2007年04月14日

参考までに、個人サイトのブレイド・V36スカイライン試乗レポ

web上には数々の試乗レポートがアップされますが、個人発信のものは玉石混合です。そんな中でも私が参考にさせてもらっている「私は街の試乗屋さん」でブレイドとV36スカイラインが更新されてましたのでご紹介。
画像なしの読み応えあるテキストですよ。

私は街の試乗屋さん「トヨタブレイド試乗インプレッション」
【引用】
飛ばしても汗をかかない車、快適で心穏やかにドライビングが出来るあっさりとした刺激の少ない車、驚くほど速くはないが、遅いとはいえない『大人しい大人の車』であるとは、街の試乗屋の勝手な想いである。

私は街の試乗屋さん「日産V36スカイライン試乗インプレッション」
【引用】
中速コーナーを法定速度+2αでいささか気合いをいれて!?コーナリングしてみた時のフィールを報告したい。コーナリング中にもアクセルを開けてガンガン速度を上げたくなるそんな攻めのフィールなのである。本来コーナリング時は一定速度で走行することを良しとするわけだが、V36新型スカイラインは、その懐の深さゆえであろう!?コーナリングスピードの未知なる領域へと踏み込んでみたくなるそんな誘惑に駆られる車なのである。

ちなみに、このサイトの方の愛車はインテグラ タイプR(しかも96Spec!)。

Posted by nrfm502 at 06:47│Comments(0)TrackBack(0)クルマ(H19.04〜H19.09) 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nrfm502/50917939

コメントする

名前
URL
 
  絵文字