2012年05月

2012年05月03日

宮古島シュノーケリングツアー

2012年4月20〜22日(延泊の方は23日まで)の日程で、
宮古島シュノーケリングツアーが行われました。

シュノーケリング
天気予報によるとお天気がちょっぴり心配されたのですが、
参加者の皆さんの日頃の行いが良い為か、殆ど雨に降られる事なく、
まさに一足早く夏を味わった気分!
暖かい海でモチベーションが上がります

宮古島の海は、ビーチから入ってすぐの浅瀬からサンゴ礁が楽しめる
素晴らしい海

吉野ビーチ
3日間、毎日違うビーチを訪れ、サンゴ礁の海とお魚を満喫しました。

2日目には、フェリーにのって伊良部島へ、そしてそこから橋で繋がっている
下地島の「カヤッファビーチ」でシュノーケリング
ビーチ集合
ビーチから入れるので、皆自分のペースでのんびり楽しむ事が出来ます。


海を堪能した後は、港の売店で地元ならではの特産品やお土産を
買いました。珍しいものも沢山あるんです

港の売店

さて、この飲み物は、なんでしょう
謎のドリンク
沖縄では各地でお目にかかれる滋養食(滋養ドリンク)なのですが、
伊良部島では、なんとピンク色の謎多き飲み物に
「こ、この味は・・・・・・・

謎のドリンク2
「意外と美味しいわ・・・グビグビ・・・」

夜は、沖縄料理三昧
民謡酒場
民謡酒場でのライブも楽しみました。

1日延泊された方は、宮古島といえば、「雪塩」の雪塩工場へ見学に行きました。
雪塩工場
特殊な製法で作られる雪塩は、ともかくさらふわ!
粒子がとても細かいのでお料理にはもちろんエステにも使えるそうです。
(皆さん、解説してくれたスタッフの方に手に載せてもらいエステ体験中

サンゴ礁が隆起して出来た宮古島の素晴らしいサンゴ礁と自然
そして、地元ならではの食べ物、飲み物、文化を堪能したツアーでした





npopapalagi at 17:08|Permalinkclip!