2014年12月05日

サーフィン検定開催情報の発表について(お知らせ)

この度NSAオフィシャルサイトのリニューアルに伴い、
今後のサーフィン検定の開催情報を下記URLに
変更させていただくことになりました。

NSAオフィシャルサイト ニュースページ
http://www.nsa-surf.org/news/

NSA Facebook
https://www.facebook.com/nsasurf


なお、発表のタイミングは従来通り

1.開催日前々日の夕方
2.開催日前日の夕方
3.開催日当日の朝

の3回となります。

当日の開催情報、ポイント移動、キャンセルの場合のお知らせは
こちらからお知らせいたします。


どうぞ宜しくお願いいたします。

一般社団法人日本サーフィン連盟  
Posted by nsaorg at 12:43

2014年11月29日

福岡支部主催 江口釣川ポイント サーフィン検定開催情報(お知らせ)

<開催情報>
11月29日(土)8時00分発表

本日開催予定の福岡支部主催サーフィン検定は、朝8時の時点ではスモールコンディションになっています。
選手集合時間に変更はありませんので受験される方は9時に会場にお越しください。

本日の開催級は今後の波のコンディションを考慮して現地で決定します。
また、1、2級の検定に関しては、波のクオリティーや選手からの意向を踏まえて判断します。


当日必要なもの

*4級以上の選手は保持級のクラス認定カード
*4級から受験の方は期限内のNSA正会員カード
*来季のNSA正会員申請中の方は証明出来るものか口頭で受付にお伝えください
*受験者カードに張る証明写真(4×3cm)
*受験料2,000円(各級共通/1回につき)
*認定料3,500円(各級共通/1回の合格につき)


<開催日>
2014年11月29日(土)
※土曜日開催です。
(予備日はありません)


<開催地>
福岡県宗像市 江口釣川ポイント
主催:日本サーフィン連盟 福岡支部
選手集合:午前9時00分  江口釣川ポイント
※集合時間を変更します。

<アクセス>
会場は福岡県宗像市を流れる釣川の先端になります。国道495号沿いの道の駅むなかたを目印にお越しください。
福岡方面から来る場合釣川にかかるさつき橋を渡りすぐの交差点を左折し、川沿いに進むと江口釣川ポイントに到着します。

江口釣川ポイント


<実施クラス>
ショートボード、ロングボード、ボディボード 各1〜5級
各級の受験資格・要求される技術はこちらをご覧ください。
→サーフィン検定規定科目技量
なお、当日はスケジュールをよくご確認の上ご参加ください。


<持ち物>
*証明写真(タテ4cm×ヨコ3cm)
⇒事前にご用意ください。受験者カード(受験票)への貼付に必要です。

*受験料(1回の受験につき2000円)
⇒試験合格時に別途認定料3500円が必要です。

*(5級試験免除の場合)2014年度NSA正会員カード
*(上位級受験の場合)クラス認定カード
⇒カードが手元にない場合は、会員番号/クラス認定番号をメモにしてお持ちください。

なお、受験者カード(受験票)は会場にご用意していますので受付前にご記入ください。


<受験エントリー時注意事項>
1.秋季(10月から12月)開催のサーフィン検定で、5級試験を免除する場合
2014年度正会員の方は従来通り秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除での受験ができます。
また、2015年度の新規正会員になられる方も、秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除の対象となります。
希望される方は11月1日から12月31日までの2015年度新規会員登録期間内に所属チームから正会員登録を済ませてください。
(登録が確認できるまで合格認定が保留となりますのでご了承ください。)


2.既に級を持っている方へ
当日はクラス認定カード(またはクラス認定番号)を会場受付にご提示ください。


<出場選手の誓約事項について>
サーフィンは時として危険を伴うスポーツですので、検定当日は体調を整えてお越しください。
検定の当日体調が良くなかったり、波のコンディションに対して自身の技量が不安な時は決して無理をしないでください。
また、当連盟公認のサーフィン検定に出場する選手は下記誓約事項に同意の上、受験してください。
仝…蠎験にあたり、規則やマナーを遵守すること。
体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。
8…螻催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。
じ…蠅亡悗垢訃啻権は主催者にあるものする。
ゼ膾甜圈Ω絮膽圈Χ┿深圓紡个靴動貔擇寮禅瓩鬚靴覆い發里箸掘△つこれを取り消さないこと。  
Posted by nsaorg at 08:19

