2016年04月26日

先日、茅ヶ崎に行ってきました。

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_9249

左から山崎ユタカ、私、トムソーヤ木村。


全員同じ松竹芸能に所属していて芸歴も近いんですが、この3人は珍しい組み合わせ。


目的はただ1つ。

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_7904


BlogPaint

世界一のパスタ屋『ラパットーラ』で美味しいパスタを食べたい!!
それだけです。


ところで皆さんはこの番組をご存知でしょうか?

wp000006

『マネーの虎』
2001年〜2004年に放送されていた出資プレゼン番組です。

お店を出したい。会社を起業したい。でもお金がない。
そんな一般志願者が”虎”と呼ばれる一流の社長たちの前でプレゼンをする。

将来性などが認められて虎たちから出資を受ければマネー成立。
希望金額に1円でも満たなかった場合はマネー不成立。
番組的に言うと「ノーマネーでフィニッシュ」となる。

MCの吉田栄作さんを除けば出演者全員が素人になるわけですが、だからこそのリアリティ、緊迫した空気感。強烈な個性のある志願者。逆もしかりで一癖も二癖もある虎たち。

お笑いは緊張と緩和だと言われますがこの番組を見てるのまさにそうだなと思います。



大体がマネー不成立で終わるんですが(ここがリアリティあって良いですよね)、たまに驚くほどプレゼンがうまかったり、アイデアが斬新だったりする志願者が現れます。

今じゃお馴染みとなったパソコン修理の専門店。それを最初に立ち上げた方は、まさにこのマネーの虎で現金を勝ち取った志願者だったりします。この放送はいわゆる神回と呼ばれています。


そしてもう1つ。神回と呼ばれる志願者が立ち上げたお店が『ラパットーラ』なのです。
通称”世界一のパスタ屋”。
2002年放送当時44歳。無職。
お客様の笑顔を見せる自信がありますと繰り返し押して押して押して、結果現金980万円を勝ち取ったのです。


マネー成立者は沢山いましたが、事業がうまくいかず結局数年で失敗するというパターンが多い中で、この2つは放送終了から10年以上経った2016年も順調に経営をしている。だから神回と呼ばれている。


…そうです。僕ら3人は『マネーの虎』という番組の大ファンなんです。


2013年秋にマネーの虎好きということが発覚して以来、この3人が揃うとマネーの虎の会話ばかりするようになりました。気が付くとマネーの虎の名シーンばかり再現してしまうんですね。


特に山崎くんとは普段から社長と呼び合っているので、彼が劇場でネタをやってるのを見て「あれ?何で社長がコントを…あっ。本職は芸人だったんだ」って我に返ることがあります。


ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_5239

ほらよーく見て下さい。マネーの虎と書いてあります。本物だ!

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_8899

美味しそうなメニュー。わくわく。

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_9412
真ダコ&水菜のジェノベーゼ。

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_6756
薄切りビーフスパイシートマトソーススパゲティ。

ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_9863
ペペロンチーノ。

3人でシェアすることにしました。

BlogPaint
感想。「レヴェルが違いました」

う〜〜〜。
美味しいよ〜〜もっと頻繁に行きたいよ〜〜東京にも出して欲しいよ〜〜マネーの虎で一番好きな放送回なんだよ〜〜うう〜〜〜。


でも茅ヶ崎周辺4店舗しか出さないのは高いレベルを維持できる限界の店舗数なんだろうな。
ここの志願者の方は利益じゃなくてお客様の笑顔ってずっと言っていたし、実際味はもちろん接客(放送上で言うとこのお客様を見渡せるお店作り)も素晴らしい。総じて世界一。納得。



僕ら2014年に自主ライブでマネーの小虎という企画をやったんですが、今度はラパットーラに行ったトークライブなんてのもやってみたいですな!お客様集まるんかな?


ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_7178


ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_5540


ラ・パットーラ茅ヶ崎本店_2


ラパットーラの後は茅ヶ崎の海(4月の海もなかなかいいですなあ!)に出向いたんですが、マネーの虎関係ないので省略します。


ただ3枚目の画像のうしろにいた女の子2人組が年齢的に女子大生っぽく見えたので、時期的に考えて今年度に新しく友達になった2人なのか前年度に仲良くなって引き続き今年度も友達でいる2人なのかすごく気になったのでトムソーヤ木村が「すみません、前年度ですか?今年度ですか?」って声かけに行ってたことだけは記しておきます。無視されていました。ノーマネーでフィニッシュでした。

nsrfc at 12:30コメント(0)トラックバック(0) 
コラム | 食べる

2016年03月20日

表題の通りInstagramはじめました。




S__8749072


ちびまる子ちゃん専用の画像だけ投稿するという縛りをつけております。


3月6日から誰にも告げずひっそりと始めましたが、フォロワーが1人もいません。


毎日更新しているのに、フォロワーが1人もいません。


まる子関連で何かあったときに見返せられるツールがあればいいなと思って作りました。


だからひっそりで良かったのですが、さすがにひっそりとしすぎて痙攣を起こしてきました。


良かったらご覧ください。


そして是非フォローもお願いします!


今のところ16投稿でいいねが4件。うち台湾のまる子好きが2名です。台湾人気が伺えますね!MARUKO!


さすがに1年は毎日続かないかもですが、半年間は毎日更新(ほぼ毎日)していこうかなと思います。よろしくお願い致します。







そして、ここからが本題です。


そう。まだこれは序章に過ぎません。





何と相方キャメルトロフィー嶋田もインスタを始めました。


これはとんでもないことです。


出会って8年だか9年経ちますが、彼は今まで一度もSNSをやったことがありません。


興味がないとか言ってました。でもそれでいいと思ってました。


そしたら急にはじめてやんの!!!


別にコンビ揃って始めようと画策したわけではありません。タイミング気持ち悪〜。


S__8749073



いや前のコンビ「赤ちょうちん」時代の顔をアイコンにすな!!!
保存しとんのかい!!!


そんでフォロワー7人かい!負けてる!!


こちらから入れます。


相方として断言します。これはレアです。スーパー貴重です。
ちなみに公開の許可は得ています。


急に辞める可能性も大ですがね。僕はそう見てます。
「後輩ともんじゃしてます」じゃねえわ。なんだそれ。


よかったらフォローしてみてください。
でも相方にフォロワーで負けるのはしゃくなので、ぜひ僕のもフォローお願いします!

nsrfc at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 
コラム 

2016年03月18日

秋冬に食べたアイスランキング。前日の続きです。

10位から一気に発表します!


【10位】
S__7004193
「クーリッシュ 完熟ぶどう」
ロッテ。140円。

●2003年に発売開始以来、毎年5種前後のフレーバーを出しているクーリッシュ。僕は発売年からずっと好きで、新作出る度に買っている気がします。今までで最も売れたのはマンゴーと白桃らしく、クーリッシュの持つ独特のなめらかさと相性に出会うのは難しいと以前何かの記事で読んだことがありました。面白い!

同じくロッテの「爽」と同様、小さい小さい氷が入っているのがクーリッシュの特徴ですが、夏場にペットボトルジュースを凍らせて学校に持っていくあの感覚を思い出させてくれます。
タオルをグルグルに巻いて上からトントンと飲む感じ。その超おいしい版みたいな。

今回の完熟ぶどう、僕のバイト先ではあんまり売れなかったのですが原因はただ一つ。秋冬にかけて販売したからです。夏場に発売すればもっと売れたはず。いろいろ展開があるんでしょうね。完熟ぶどう自体はめちゃくちゃ美味しかった〜。



【9位】
S__7004192
「もっちりアイスいちご大福風」
森永乳業。148円。サークルKサンクス限定。

●これは先輩のカモシダせぶんさんと出先で見つけて食べました。
普段自分の買い物先でサークルKサンクスは行かないので、やっぱりいろんなところに行かないとダメだなと思った次第です。

もっちりの部分はアイスの粘り気を指していると思われます。あのトルコ風アイスと同等の伸びがあります。
あんこソースも珍しいし、ちょびっとイチゴソースも絡んで本当にいちご大福アイスを食べている感覚です美味しい!

