は31年1月27日13:30~16:30

ひろ協働センター 会議室 です。

参加費500円
(飲み物付つきです^^) 

ご予約は不要です、当日直接会場にいらして下さいね! 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは、NPO法人らぽーるの長尾です。

平成30年11月6日に開催しました大人の発達凸凹「片づけワークショップ」の報告をさせて頂きます。

呉や広島方面から参加して下さった7名の皆様ありがとうございました。


このワークショップは世の中でよくある、片付け方法を学ぶための講座ではありません!!
プロのように奇麗にコーディネート出来たお部屋を作るための講座でもありません! 

今よりもっと片づけられたり、少しだけきれいなお部屋になったり。
解っているけど、なかなか片づけられないのを、ちょっとだけやってみようか?と思えるようになるためのワークショップです。

だから片付け講師はいません! 
プロの話を聞いて上手くなるくらいならば、とっくに片づけられたお部屋で過ごしていることでしょう。


日頃なかなか自分の状態を知ろう思わないかもしれません。
何ができていて、何がちょっと後延ばしになっているのかを知ることから 
他の人も同じだと思えたら、素直に自分のこと(状態)も話ができる。
「ああ~~みんな同じ」からスタートして「みんなやるんだから自分もやってみようか?」と思えたら、このワークショップは成功なのです。 


それでは当日の様子を紹介いたしましょう。
2チームに分枯れて頂き、少人数で十分お話をして頂きました。 
片付け4


付箋に書いてまずは可視化!! 

片付け3

男性もいらして下さいました!! (感謝♪)

付箋の色で話し合う内容を変えています。

片付け2

付箋に書いて、それをグループ内で発表!! 
途中でグループを移動します(ワールドカフェ風に)他のグループではどんな意見が出たのか見て頂きました。 

□ピンクは今困っていること、悩んでいること、 
今できてないこと(できるようになりたいこと)
を書いていただきました。 

□黄色は、自分なりに工夫していることや気を付けていること
今頑張ってやっていること
を書いていただきました。 

□ブルーは、やってみようと決めたこと! 
話合いの最後に、すぐにできること!できそうなこと!
を書いていただきました。

片付け1


最後に、プロのように奇麗なお部屋を一気に目指すのではなく★スモールステップ★で、すぐにできそうなことをコミットしていただきました。

自分で決める! コミットすることで今まで後回しや引き延ばしにしていたことが出来るようになる確率は上がります。 


「後日、確認させて頂きます」
チェック?が入ることで、しなくちゃいけない状態にさせて頂いています。

これでもうするしかありません。

後から報告すること、人の目を気にすることで行動する確率は上がります。
これって、大人も子どもも同じかもしれません。

発達凸凹のある人には、「承認」がより大切なのかもしれないなぁ・・と感じました。


頂いた感想を記載しております、宜しければご覧になってくださいね。
【ご感想】
・悩みを話せて気が楽になりました。
片付けを自分で無理のないようにやっていきたいと思います。

・すごく話しやすくて、よかったです。また参加したいです。 

・みなさん同じ様な困りごとがあるんだと知った。
またその困り事を話し合っているうちに解決につながる様な案も出て実践しようと思いました。

・情報交換やヒントとシェアできてよかったです。

・みなさんのお話を聞いて自分と同じようだと思いました。当日参加して気づいたことを一つでも実践しようと思いました。

・これまで「片づけられない」「出しっぱなし」を語り合えたのは初めてでした。
(やってしまった・・・と話しても、それだけで終わる)あきらめ感がありましたが、片づけてみようという意欲が沸き上がりました。

・アルアル話の通じる人と話をすると自分だけではないと安心できて、家の片付けもやってみようかと思えた。ものを捨てよう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

前回に続き、大人の発達障害の茶話会のお知らせです。
お仕事をされている方や、付き添いが必要な方は日曜日開催の茶話会にお越しください。

大人
こちらは、広市民センター4階のひろ協働センターで開催しています。
小さなお部屋での開催なので、安心してお越しくださいね。

人数が少ないと、お悩み相談もできますよ! 


12月はスタッフさんがクリスマス会を企画しているようですので、そちらも楽しみにしておいてください。 


こくちーずやらぽーるのホームページ参加申込みフォームよりお申込みください。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