NPO法人 ウィメンズ・サポート・オフィス 連

TOPIC・講座案内・活動報告の為のブログです。

職場での自己表現トレーニング講座

[NPO法人 ウイメンズ・サポート・オフィス 連]主催講座
・・・働いているあなた・これから働きたいあなたへ・・・
  職場での自己表現トレーニング

 職場でのコミュニケーションはうまくいっていますか?上司や同僚に「どうせ言っても分かってもらえない」「断ったら関係がまずくなるのでは・・・」「長いものには巻かれろ」とやり過ごしていませんか?実際にはなかなか言えないこともトレーニングをすることで、すっきり言えるようになるかも知れません。相手を大切にしながら、自分の気持ちや考えを率直に伝えるトレーニング講座です。 

 【日時】2008年 11月8日・15日・22日・29日(全4回)
  毎週土曜日 午後 1時45分〜3時30分           
 【場所】足立区男女参画プラザ(Lソフィア)3F サークル活動室   
     足立区梅田7−33−1
     または NPO活動センター 会議室  足立区梅田7−13−1

【トレーナー】 NPO法人ウイメンズ・サポート・オフィス 連 桜庭真知子
【定員】15名 抽選(最少履行人数 7名)
【対象】女性                   
【費用】4000円(全4回)初回に全納
【申込】住所 氏名(ふりがな)年齢を明記の上、 
 電話・FAX: 03-3628―0796
 往復はがき:〒120−0005 
       足立区綾瀬5−23−12−802 桜庭真知子
 10月30日必着でお申込みください
 折り返し、ご連絡いたします
【保育】生後6ヶ月以上就学前まで
(費用1人4回分全納・2000円・ご相談に応じます)
 保育ご希望の方はお子様の名前(ふりがな)・年齢を明記して
 お申込みください

職場での自己表現トレーニング 募集チラシです。

074bc6a7.gif画像をクリックすると大きくなります。

新講座のご案内

321f8eed.gif 再就職準備講座〜
これから働こうとするあなたへ〜

10月の3回連続講座です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
足立区男女参画プラザ区民企画講座
「企画・運営」NPO法人 ウィメンズ・サポート・オフィス 連 

再就職したい、経済力を持ちたい、自分らしく働きたい・・・・と考えているあなたのための講座です。具体的に動き出す前に、日ごろ不安に思っていることや、今準備できることなどを学び、再就職のチャンスに備えませんか?

内  容  講  師

1回10/5(日) これからの働き方
−法的知識も身につけよう−
NPO派遣労働ネットワーク理事長弁護士  中野麻美さん

2回10/11(土) 足立区の保育事情
−働きたい!でも子どもはどうしよう−
足立区子ども家庭部保育課 佐々木恵美子さん

3回10/19(日) 働くための具体的準備
 −履歴書、面接、パソコンなど−
キャリアコンサルタント/産業カウンセラー中村美穂さん

会  場 足立区男女参画プラザ(エルソフィア) 3階 第一会議室
時  間 10時〜正午
対  象 足立区在住在勤の男女
定  員 40名
保  育 6ヶ月から学齢前まで 15名

申込受付 9月11日から
「名前(フリガナ)・電話番号」を電話・ファックス・メールのいずれかで下記へ
保育を希望する方は「郵便番号・住所・子どもの名前(フリガナ)・年齢」をお知らせください
締め切り 先着順で定員になるまで

申込み・問合せ先
〒123-0851 東京都足立区梅田7-33-1 足立区男女参画プラザ
電話 03-3880-5222 FAX 03-3880-0133
E-Mail plaza-koza@city.adachi.tokyo.jp

*興味のある方はウィメンズ・サポート・オフィス連にご連絡ください。(足立区でないかたも)

新刊「女性とパワーハラスメント」発売

こうして、この本が誕生しました!
 ある日知人から、会社で精神的・身体的暴力を受けていると私に相談がありました。相談を受けても具体的にどのように力を貸していいのか、皆目、見当がつきませんでした。でもこれはたいへんな人権問題だと思い、関係のありそうな機関に問い合わせてみたものの「本人が相談に来なければ応じられない」「会社名を教えてくれれば調べる」「それはこの部署では受けられない」などという対応で、相談をするのもそんなに簡単なことではないことを痛感しました。
たまたま以前に、弁護士の中野麻美さんの「パワーハラスメント講座」を受講していて、働く場でのいろいろの問題は学んだはずでしたが、それを学び直す必要があると思いました。講座でお聞きしたときには、あまり関心もなく、身近な問題として考えられなかったこともあり、内容も難しく感じて、パワーハラスメントをきちんと理解できていませんでした。
あのときのあのお話が職場でのいじめやトラブルの背景を考える問題提起だったと気づき、今回の相談と関係があると思いました。またパワーハラスメントという言葉もまだ多くの人に知られていないし、理解もされていないことに気づきました。私が活動しているNPO法人のメンバーに相談をしたところ、それについて学習をしようということになりました。
この分野で先駆的な労働ジャーナリストの金子雅臣さん、弁護士で女性労働に詳しい中野麻美さん、被害支援カウンセラーの高山直子さんから快諾をいただき「知っていますか?パワーハラスメント」は三回連続で足立区男女参画プラザが公募した区民企画講座として実施いたしました。
三人から講演をお聞きできたことは、望外の喜びでしたが、お話を聞き終わってみると、これは聞きっぱなしにするにはもったいないと思い、冊子化することにしました。
女性が生きる主体として、自分自身をいきいきといきるために、たくさんの困難な問題に直面しても、道を切り開いていくこともこれから問われていくことになると思います。この冊子がその一助になれば幸いと思います。

ブログ開設しました。

ブログを開設しました!
  • ライブドアブログ