ハウステンボスへ教職員慰安旅行嵯峨谷の立ち食い蕎麦

2016年12月07日

パン工房ふるる 平尾浄水町店

私は毎朝、浄水通りを歩いて学校まで通勤しています。
その通勤路に不思議な店があります。
「パン工房ふるる 平尾浄水町店」という民家の1階でパンを販売している店ですが、営業は毎週火曜日と水曜日の朝8時から売切れまで。

ふるる1

ふるる2

実は、姪浜に本店があるそうですが、そちらは土曜日と日曜日の朝8時から売切れまでが営業時間です。
パン職人のご主人と販売担当の奥さまの2人だけでやっているそうで、その日の早朝に焼いたものだけを店頭に並べているとのこと。
私はときどきここでパンを買いますが、優しい味のするパンです。
しかし、並んでいるパンの単価と個数から売上金額のことを考えてしまい、経営が心配になります。
いつまでも優しいパンを焼いてください。

パン工房ふるる 平尾浄水町店:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40042406/

ふるる3
《豆乳パン(手前)とノア・レザン・フィグ(奥)》

nsg3 at 05:47│Comments(0)TrackBack(0) パン | 福岡・博多

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハウステンボスへ教職員慰安旅行嵯峨谷の立ち食い蕎麦