沖縄支部主催 サーフィン検定開催情報(本日開催します)

<開催情報>
本日の沖縄支部主催サーフィン検定は予定通りスーサイドポイント(糸満市米須海岸)で開催いたします。


(予定スケジュール)
・開催日:2014年11月29日(土)
・開催場所:スーサイドポイント(糸満市米須海岸)
・選手集合:9:00
・受 付:9:15〜9:45
・テスト内容の説明:10:15〜
・開 始:10:30
・終 了:14:30

(実施予定クラス)
ショートボード:1〜5級
ボディーボード:1〜5級
ロングボード:1〜5級

(持ち物)
・受験料:2,000円(各級共通/1回につき)
・認定料:3,500円(各級共通/1回につき)
・証明写真(4×3cm)

(駐車について)
駐車場所は沖縄支部のスタッフの指示に従ってください。



NSA沖縄支部
http://osa1.ti-da.net/


<開催日>
2014年11月29日(土)
※土曜日開催です。
(予備日はありません)


<開催地>
沖縄県糸満市 米須海岸(スーサイドポイント)
komesu





























主催:日本サーフィン連盟 沖縄支部
選手集合:午前9時00分  開催ポイント

会場MAP
ポイント周辺の目印になる施設は平和創造の森公園、魂魄の塔などです。
那覇市内からは国道331号線を糸満方向へ進んでください。


<実施クラス>
ショートボード、ロングボード、ボディボード 各1〜5級
各級の受験資格・要求される技術はこちらをご覧ください。
→サーフィン検定規定科目技量
なお、当日はスケジュールをよくご確認の上ご参加ください。


<持ち物>
*証明写真(タテ4cm×ヨコ3cm)
⇒事前にご用意ください。受験者カード(受験票)への貼付に必要です。

*受験料(1回の受験につき2000円)
⇒試験合格時に別途認定料3500円が必要です。

*(5級試験免除の場合)2014年度NSA正会員カード
*(上位級受験の場合)クラス認定カード
⇒カードが手元にない場合は、会員番号/クラス認定番号をメモにしてお持ちください。

なお、受験者カード(受験票)は会場にご用意していますので受付前にご記入ください。


<受験エントリー時注意事項>
1.秋季(10月から12月)開催のサーフィン検定で、5級試験を免除する場合
2014年度正会員の方は従来通り秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除での受験ができます。
また、2015年度の新規正会員になられる方も、秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除の対象となります。
希望される方は11月1日から12月31日までの2015年度新規会員登録期間内に所属チームから正会員登録を済ませてください。
(登録が確認できるまで合格認定が保留となりますのでご了承ください。)


2.既に級を持っている方へ
当日はクラス認定カード(またはクラス認定番号)を会場受付にご提示ください。


<出場選手の誓約事項について>
サーフィンは時として危険を伴うスポーツですので、検定当日は体調を整えてお越しください。
検定の当日体調が良くなかったり、波のコンディションに対して自身の技量が不安な時は決して無理をしないでください。
また、当連盟公認のサーフィン検定に出場する選手は下記誓約事項に同意の上、受験してください。
仝…蠎験にあたり、規則やマナーを遵守すること。
体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。
8…螻催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。
じ…蠅亡悗垢訃啻権は主催者にあるものする。
ゼ膾甜圈Ω絮膽圈Χ┿深圓紡个靴動貔擇寮禅瓩鬚靴覆い發里箸掘△つこれを取り消さないこと。  
Posted by nsaorg at 08:05

2014年11月15日

千葉南・東京支部主催 千倉海岸 サーフィン検定 開催キャンセルのお知らせ

<開催キャンセルのお知らせ>
本日の千倉海岸はスモールコンディションで検定を実施するには厳しいコンディションとなっています。

また、会場をチェックしたところ明日もサイズアップは見込めないため、

明日11月16日(日)に予定されていたサーフィン検定は開催をキャンセル

させていただくことになりました。

また、千倉会場では年内の日程延期はございません。

受験を予定されていた皆様には申し訳ございませんがご了承いただきます様お願いいたします。  
Posted by nsaorg at 16:44

2014年11月09日

千葉東・千葉西支部主催 釣ヶ崎海岸(志田下) サーフィン検定開催情報(開催します!)

