2019年08月29日

【スプラッシュ結果】8/24「Kids International IBJJF Jiu-Jitsu Championship – Las Vegas」

Kids International IBJJF Jiu-Jitsu Championship – Las Vegas

日時:2019年8月24日

場所:ラスベガス・コンベンションセンター
190824lasvegas
https://ibjjf.com/championship/kids-international-jiu-jitsu-las-vegas/



スプラッシュから1名の選手が出場しました!

◆木部 こころ 選手
ジュニア3灰帯フェザー級 準優勝


190824kokoro

初戦(準決勝)は先に引き込めて、相手が座ってきたところに合わせて上を取って2ポイント先取。何とか逃げ切り勝利。
190824kokoro2

決勝戦はハーフからのスイープをきれいに極めて2ポイント先取した形で進むも、残り20秒というところで三角からの十字でストップがかかり敗退。
190824kokoro3

試合後は悔しくて泣いていましたね。
見ていてもミスが多かったので、そこを素直に聞いて潰していってくれたらと思います。
190824kokoro4


初の海外遠征ということで、果たして今の実力がどのくらいのものか、世界基準がどれぐらいなのか、不安ではありましたが、スプラッシュの練習で十分通用することがよく分かりました。
特に決勝のスイープは、得意ではない側だったにもかかわらずいい形で返すことが出来、これは彼女にとって大きな自信につながったのではないかと思います。

ただ、みんな強い!
6人トーナメントでしたが、ジュニア3ともなるとそれぞれの選手からの気迫は大人顔負けのものがありますね。

190824kokoro5

キッズの大会はサブマットの8面で行われました。
こちらは本部席が外側で、観覧のすぐ目の前。
日本と違って先生が付き添うことが出来ず、セコンドは観覧場所から。

呼び出しはもちろん英語。
そこから体重計測(ポンド表示)をして、パスを見せて、名前を伝えて、と、スタッフとのやり取りはすべて英語。でもこの程度は大丈夫だったようです。頼もしい。それだけでも擦り減ってしまいそうなものを。

「Girl?(!)」なんて聞かれてましたが(^^;

試合後に対戦した子から話しかけてもらうも何て言われているのかも分からずでしたが、「次に会うまでに英語でしゃべれるように頑張るね!」と約束をしたので、きっと英語も頑張って習得してくれることでしょう。

国籍、言語は違っても、同じ柔術をがんばる彼女たちに友情を見た瞬間でした。
190824kokoro6

結果は一歩及ばずでしたが、たくさんの方が応援してくださいました。
わざわざ応援に駆けつけてくれた毛利さんご一家、気にかけてくれていた日本勢の皆様、日本から応援してくれたスプラッシュの皆様、本当にありがとうございました。


ということで、父・銅メダル、子・銀メダル。
2人とも悔しそうでしたが、これから努力を貯めるために、ちょうどいい成績だったのかもしれません。
190824kokoro8
それでも私には、こうして並ぶ夫と子どもが眩しくて仕方がありません。
2人が急に遠くへ行ってしまったような感じ。



大きな舞台に立てたのがうれしかったのか、テンションが上がってJiu-Jitsuグッズをいろいろ買ってもらって帰国しました。
190824kokoro7

「Girl?(!)」




Y


====================
おとなもこどもも、楽しく強く
愛知県岡崎市の総合格闘技&ブラジリアン柔術 SPLASH
愛知県岡崎市細川町長原105-13
TEL 0564-45-4501
FAX 020-4666-6721
メールでのお問い合わせはこちら→スプラッシュメールフォーム

★新規会員募集中★
豊田市、安城市、知立市からもアクセス抜群!
日々の練習はこちらから→スプラッシュFacebookページ
====================

ns_splash at 02:50│ Comments(0 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 試合結果  | キッズ情報&キッズ大会

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