和のアイスが感じられて素敵です。あんこってなかなか題材としては難しいと思うのですが、あいすまんじゅうみたいに衝撃的な美味しさにぶち当たることもあるので、あんこアイスはこれからも見つけたら食べようかなと思います。もっと増えて欲しいです!



【8位】
S__7004182
「ガツン、と和梨」
赤城乳業。140円。

●美味しかった…。氷菓アイスという分野では赤城乳業の右に出る者なしか!?
ガリガリ君よりワンランク上のジューシー感だと思っております。ガツンとシリーズ。

梨味と言えば14位に爽の梨がランクインしましたが、梨感はこっちの方があったかなという気がしました。
梨はみずみずしさとさっぱりとした甘み、そして芯の周辺にほろりと感じる渋味が特徴の果物だと思うのですが、僕個人はこの渋味はアイスに関しては要らないんではないかと!そしてガツンと梨にはなかったと!爽の梨はリアル志向でちょっと渋さがあった。好みの問題だと思います。

あと画像をよく見てもらえたらわかると思うのですが、冷凍庫に入れるの忘れてしまいまして、1回完全に溶けたのをまた凍らせてから食べました。それでも美味しいから凄い。



【7位】
S__7004183
「爽 いちごヨーグルト風味」
ロッテ。140円。

●今ランキング2回目登場の爽。イチゴとヨーグルト。冬は濃厚アイスが売れますが、僕は逆にさっぱりしたアイスを食べたくなってしまいます。爽はもってこいの商品なんですね。

渦巻いてるバージョンの爽美味しいですよね。夏アイスで確かコーラフロートを取り上げた気がしますが、渦巻は今のところ全部美味しいです!
いちごにはどうしても練乳とかけ合わせて甘くしたくなりがちですが、敢えてヨーグルトで終始さっぱりに徹したところが差別化なのではないでしょうか。イチゴにドSなアイスです。マゾ体質な僕にはちょうどいいと思っていますという謎の公表でコメントを締めさせていただきます。



【6位】
S__7004172
「完熟シャーベット トロピカル」
センタン。130円。

●食ってるなあ!アイス食ってるなあ!ってウンウン頷きながら食べました。
ちゃんぽんの上の野菜を食べてる時に通ずる今すげえ食ってる感。なんでだろう。
最初から最後まで味が強くて、まさに完熟をいただいているって気持ちにさせてくれるからなのだろうか。果肉70%ってところが如実に表してますよね。

トロピカルってところもポイント高いです。
ミックスフルーツがもともと好きなんですね。フルーツオレもそうか。果物の自由形メドレーみたいでお得感というか。

あとセンタンが好きなんです。センタンのアイスみると「おっ」ってなります。
もっと市場に出回って欲しいんだけどな〜センタン。



【5位】
BlogPaint
「PIERRE HERMEアイスデザートSatine」
オハヨー乳業。162円。

●オハヨーです。さきほどの紹介でセンタンのアイスみると「おっ」ってなると書きましたがオハヨーも同様です。
春アイスでオハヨーと女性誌Hanakoがコラボしたスムージーを紹介したのもそうですし、今回もそうだと思うんですが、オハヨーアイスは大人の女性をターゲットに絞っているのではないでしょうか。素敵すぎて痺れてしまいます。

見て下さい。Satineですよ。僕読めなかったですよ。この時点で高卒を置いてきぼりにしています。好きです。
オレンジとマンゴーとパッションフルーツ。いいですね〜。
ピエールエルメさんてパリのパティシエでありショコラティエなんですって。パティスリー界のピカソなんですって!参った!どうりで独創的!優雅!エスメさん置いてきぼりにさせないで!ついていくから!