<開催情報>
本日のサーフィン検定は予定通り千葉県一宮町釣ヶ崎海岸・志田下ポイントで開催します。

選手集合は午前6時に釣ヶ崎海岸本部テントです。

選手の皆様頑張ってください!

<会場での注意事項>

1.駐車場について
選手駐車場は第1駐車場を志田下駐車場とします。志田下駐車場が満車になった場合は、第2駐車場の太東海岸駐車場に車をとめてください。

太東海岸からは海岸沿いに歩いて5〜10分ほどで志田下ポイントに到着します。

(開門時間)
志田下駐車場は開催前日の8日(土)夜間は閉鎖します。また、路肩での開門待ち、車中泊、閉鎖中の駐車場への立ち入りは禁止としますのでご協力ください。

志田下駐車場は午前5時に開門しますので、係員の指示に従い駐車してください。



(志田下駐車場から太東駐車場へのルート)
志田下駐車場入口からいすみ方面へ進みます。東浪見交差点を左折し、ガスト、九十九里ドライブインを過ぎてまもなくの太東漁港入口交差点を左折してください。突き当りが太東海岸駐車場になります。

なお、九十九里ドライブイン脇は急坂ですれ違いが困難なため、ここから太東海岸への進入は禁止とします。


2.迷惑駐車の禁止
民家の前、飲食店などへの駐車は近隣住民の方への多大なるご迷惑になるため絶対にしないでください。


3.緊急時の避難について
主催者から選手集合時に災害発生時の避難対応について説明を行います。参加選手はご確認ください。


3.持ち物について
受験者カードに貼る証明写真の持参を忘れる方が多いので、ご確認ください。


<開催日>
2014年11月9日(日)
(予備日はありません)


<開催地>
千葉県長生郡一宮町 釣ケ崎海岸
主催:日本サーフィン連盟 千葉東、千葉西支部
選手集合:午前6時00分  釣ケ崎海岸(志田下)


<アクセス>
(一宮方面から)県道30号(九十九里ビーチライン)をいすみ市方面に南下してください。
(いすみ方面から)国道128号を茂原方面へ北上してください。
会場へは国道128号「東浪見」交差点から県道30号を約250m北進した信号のない交差点を
海岸方面に入るとまもなく会場に到着します。
→釣ケ崎海岸(志田下)
釣ヶ崎会場図
































<実施クラス>
ショートボード、ロングボード、ボディボード 各1〜5級
各級の受験資格・要求される技術はこちらをご覧ください。
→サーフィン検定規定科目技量
なお、当日はスケジュールをよくご確認の上ご参加ください。


<持ち物>
*証明写真(タテ4cm×ヨコ3cm)
⇒事前にご用意ください。受験者カード(受験票)への貼付に必要です。

*受験料(1回の受験につき2000円)
⇒試験合格時に別途認定料3500円が必要です。

*(5級試験免除の場合)2014年度NSA正会員カード
*(上位級受験の場合)クラス認定カード
⇒カードが手元にない場合は、会員番号/クラス認定番号をメモにしてお持ちください。

なお、受験者カード(受験票)は会場にご用意していますので受付前にご記入ください。


<受験エントリー時注意事項>
1.秋季(10月から12月)開催のサーフィン検定で、5級試験を免除する場合
2014年度正会員の方は従来通り秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除での受験ができます。
また、2015年度の新規正会員になられる方も、秋季開催のサーフィン検定では5級試験免除の対象となります。
希望される方は11月1日から12月31日までの2015年度新規会員登録期間内に所属チームから正会員登録を済ませてください。
(登録が確認できるまで合格認定が保留となりますのでご了承ください。)


