2014年03月28日

2014年春のふくしまっ子リフレッシュin湘南 江の島散策

3月27日に、福島県からリフレッシュ保養のためにお招きした親子のみなさんの江ノ島散策リーダーをNPOパパラギ“海と自然の教室”で担当させて頂きました。

これは放射能の影響などで外で思いっきり遊ぶことに制限のある福島の親子の方々を対象に春休みを利用して、思う存分野外活動を楽しんで頂こうという企画で、江島に2泊、こどもの国に2泊の4泊5日の日程で行われている催しの一環です。

あいにく小雨が降り続くお天気になってしまいましたが、エスカーに乗り、サムエルコッキング苑〜灯台(シーキャンドル)見学、岩屋洞窟見学と元気に歩き、お昼ご飯には、江島名物の江の島丼や釜揚げしらす丼などを味わって頂きました

npo140327
島 稚児が淵にて

雨天の為、稚児が淵の磯での海藻観察などは出来ませんでしたが、ボランティアで参加して下さった湘南白百合高校の有志の皆さんも交え、海辺の美味しい空気をいっぱい吸い込んで、のんびりとしたひと時を過ごして頂けたのではないかと思っています


npopapalagi at 10:40│clip!