同時期にもう1つ発売してたIspahan(イスパハン)も食べてみたかった。読めないよ。
どんな味かというとバラとライチとフランボワーズなんですって。わけわからん!花輪くん家のアイスみたいだベイビー。



【4位】
S__7004177
「アイスの実 もも」
江崎グリコ。126円。

●アイスの実。桃。注文通りの美味しさ。言うことなし。前のアイスブログの時も書きましたが丸いボール状のアイスを実って表現にしたのが全てだと思っています。戦略うまい。

桃太郎はお越しにつけたきびだんごよりもアイスの実の桃をあげた方が喜ぶんじゃないですかね。桃太郎だし。冷凍問題に関してはクーラーボックスを肩にかければ問題ないと思います。

いつか江崎グリコさんがアイスの実の著作を放棄したとして、そしたら未来の桃太郎のきびだんごはアイスの実ももとして生まれ変わり、子供たちへ引き継がれていくことでしょう。めでたしめでたし。



【3位】
S__7004186
「fruity’s ミルクで包んだストロベリー」
赤城乳業。162円。

●イチゴの果肉ソースと、それを包んでいるミルクのバランスがめちゃくちゃ大事だと思うのですが、ばっちり決まっておりました。黄金比率みたいなのがあるんでしょう。甘酸っぱさ完璧!

フルーティーズの新作。僕フルーティーズがかなり好きで、春アイスの1位がフルーティーズのブルーベリーでした。また発売しないかなあれ。

調べてみたら3種類しか出てないのか〜。フルーティーズ〜。会社からまだ推されていない若手コンビみたいだ〜かわいそうに。もっと世に出してあげて〜。君ならもっと違うフレーバーも作れると思うよ。大いなる可能性を秘めているよ〜。



【2位】
S__7004190
「レモン牛乳ソフト」
フタバ食品。140円。

●うまーーーーー!おなじみ栃木県で爆発的人気を誇るレモン牛乳のソフトアイス版。美味しかった。やっぱレモン牛乳って発明なんだ。程よい甘さがクセになりますな!

ソフトコーンってあまり進んで食べないのですが、レモン牛乳アイスのお供はコーンで間違いなさそうです。
容量もちょうどよし。これを片手に鎌倉あたりを食べ歩きたい衝動に駆られます。

これどこで見つけたんだっけな。コンビニでは発見しなかった記憶があるので、もっと当たり前に全国的に流通して欲しい気もしますが、若干レア感がまたそそられるのでしょうかね。一口目のうまさに驚きます!



【1位】
S__7004180
「ベリジュ ストロベリー&ストロベリーミルク」
センタン。270円。

●今回の1位。アイスの種類が山ほどあるアイス戦国時代において、基本僕は美味しいアイスに出会ってもなかなかリピートしないんですが、これは即また買った。美味しすぎた。今回20個のアイスを紹介したのですが、1位はすぐこれだなって決まったくらいです。

センタンのベリジュシリーズ。ベリジュ高いけど美味しい。それは知ってたけど今回のベリジュは今までで一番美味しいと思います。
いつもはストロベリー&メロンが基本なので、今回はストロベリーにストロベリーかい!とハードルが自然と低くなったのも良かったのかもしれません。

輪切りのイチゴも良いのですが、僕はストロベリーミルクの部分を超超おすすめします。ピンク色したミルク部分。ここです!!
過去のストロベリー&ストロベリーはミルクが普通の白ミルクだったので、脅威の進化を遂げて今回に行きついたのだと。素晴らしい。ベリジュばんざい!!



以上の結果となりました。
もっと小まめに更新しとけばよかった〜。20個はちょっと多かったので読み疲れさせてしまったらすみません!

しかしこんなことを書いている間にも新作アイスが溜まっていっているので、また近々更新できればなと思います。

もし良かったら皆さんのおすすめのアイス教えて下さい!自分の好みばかりだと偏りがちになってしまうのです〜。アイス好きの方お待ちしております〜。

nsrfc at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 
コラム | 食べる

2016年03月17日

皆様!!冬アイスは食べていますか!!