2.既に級を持っている方へ
当日はクラス認定カード(またはクラス認定番号)を会場受付にご提示ください。


<出場選手の誓約事項について>
サーフィンは時として危険を伴うスポーツですので、検定当日は体調を整えてお越しください。
検定の当日体調が良くなかったり、波のコンディションに対して自身の技量が不安な時は決して無理をしないでください。
また、当連盟公認のサーフィン検定に出場する選手は下記誓約事項に同意の上、受験してください。
仝…蠎験にあたり、規則やマナーを遵守すること。
体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。
8…螻催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。
じ…蠅亡悗垢訃啻権は主催者にあるものする。
ゼ膾甜圈Ω絮膽圈Χ┿深圓紡个靴動貔擇寮禅瓩鬚靴覆い發里箸掘△つこれを取り消さないこと。  
Posted by nsaorg at 05:28

2014年11月04日

【世界選手権】TEAM JAPAN帰国!

IMG_3632


世界選手権のため長期間渡航していたTEAM JAPANが本日無事に帰国しました!
皆様の応援、誠にありがとうございました。

今回は惜しくもメダルを逃しましたが、まだまだTEAM JAPANは成長中です!
今後のTEAM JAPAN活躍もお見逃しなく!!


→ISA 世界選手権大会ページ
  大会ハイライトや写真掲載中!
→NSA 世界選手権大会ページ
  選手のプロフィールや結果などはこちら!  
Posted by nsaorg at 16:12世界戦 

2014年11月02日

【世界選手権】コンテストFINAL DAY

ISAサーフィン世界選手権INペルー


10日目
CLOSING-CEREMONY_ROMMEL_GONZALES_23



ISAサーフィン世界選手権はいよいよファイナルデイを迎えました。

チームジャパンの選手は、ウィメン大村奈央選手のみ勝ち上がり、見事ファイナルデイまで残りました。

リパラウンドファイナルを勝ち上がるといよいよグランドファイナルへ進み、表彰台へと近づきました。


今日の波は少しサイズアップし、4、5ftと分厚いリップとパワーのあるコンディションで、ヒート時間は30分でヒートがスタート。


大村選手選手は、Philippa Anderson(AUS)Jessica Grimwood(AUS)Leilani Mc Gonagl(CRI)と対戦。

メインラウンドを勝ち越しているだけに期待が高まります。


オープニングウエーブはPhilippa(AUS)がゲットし6.5 pt、立て続けにスコアを揃えヒートをリード。

各選手が1本目を揃える中、大村選手は5.07ptと更に良いスコアを取るためにピークの波を狙います。

ペルー滞在10日目を過ぎた各選手も シフトするピーク、カレント、更にアウトからブレイクする波に苦戦。

大村選手は波回りが悪く、ショートレンジのライディングでアベレージスコアを積み重ねます。

ヒート終盤オーストラリアのJessica が良い波を掴みエクセレントの8.17 を出し、オーストラリアのJessica、Philippaがワンツーでフィニッシュ。


大村選手は3位で敗退しISA世界選手権を5位でフィニッシュ。


練習ではエクセレントライドをメイクし、各メディアや各国選手から評価されていた大村選手は、1本のエクセレントウエーブを掴めず悔しい敗退となりました。

しかし、大村選手のコンテストへ向かう準備と戦う気持ちは見習うべく所があり、悔しさの中でも笑顔でありがとうと言える彼女は尊敬でき、今後も成長し必ずウィメン初のファイナリストとなるでしょう。


最終リザルトは、メンズデビジョンの優勝はLeandro Usuma(ARG)


アロハカップは優勝は地元ペルー、総合団体優勝も ペルーと南米の勢力を感じる大会でした。


日本の国別順位は9位とチャイナカップ出場権の7位には届きませんでしたが、NSA上位を常にキープする大世戸選手を始め、若手プロサーファー渡辺、松下、河谷選手の成長と頑張り、常に世界に標準を合わせている大村選手、ガールズでは断トツの力のある黒川選手など 若いチームジャパン でしたが、ジュニア選手権同様、今回の世界選手権も順位を上げています。


明日チームジャパンはペルーを発ち日本へ帰国します。

時差があり、夜中の観戦、応援となった日本の皆様にも御礼申し上げます。


今後もチームジャパンの応援をお願いします!


