こんばんは 副理事長の中石です。
9月29日(土)板橋区立志村図書館で開催された「小説という遊び方」〜人生が愉しくなる小説の調理法と食べ方〜 
小説家の薄井ゆうじさんが講師として参加されている講座に聴こえ支援スピーカーをお持ちしてのデモンストレーションを実施しました。

今回の課題は「会場内の拡声を行いつつも部屋外への音漏れを極力押さえる!」

視聴覚室(かなりなつかしい響きです w)から通常フロアまでの距離が短いので
あまり音量がありすぎると外にもれるということで音漏れに注意してのPAとなりました。


IMG_0390

ひととおりセッティング完了し室内の音圧が問題ないことを確認後に
外のフロアでの音漏れを確認しましたが「まったく問題なし!」でした。

ひとまず第一ミッションは完了ということで。。。

講座の内容ですが、小説をもっと愉しく読む方法そして書いてみたいという方へのアドバイスをわかりやすくお話されてました。

「小説は、あなたを元気にする遊びの道具なのです!」という言葉が大変印象的でした。

384041_364005993680107_1112804812_n


今回はワイヤレスピンマイクによる音声入力でミキサーを通して聴こえ支援スピーカーで会場に音声をおとどけしました。

IMG_0380


視聴覚室でしたので天井もラウンドしており床もカーペットだったので音の反射は壁のみでしたがとくに影響は感じませんでした。

IMG_0387

講座を取り仕切られていたヴィアックス様、本当におつかれさまでした。