アイスは基本的に賞味期限がないので、家で食べようと思って買ってみるもあれ?やっぱ寒いから食べたくないやって時は冷凍庫にぶち込む。そんな感じで僕は冬でもアイス食べます。もちろんオールシーズンでお世話になっております。おかげで太らせてもらってます。漫才スーツがギリです。


昨年、冬アイス春アイス春アイス夏アイス夏アイスと3シーズン計5回に渡って自ら食べたアイスを勝手に順位付けしてきたのですが、うっかり秋編を書くのを忘れました。がーん。今回秋冬に食べたアイス計20個を載せたいと思います。


順位といってもその時の気分やら何やらで決めてますから、さらっと流して読んでいただけるとありがたいです。ではさっそく。


【20位】
12 1722
「ガリガリ君リッチ 紫いも×安納いもあん」
赤城乳業。130円。

●日本アイス界の雄、ガリガリ君を高級化したリッチシリーズの一種。
過去に「コーンポタージュ」「ナポリタン」と言ったアイスの概念を覆す、ブティックあゆみも驚愕の展開を見せてきたことはご存知かと思いますが、今回の新作は「いも」です。

氷菓タイプにいもは合うのかなと思っていたのですが、あずきバーを食べている感覚に近いです。さすがはリッチシリーズ!日本アイスの引き出しを増やすことに成功致しました!

ただ、アイスの色が紫なんですね。どういう紫かというとドラゴンボールZに出てくるギニューの紫なんです。言わばギニュー食べてる感じです。そこが惜しくも20位という結果でございます。



【19位】
S__7004187
「スプーンで食べる生チョコアイス」
森永製菓。173円。

●バニラアイスの上に生チョコを敷き、その上にココアパウダーが乗っております。
全部連動してとろける食感に仕立て上げています。パッケージから中身まで贅沢志向。美味しい。

カップの底が高級親子丼のように浅いのですが、僕はこれはアリだと思っています。
どちらかというとケーキに近い甘さなんですが、僕ケーキは一切れ食べれば十分くらいの甘さに弱い人間なので(決して嫌いというわけではない)、このくらいの容量がちょうどいいのです。



【18位】
BlogPaint
「コールドストーン ジューシーマンゴーパッション」
コールドストーンクリーマリー。286円。セブンイレブン限定。

●アメリカからやってきたアイスの黒船コールドストーン。石の上でアイスを混ぜ合わせ、歌いながら作るというエンターテイメントなアイス。そんなアイスがセブンイレブンで味わえるんですね〜。

マンゴージェラートがベースなのですが、時折混ざっている角切りマンゴーが嬉しいです。
コールドストーン感出てますよね!混ざっている画が想像できます。南国バカンスです。

そんな僕は先日横浜ワールドポーターズでコールドストーンを実際食べに行きました。
注文すると「歌ってもよろしいですか?」と店員さんが聞いてくるので一瞬断ってみようかなと陰の花形が顔を出したのですが、陽気なアメリカンの空気に飲まれ結局歌ってもらいました。陰と陽はやはり陽が勝つのです。



【17位】
S__7004174
「PARM ホワイトリッチミルク」
森永乳業。140円。

●森永が生んだ近年のヒットセラー「PARM」。発売10周年を記念してホワイトリッチが登場!
以前PARMの誕生秘話を何かの記事で読んだことがあるのですが、素晴らしいアイス愛があって好きになりました。庶民価格で高級気分、言うのは易し、実現遠きでございますね!あっぱれ!

バータイプなのに丸みのあるフォルム。オシャレなPCマウスっぽくて可愛いですね。
一口目を特に意識してるのことです。確かに美味しい。リッチ感もある!

PARMはかなりファンもいるのでお菓子として出しても人気出ると思うんですがどうでしょう。
板チョコやチロルチョコ的な感じではなく、アンパンマンチョコみたいなPARMの形そのままに出せる形で。買うな〜。



【16位】
S__7004188
「ガリガリ君 巨峰」
赤城乳業。62円。

●説明不要。ガリガリ君。かつては子供達のヒーローだったガリガリ君ですが、最近はガリガリ君で育った大人が再びガリガリ君に戻るという日本人総ガリ世代に突入しつつあります!だからガリガリ君リッチの戦略なんかかなり頭いいと思います。多分作った人は慶応志木高校とか浦和高校とか行ってたんだろうな。頭いいから。

巨峰味。美味しいです。
突然ですが出しておけば間違いない味、それはりんごとぶどうだと僕は思っています。
アイスに限らずです。小岩井ジュースやハイチュウを見て下さいな。マストなのです!沢山の味が入っているタイプの飴やゼリー商品にも必ず入っています。りんごとぶどう。強い。果汁の横綱!