ありがとうございました。



→ISA 世界選手権大会ページ
  大会ハイライトや写真掲載中!
→NSA 世界選手権大会ページ
  選手のプロフィールや結果などはこちら!  
Posted by nsaorg at 14:56世界戦 

2014年11月01日

【世界選手権】コンテストDAY7

ISAサーフィン世界選手権INペルー

9日目
JPN_NAO-OMURA2_ROMMEL_GONZALES
(Women Open Class / Nao Omura)


コンテストDAY7はウィメンズメリパラウンドR4が行われました。


H1には大村奈央選手と黒川日菜子選手が共にクレジット。

地元ペルーとチリの選手と戦います。


オープニングで黒川選手がアウトのセットのパワーのある波をカットバックでインサイドまでつなぎ5.17をゲット。

続く大村選手もショートレンジの波でしたがリエントリーからフィニッシュまで決め5.33をゲット。

他国選手もすかさず6.3ptと7.5ptと一本目を決めヒート前半からヒートアップ。

しかし中盤はセットの波が来ず、全選手バックアップのスコアメイクに苦しみます。

大村選手はミドルの波でショートライドでしたが3.5ポイントをゲットし2位で終盤へ。

ペルー、チリの選手共にバックアップが取れない中、終了間際に3位の黒川選手が波を見つけます。

ニード3.67ptで果敢に攻めますが、波のポケットが出来ずにインサイドまで乗りますがここで終了のホーン。

スコアを待ちますが、コールは3.07ptと逆転できずに3位でフィニッシュ。

結果このヒートは2位大村選手、3位黒川選手と惜しくも1、2フィニッシュが出来ませんでした。


黒川選手は9位で世界選手権を終了、大村選手は明日のファイナルデイにつなぐリパチャージラウンド5へ進みます。


続くR5に進んだ大村選手は、アロハカップを除く本日最終ヒートでスタート。


多くの海外経験から、ヒートへの準備と集中、ポジショニングを確認しヒートに臨みます。

戦略通り、ヒートで前半で4.67ptをゲットし、良い波を待ちます。

中盤セットを掴み、流れのあるコンビネーションでフィニッシュまで決めグットスコアとなる6.07ptをゲット。

ポケットの出にくい波が多い中、オーストラリアのJESSICA GRIMWOODは7点代を2本揃えヒートをリード。
更には大きなスプレーを飛ばすリエントリーを連続で決め10ptをゲットします。

終盤、 チリ、南アフリカの選手は良い波に乗るもスコアが伸びず終了、2本のみのライディングで10.74をゲットした大村選手が2位でヒートアップし明日のファイナルデイに繋げました!


いよいよ明日はファイナルデイ。

大村選手はリパチャージラウンドのファイナル、ここで勝ち上がればグランドファイナルに進出します!


現地時間9:00よりアロハカップファイナル、10:00よりリパチャージファイナルが行われます。


ファイナルデイの大村奈央選手へ大きな声援をお願いします!



→ISA 世界選手権大会ページ
 LIVE放送でTeamJapanを応援しよう!
→NSA 世界選手権大会ページ
選手のプロフィールや意気込みなどはこちら!  
Posted by nsaorg at 12:00世界戦 

2014年10月31日

【世界選手権】コンテストDAY6

ISAサーフィン世界選手権INペルー


7日目
team_japan-michael_tweddle_13

JPN_HINAKO-KUROKAWA2_ROMMEL_GONZALES
(Women Open Class / Hinako Kurokawa)

DAY6はオープニングヒートにチームジャパンウィメン2名が残るメインイベントR3H1からスタート。


サイズは下がったものの、昨日と変わらずカレントとセットが入ると流されポジションが定まらず、セットの波を狙うもポジションキープの難しいコンディション。


H1には黒川日菜子選手がクレジット。

アウトからのセットを狙うが波のクオリティーが悪く4.0とスコアが伸びません。

地元ペルーの選手のみ良い波を掴みグットスコアを2つ揃え1位でリードします。

3選手が波を掴めず、黒川選手はライディングすれば勝てるチャンスはあったものの、波を掴めずここでタイムアップ。

3位で敗退し、リパチャージラウンド4へ進みます。


H2の大村奈央選手は、H1とは打って変わりセットが来ない状況。

全選手で良い波とグットライドが1本のみと全ての選手が逆転出来る状況でしたが、大村選手が乗る波はスコアが出ずに4位で敗退。

黒川選手同様、リパチャージラウンド4へ進みます。


いよいよ50回記念ISAサーフィン世界選手権は残り2日となり、明日は残っている全ての選手のヒートが行われ、国別対抗のアロハカップが行われます。

明日のスタートは9:00(現地時間)よりメンズリパチャージ8。

続けて9:40(現地時間)よりチームジャパンウィメン2名がクレジットのリパチャージ4H1がスタートします。


またアロハカップは昨年のチーム順位8位の国が参加出来る国別チーム戦です。

日本はオルタネイト3位でエントリーし参加出来る可能性があります。


残り2日、現在国別順位は8位。チャイナカップ出場権が取れる7位まで近ずきました!


明日が勝負、遠くペルーで頑張っている、チームジャパン大村選手、黒川選手に熱い応援をお願いします!



→ISA 世界選手権大会ページ
 LIVE放送でTeamJapanを応援しよう!
→NSA 世界選手権大会ページ
選手のプロフィールや意気込みなどはこちら!  
Posted by nsaorg at 08:25世界戦 

2014年10月30日

【世界選手権】コンテストDAY5

ISAサーフィン世界選手権INペルー


7日目
lifestyle04-michael_tweddle_16

jpn_hinako_kurokawa02-michael_tweddle_6
(Women Open Class / Hinako Kurokawa)

コンテストDAY5はウィメンズメインラウンドR2とメンズリパラウンドR4が行われました。


ウィメンズ メインラウンドR2には黒川日菜子選手と大村奈央選手がH2の同ヒートでクレジット。


黒川選手はアウトのバンク、大村選手はインサイドポケットのバンクに狙いを定めヒートスタート。

オープニングウエーブを大村選手が掴むも良くなく、アウトからのセットを黒川選手がインサイドまでカーブとポケットへのリエントリーでグットライドとなる6.17をゲット。

続く大村選手はパワーゾーンでのリエントリーのみでしたが、パワーのあるマニューバーで5.17をゲットしチームジャパン1、2位でヒートが進みます。

更に大村選手はリスクのあるロールインからインサイドまで連続のリエントリー、カーブで7.17をゲットしリードを広げます。

黒川選手はAUS、RSAの選手がポジションに苦しむ中、セットの波を捕らえ3.77のバックアップを揃えます。

チームジャパンの両選手もバックアップを伸ばしたい所ですが、他国の選手もポジションの動く波に苦戦しここでタイムアップ!


大村選手、黒川選手が1、2位でフィニッシュしR3へ進みます。


リパラウンドR4H3には松下選手がクレジット。


5ftのセットを狙いアウトで待ちますが全選手ポジションに苦しみロースコアで試合が進みます。

松下選手の独特で 深いボトムターンから縦へのリエントリーでジャッジから高い評価を受けるものの、このヒートは波のクオリティーが低く3点台が続き3位のポジション。

残り1分でニード4.07とクオリティーの高い波を掴めば逆転が十分に可能でしたが、インサイドポジションで捕まえた波にアプローチするも3.23とスコアが伸びず3位でフィニッシュ。


渡辺選手同様スキルは充分通用するだけにチームジャパンとしても悔しい敗退です。


松下選手の初めての世界選手権は25位でフィニッシュ。


明日はオープニングヒートにウィメンズメインラウンドR3H1に黒川日菜子選手がクレジット(現地時間8:00 / 日本時間PM10:00)

続く大村奈央選手がH2にクレジット(現地時間8:25 / 日本時間PM10:25)


あと2つ勝ち上がればチームジャパンウィメン初のファイナルになります。


チームジャパンそして大村選手、黒川選手の応援をよろしくお願いします!


→ISA 世界選手権大会ページ
 LIVE放送でTeamJapanを応援しよう!
→NSA 世界選手権大会ページ
選手のプロフィールや意気込みなどはこちら!  
Posted by nsaorg at 06:39世界戦