だから巨峰味に間違いはないのです。また食べよ。



【15位】
12 1702
「セブンプレミアム ブルーベリーチョコレートバー」
明治。199円。セブンイレブン限定。

●ブルーベリーとチョコレート。組み合わせはこれ如何にと興味が湧くところですが、僕が食べた所感ですとチョコの甘さの割合が強めな気がしました。ブルーベリーの酸味は抑え目みたいな。

セブンプレミアムとは言え明治が作っていますから、Meijiのリッチバーシリーズが根本にあるんでしょう。濃い目の味付けでリッチ感がありました。

あと紫のアイスってガツっと紫色してた方がいいなと今回思いました。
薄い紫だとちびまる子ちゃんに出てくる藤木くんの唇を連想させてしまう恐れがあり、楽しいアイスが一転ネガティブな雰囲気になってしまうかなと。今回は濃い紫なので何度でも食べたくなります。



【14位】
S__7004178
「爽 梨」
ロッテ。130円。

●出た!爽!待ってましたよ爽。
独自のシャリシャリ感と真四角のパッケージ。多彩なフレーバー。大好き。
王者スーパーカップに追随する爽。庶民カップアイスの熾烈な争い。

僕はどちらかというと爽の方が食べますが、スーパーカップあっての爽の良さ、みたいなところは否めないのでこれからもよろしくお願いします。ジャンプとマガジンみたいなものだと思っております。

梨味ということですが、梨ってあんなに美味しいのに何で1位感がないんですかね果物の。
王道グループのちょっと後ろみたいな位置づけにされているのがモヤモヤします。
ピザまんの方が美味しいのに肉まんには追いつけない風潮と似ております。そう。似ております。



【13位】
S__7004184
「ミルクが分厚い旨ミルク」
赤城乳業。172円。

●旨ミルクとは言い得て妙なネーミングですね!濃厚感がバチっと伝わってきます。2006年販売開始だそうです。
赤城乳業はガリガリ君やガツンと○○シリーズ等から今まで氷菓が得意分野なのかなと勝手に思ってきましたが、濃厚で甘いアイスクリームもリリースしているんですね。盤石!

チョコでコーティングされていて、中がギュウギュウにミルクが詰まっている感じです。水風船を思い浮かべていただくとわかり易いです。パンパンに膨れ上がって側が薄く伸ばされているイメージ。だから一見するとスリムな見た目なのですが、水風船の凝縮感で沢山食べた気になります。満足度は高いのではないでしょうか。



【12位】
BlogPaint
「素直なミルクバー」
江崎グリコ。108円。

●無駄をそぎ落としなのか、昔をそのままになのか、どちらにせよ好印象を与えるネーミングです!
コンビニのバイトでアイスを発注している僕なのですが、このアイスは銭湯帰りのお客さんがよく買っていきます。わかる気がします。フルーツオレとミルクバー、みたいな。

濃厚というよりかはさっぱりとしたミルク感で、シャリシャリと食べすすめられます。
僕が実家にいた頃、両親と兄弟4人でTVチャンピオンのCM中とかにアイスじゃんけんをして、負けた者が近くのコンビニまでアイスを買いに行くっていう行事が度々催されたのですが、こういうアイスを父母に選んでくると褒められた記憶があります。

これからもこんな風にずっと愛され続けられるアイスになるんではないかと!懐かしい味でした。



【11位】
S__7004176
「ハーゲンダッツ パンプキン」
ハーゲンダッツジャパン。294円。

●世界的有名なハーゲンダッツ。日本における”アイスは子供が食べる”文化、というそれまでの構図を一気に変えたハーゲンダッツ。革命だ!社会の授業に日本史、世界史、アイス史、という分野があるとすればハーゲンダッツ誕生は間違いなく歴史の1ページに刻まれるだろう。

パンプキン味も毎秋の定番となっていますね!今回は頂き物で召し上がりました。
やっぱり美味しい。どういう製法で作られているのだろう。素人の勘繰りでございますが、何か凄く丁寧に裏ごししてる感をハーゲンダッツには感じてしまいます。なんの裏ごしか分からないですけど。

ちなみに花形家では栄養ドリンクとハーゲンダッツは子供のうちに食べるとダメだよ!と強くしつけらたので、多分成人してから食べたと思います。今考えると母目線からの思惑は分かるんですが、当時は額面通り受け取ってしっかり我慢していたものでした。でもそんなに間違っていないと思います。



長くなったので10位以下は翌日更新します!!

nsrfc at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 
コラム | 食べる

2016年03月03日

12 1636


松竹の先輩です。芸歴10年。
ほせいとよだ保清さん。


おおらかで優しい先輩です。
何よりこの方の天然力は松竹で群を抜いております。


2月29日と3月1日、2日連続でライブが一緒でした。


29日は「Yabeeライブ」という自主ライブ。
松竹の芸人集まってヤベェことをやる企画のみのライブ。
僕MCやってまして、ほせいさんはヤベー軍団の長。


企画の1つに「ジブリクイズ」というのがありました。


MC僕、回答者がカモシダせぶんさん、あひるちゃんスポンジクラブ岩本さん、ムムム倉尾、そしてほせいさん。
みんなでジブリの超簡単なクイズを一切ボケずに答えていき、終わったと思ったらラバボーズ小野島くんが血相を変えて乱入し、20分くらいに渡ってメンバーの説教やダメ出しをするというミニコント寄りな企画。


本番では小野島くんが大スパークして盛り上がったのですが。
ここではリハ中の出来事を書きたいと思います。


花「皆さん、小野島くんのフリが効くように、ジブリクイズは絶対にボケないでズムーズに行きましょう!」


ほ「わ、わ、わかったよ!花形くん!ボケちゃいけないんだよね!それなら任せて下さいよ!やっちゃいましょうよ!」


ボケなくていいと分かり安堵するほせいさん。
しかし天然はさっそく発揮する。


花「ではまず回答者の皆さんの自己紹介をお願いします!」


か「どうも!カモシダせぶんです」


岩「どうも!あひるちゃんスポンジクラブの岩本です」


倉「ムムムの倉尾です〜」


ほ「あ、はい!僕ですか?えーと、どうも、ほせいとよだのほせいのほせいです〜」


ほせいが1個多いという(本人は気付いていない)


花「ストップ!ほせいさん!やめてくださいよ!ほせいが1個多いですよ!」


ほ「花形くん!ごめん!もう大丈夫だから!任せて!!」


花「じゃあ問題です!」

紅の

花「さて○○には何が入るでしょう?」


ほ「ぽにょー!ぽにょぽにょー!(分かった人は『ぽにょ』と叫ぶ仕組み)」


花「はい、ほせいさん」


ほ「こんなの簡単ですよぉ!!飛べない鳥はただの豚でしょうよぉ!!」


花「はいストップーーー!!!!」


こんな間違いあります?
しっかりやらきゃいけない場面で必ずアワアワするほせいさん。
本番は何とかうまくやってくれてよかったです。これでも面白かったけど。


そんな愛すべきほせいさんが翌3月1日の松竹事務所ライブ「関東ゲラゲラBRONZE」で企画コーナーに出ました!


芸歴10年で事務所ライブの企画コーナーは初だそうです。笑


これは見届けなければいけないと舞台袖からYabeeメンバー総出で見守っていたんですが、ガンガンに前出ていつもどおりアワアワしててスパークしてました!角座でもヤベー感出てた!バンザイ!やってて良かったYabeeライブ!!


というわけでYabeeライブをご覧になったお客様は是非、角座でのメンバーを見て頂けたらと思います!
来月4月5日の「ゲラゲラBRONZE」もほせいさん、岩本さん、僕は出演確定です!ぜひ!

nsrfc at 12:37コメント(0)トラックバック(0) 
芸人生活 | LIVE
記事検索
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター