2021年12月30日

2021年も残り僅かである。


というわけで毎年の写真の大掃除、写真で振り返る2021を今年も載せて行こうかと思います。
長らくiPhone6Plusを使っていたが11月よりiPhone13に機種変をしたため、果たして画質に差が出ているのかいないのか、変わっていなければ私の技術が伴っていないだけ。それではどうぞ!


IMG_1690
元旦は新宿角座で若手漫才ライブ。尺が8分だった気がする。みんな一生懸命伸ばしてた気がする。むげんがカラフルだった気がする。持ち小屋があるとカウントダウンライブや元旦ライブがしやすいんですね。新宿角座っていいですね!


FullSizeRender
「元彼の遺言状」
流行っているから読んでみた。面白かった。流行っているからっていう理由は大事だと思う、なぜなら読むスイッチが入りやすいから。
一方、家にまだ読めていない小説、通称積読(つんどく)状態が10冊くらいある。いつか読もうだとこうなってしまうのだな。年末年始で読みたい。今年は6冊小説を読んだ。


IMG_1938
IMG_1952
仲嶺さんのお笑いクイズランド、新宿角座出張編にて念願の初出場!出たかったんだよな〜。
クイズランドの初期の頃はライブの前日あたりにクイズの試し相手として仲嶺さん宅によく行ってたものだ!
予選1位通過も決勝で村上、そう、元一本槍の村上に負けた。負けるとちゃんと悔しいお笑いクイズランド!なにわプラッチックかつのりさんは1問も分かっていなかった。世代が違うんやとアピールをしていたが、出場者で仲嶺さんと最も年齢が近いのはかつのりさんである。


IMG_1970
ピラミッドライブのネタ見せ。セバスチャンさん。ネタ終わり原田さんが新しい衣装買ったという雑談が10分くらいあったせいで時間が押していた。雑談ではなく漫談の域だった。


IMG_2049
IMG_2050
3月。人工素材オーディションライブ。
天然素材出身のバッファロー吾郎A先生、そしてユウキロックさんなどをプロデューサーに迎えた大々的な興行ライブ。今年一番緊張したライブかもしれない。
そんで僕らは謎のプロデューサー推薦枠。オジンオズボーン篠宮さん、ザ・ギースさん、ママタルトさんと共に「ベジタブル大統領」というユニットが誕生する。明らかに僕らだけスーパー無名である。ありがたすぎる!


FullSizeRender
FullSizeRender
たぬきごはんのほりちゃんの個展に宍倉さんと嶋田さんと行ってきたよ。ほりちゃんには髪細工を極めてもらって海外展開もして欲しいですな。あとその見事な黒髪でSMAPの「Dear WOMAN」に乗せて資生堂ツバキのCMに出て欲しい。ついでにミクちゃんも出て欲しい。


IMG_2083
2010年代の松竹をすべてを知り尽くした男カナイの単独ライブ。痺れた!幕間Vの剣道のやつ、超面白かったからYOUTUBEで公開すればいいのにな!


IMG_2081
FullSizeRender
学生時代に影響を受けた1つに伊集院光さんのラジオがある。20年経った今も聴いている。昼も夜も欠かさず聴いている。
幼少時代から死ぬほど笑わせてもらった漫画に、ちびまる子ちゃんがある。もちろん今も読んでいる。一番読んでいる。
交わることは無いだろうと思っていた「伊集院光×ちびまる子ちゃん」が実現するだなんて、高校の頃の花形に教えてあげたいですな!おい!まる子に30分まるまる伊集院さんがラジオやってんのよ。これは事件だよ。これだけで2021年の元は取れたよ。


IMG_2120
ワンダーグー。埼玉県三郷で20年ぶりくらいに見た。地元でチャゲアスの新曲買うならワンダーグーだったのよ。ワンダーグー消滅したのかと思っていた。嬉しい発見だった。


FullSizeRender
駆け抜けて軽トラの初単独だ!ここから軽トラの快進撃が始まる!


IMG_2142
IMG_2143
FullSizeRender
IMG_2147
IMG_2148
IMG_2149
IMG_2153
IMG_2155
3月を持って我らが松竹芸能の常設小屋「新宿角座」が休館した。
2011年5月の開館時は所属4年目、まだ若手ピラミッドライブくらいしか出れていない時期だったと思います。10年間ずっとお世話になった。思い出が詰まり過ぎている。大雪でライブが中止になったり、ライブの企画中地震が起きてそのままライブ終わったりと、まさに雨の日も風の日も的な、いかなる時も角座と共に過ごしてきた。初舞台で緊張する後輩を沢山見てきた一方で、解散報告を舞台裏や舞台で目にしたこともしばしば。
最後の日に舞監の工藤さんと音響の藤森さんと写真を撮った!この方たちなくては角座はなかった!ありがとうざいました。私はレザージャケットとパーカーのチャックがあべこべになっているという失態を犯しています。


IMG_2187
IMG_2509
IMG_2504
「14歳の栞」という映画にめちゃくちゃハマってしまった。
とある中2の3学期の最後の100日くらいを追っているだけの、何も起こらない、秀でた生徒がいるわけでもない、どこにでもある中2の3学期をただただ映していた作品。超良かった。個人情報バンバン出るからサブスクやBlue-ray化は絶対しないだろうと睨み、脳に記憶させるべく3回観に行った。
今彼らは楽しく過ごしているのだろうか。良かった!


IMG_2308
ももちゃんと坊あかねちゃん!アイドル活動の真っ最中!第2弾シングルお待ちしているよ!


IMG_2309
セバスチャンの2人がやっている「せばすちゃんねる」に出させてもらった!2回目の出演である!万歳!だがこれで満足はしていない、もう1回出たいよ!!サイダーカナイのロビー活動ももう1回出たいよ!


IMG_2482
春頃よりTIPSTARに参戦!なにわプラッチックかつのりリーダー、ハリードのイケメンカズヤ君、そして花形からなる「優しい近所のお兄ちゃんチーム」である。主にオートレース担当!たまに競輪!月イチ配信!
ギャンブルなんてほぼしてこなかった人生だったがやってみると普通に面白い。楽しい。配信ない日もアプリで賭けております。
配信中に行っている家の物で無理矢理コスプレコーナー、私的ベスト回は画像のジブリ回!示し合わせたかのように全員ラピュタ!


IMG_2643
FullSizeRender
IMG_2677
モンスナック閉店!新宿カレーもとい東京カレーの老舗名店モンスナックが惜しまれつつ終わってしまった…。新宿角座近くの紀伊国屋の地下に位置するモンスナックで何度カレーを食べたことか!松竹若手もかなりお世話になったと思います!
閉店間際は行列だったな〜。安くて旨い最高のシャバシャバカレーだった!


FullSizeRender
IMG_2762
アニメ2作!特にクレしんが良かった!非常に良かった!


IMG_2688
FullSizeRender
森本サイダー単独!事件と保育士面白かった!爆ウケしていた!


FullSizeRender
2005年九州から上陸してきた大型台風ルネサンスが2016年に解散し2021年に山口県に帰っていった。ルネサンス岡田さんの逸話めちゃくちゃあるのに、舞台で言うタイミングを失ったまま宇部へ帰っていった。山本さんは都内に残って釣りなどを楽しんでいるらしい。
写真は岡田さんが東京を出る最後の日の空港。ルネサンスが揃うのは5年ぶり。最後に無茶ぶりして漫才やらせておけばよかった!


IMG_2882
IMG_2877
松竹マネ虎部の活動もコソコソやっております。マネーの虎クイズ作ってハウメニーピーポーの山ちゃんとキムラに出してみた。山ちゃんは厚木で3000万と回答しパチンコで当たった時より脳汁が出たとかわけわかんないことを言っていた。


IMG_2932
IMG_2933
優しい近所のお兄ちゃんチームでウナギを食べに行った。TIPSTARで獲得したお金で食べるウナギ、さらに結束されるキズナ、最高のひと時であった。だけど家の鍵を無くした。


FullSizeRender

IMG_2972
ヒコロヒー待望の初エッセイが爆売れしている!ななななんと最初の章に僕の話が書いてあるから驚きだ!おかげでエッセイ刊行イベントにお呼ばれした。ヒコちゃんとつるちゃんと2時間くらいトークした。
さくらももこ先生がお亡くなりになったあの日、ヒコちゃんの鬼電がなければnoteも書いていなかっただろうしエッセイも発売していないだろうな。大感謝である。
花形家にも情報は伝わったようで家族みんな読んだらしい。父に至っては15部買ったらしい。配ると言っていた。村上春樹より面白いと言っていた。あの堅物の父がである!ヒコちゃんの新聞の切り抜きとか集めてすっかりファンになっているのだとか。


IMG_2922
IMG_2993
IMG_3002
IMG_3004
IMG_2997
9月より松竹の芸人で「さいきょー芸人見放題ライブ」を立ち上げた。無観客有配信ライブというスタイルを贅沢に阿佐ヶ谷ロフトさんで!2022年も続けられたら!



IMG_3267
TIPSTARではないのにコスプレをするかつのり氏


IMG_3275
IMG_3295
仲嶺さんのお笑いクイズランドに再び出させてもらい優勝してしまった!その特典として学園祭に行けることに!!
クイズランドin学園祭!花形初学園祭!三日月さんとみなみかわさんとヒコちゃんと花形!


IMG_3354
元モロヘイヤキングダムの三上くんがYOUTBEのCMに出てた!ビックリモロヘイヤ!


IMG_3386
IMG_3379
IMG_3400
毎年11月14日は埼玉県民の日。その際に発行される激安フリーきっぷにて埼玉を横断するのが毎年の恒例行事なのですが6回目の今回は埼玉出身のキムラを誘って秩父周辺に行ってきた。
ラーメン食べて山奥のローラー滑り台乗って秩父駅直結の銭湯入ってフィニッシュ!キムラは興奮してハッピークリスマスまきだいと言っていた。


IMG_3571
1回のネタ見せで使う食品サンプルに2万かかってしまった。せめてライブにかけたかった。食品サンプル高いな〜、でもクオリティ高くて惚れ惚れする。合羽橋の食品サンプル街楽しすぎる。


IMG_3642
ある夜にハッピー遠藤と共犯者洋平に呼び出されカラオケに行った。洋平はあと70曲くらい歌いたそうだった。


FullSizeRender
今年の後半は1年目の共犯者と行動を共にすることが多く、誰が付けたか花形軍団とからかわれ非常に困った日常を送っている。軍団員を自称する共犯者の2人は花形軍団のメリットにラーメンを大盛で食べさせてくれるくらいしか挙げてくれず、軍団の空中分解もすぐそこまで来ている。


IMG_3752
メリークリスマスじゃないんだよ国京


IMG_2394
IMG_2528
IMG_2549
IMG_3812
今年春にカナイ、ブリキカラス、ひのこ、キャメルで「待ち人侍夢豆腐」というユニットに参加させてもらっている。
緊急事態宣言中は客席を減らしたり企画配信などしたり紆余曲折あったが秋より正式に事務所ライブとして開催できることに!これは嬉しい!角座が無い今貴重な松竹感のあるライブである。来年も継続してさらなる良いライブにしていきたいので皆さんぜひ遊びにきてください!


FullSizeRender
そんでひのこの中谷と夢豆腐のチケ売りをしているのですが、中谷はラルクのことをラルクアンドシエルだと今までずっと思っていたそうです。逆ギレしてました。おかげでチケット1枚も売れませんでした。来年は売るぞ!


良いお年を!!!

nsrfc at 22:50コメント(0) 
芸人 

2021年12月11日

iPhoneを持ち逃げされた。
機種変更という難易度の高いイベントを終えて一か月も経たないというのに酷い仕打ちである。


コンビニ夜勤の休憩中、iPhoneをトイレに置き忘れてしまった。
ワイヤレスイヤホンでradikoを聴いていたので、しばらくは置き忘れに気が付かなかった。ここまでは僕に非がある。


トイレに戻ったらお客さんが入っていたので、お菓子の棚を4周するなどして時間を潰し、お客さんが出ると同時にトイレに入ると無い、無い、無い!
セロもビックリiPhoneが消えているではないか。


慌てて店を飛び出し、さきほどのお客さんに声を掛けた。


「すみません。今トイレ使われましたよね?そこにiPhone見なかったでしょうか?」


「え?あそこのトイレですか?いや、なかったですよ」


30代〜40代の男だろうか。
黒縁のメガネに、あだち充先生が描くキョトンとした時の主人公みたいな目が特徴である。


「自分さきほどトイレにiPhoneを置き忘れてしまいました、本当になかったですか?」


「え?そうなんですか。一緒に探しましょうか」


そう言うと男は店の方へくるりと体を向け、一歩踏み出した。


「あ!いいですいいです!大丈夫です!自分で探してみます!ありがとうございました!」


男は帰って行った。


僕の中では「疑っているわけではないのですがカバンの中身見せてもらってもよろしいでしょうか?」までは言おうと思っていたのだが、あだち充キョトン目男の「一緒に探しましょうか」に不意打ちを食らってしまい、反射的に会話を強制終了させてしまった。


しかし。


防犯カメラで確認した結果、どう考えても男が持ち逃げしていたことが確定した。


マジであいつハッタリかけやがったな。何が「一緒に探しましょうか」だ。非常口のマークみたいなポーズで店に戻るモーションかけてたくせに。俺が「お願いします」と言ったらどうするつもりだったのだろうか。


ここから途方に暮れる捜索が始まる。


まず朝勤のマダム石野さんが出勤するなり事情を話し、一旦家に帰らせてもらった。


家に着くなり古いiPhoneを起動させ【iPhoneを探す】機能を実行。
するとバイト先から80m近くの住宅街で反応があった。


お!遠くない!と喜んだのも束の間、最後に反応が確認された時間が5:41と表示されていた。
2時間前の話である。そこから反応がないということは下水や川に捨てられたのか、はたまた電源やらGPSやらを消して改めて持ち逃げされた可能性もある。まずいことになった!


バイト先へとんぼ返りをすると、店の固定電話を使ってUQモバイルのセンターに問い合わせ。
回線を切ってもらった。悪用を防ぐためである。実は長年利用していたauからUQに切り替えたばかりなのだが、まさかUQになって最初の問い合わせが回線遮断の願いだなんて、事務所を移籍して干される芸人くらい前途多難なリスタートである。


ふと店内に目をやると、マダム石野さんが店のゴミ箱に手を入れてグルグルしながら僕のiPhoneを探してくれていた。
100%そこには無いのだが善意を無下に扱えない。一応高校球児並みの角度を付けた礼をして、今度は近くの交番へと急いだ。


交番では遺失物届を提出した。iPhoneのシリアルナンバーを登録することで、仮に僕のiPhoneが売りに出されたときに足が付きやすいという。
そこで僕の受けた被害は盗難ではなく横領という扱いの違いも教えてもらった。ついでにカバンの中身見せてもらえればこんなのことにはならなかったのにね〜と同情してくれた。流れで先日交番に来た別の人のiPhone紛失事件の顛末まで語ってくれた。
とても良いポリスだったが、僕からしたら全て片付いたあとに聞く類の話だった。最終的に尿意があるフリをしてその場を早めに切り上げた。内股でクネクネしながら会釈することも忘れなかった。


これで考えうる外堀作業は終わった。
あとは内堀、そう、探索である。時刻は9:00を超えたあたり。
とりあえず5:41に反応した住宅街へ行ってみる。


まったくもって見つかる気配がない。


道路脇、色んな隙間、ゴミ袋周辺をくまなく探したが無い。
改めて「iPhoneを探す」の画面を拡大すると、反応先は一軒家の庭先であった。もしかしたらiPhoneを庭先に投げ込まれたのかもしれない。


思い切ってチャイムを鳴らし家の人に事情を説明、「あ、新手の詐欺かと思いました〜」と言いながらめちゃくちゃ協力的な奥様で、家の周りに所狭しと設置されている室外機の下まで探させてくれた。ポストの中身まで公開してくれた。


極め付けに両隣の家に奥様自ら事情を説明してくれて、都合3軒の探索許可を取って下さった。令和どころか平成に遡っても稀にみる善人である。日テレの「速報!歌の大辞テン」ならぬ「速報!善人の大辞テン」だったら令和3年12月の善人1位はこの奥様だろうし、平成16年12月善人1位とかでもきっとこの奥様だったに違いない。


だがここでも見つからなかった。
5:41以降反応がないことを考えれば、当然の結果である。
ドラマチックな展開になってきたから見つかるもんだと勝手に思っていたがドラマはドラマ、ここにあるのはただの平凡な現実。


不毛な時間は損切りにして、新しいiPhoneを買いなおすことも考えた。
しかしUQモバイルに乗り換えたことで保険には入っておらず、無くなった2年契約の機種代と新規の機種代をWで支払わなければならなかった。
キャベツ太郎で飢えを凌いでいる僕としては敢行したくない手段であった。


最後に回線を一時的に復旧させて、もう一度【iPhoneを探す】をやってみよう。
そこで反応が変わらなくても、更に周辺を広くして徹底的に探してみよう。


バイト先の電話を借り回線を再復旧。
ダメ元で【iPhoneを探す】を更新してみると、スワッ⁈


別場所で反応している。さきほどの住宅街から50mほど離れた公園付近の草むらにiPhoneマークがピコピコ点灯しているではないか。
しかも最終反応時刻が「たった今」であった!


飛び込むように草むらを探した。
どういうわけで「たった今」に「50m離れた草むら」なのか知る由もないが稲作くらい腰を曲げて探しまくった。
1時間探してはバイト先のWi-Fiで【iPhoneを探す】の更新をし、位置が変わっていないことを確認してまた1時間探し…を繰り返すこと4回。


ふと【iPhoneを探す】の画面内に【サウンドを鳴らす】の項目を発見した。


調べてみると、無くしたiPhoneから遠隔操作で音が出る仕組みらしい。
科学の進歩とは素晴らしい。半日に渡りテンパりが持続してたおかげで全くこの機能に気付かなかった。


バイト先の店長に【サウンドを鳴らす】を連打してもらうようお願いした。
事情を知っていてWi-Fiが使える環境となると店長に懇願するしかなかったのだ。


店長は肉まんを売っては事務所でサウンドを鳴らし、ハイライトメンソールのカートンを売っては事務所でサウンドを鳴らしてくれた。常連客から不思議がられたようだ。


ただ【サウンドを鳴らす】の効力は凄まじいもので、ものの5分でiPhoneが見つかった。


思わず、ざまあ!かかって来いや!!と叫んだ。
自分でも理解に苦しむワードであるが、おそらく全能感に溢れていることで生まれたセリフなのだろう。とにかく嬉しかった。


iPhoneの内部に荒らされた形跡はなく外部も無傷。犯人のキョトン目男は、奪ったはいいが悪事のやり方が分からずポイ捨てしたのだろうと思われる。


と思ったらnanacoカードが盗まれていた。
残金は200円程度であるが単純に腹が立つ。
nanacoに細工しておけばよかったな。ガイコツみたいな絵を書いて呪われたnanacoカードへようこそとか赤マジックで書いておけばよかった。


東京とは恐ろしい街だ。
住み始めて10年でようやくベタな感想が浮かんだ。あのハッタリ、あの踏み出した一歩を俺は生涯忘れないぞ。


最後に煎餅屋さんに寄って、贈答用のおかきの詰め合わせを3箱買った。
午前中に一緒に探してくれた奥様と両隣の家の人に渡す為だ。


両隣の家の人とは、どうぞ貰ってください、いいよいいよこんなの貰えないよを13往復くらいした挙句、根負けして結局貰ってくれなかった。元気そうな70代のお父さんだった。
最後にお前さんとこのお子さんと一緒に食べなよと言ってくれたので独身ですと答えると、12月本来の寒さが一瞬にして周りを包んだ。


3箱全部、一番協力してくれた奥様に渡した。
さきほどの13往復を見ているせいか、今度は2往復目で貰ってくれた。


するとドアの奥から中高生と思われる娘さんが「良かったら食べてください」と差し出してきた。


FullSizeRender


ご近所付き合いが減りつつあるこのご時世、東京のど真ん中で私はiPhoneより美しいAppleをいただいたのであった。
東京は素敵な街だ。この日の付き合いこそ一生忘れないぞ。

nsrfc at 10:25コメント(2) 

2021年01月10日

2017年11月から外食カレーを備忘録としてアップしておりますが、少しだけカレーに対する向き合い方に変化が出てきている。


辛さを求めなくなった。
昔から甘口・中辛・大辛の選択肢があったとしたら迷わずに大辛、何なら激辛とか痺辛とか天空とか、店々による辛源氏名があればそれらをチョイスするほど刺激的な男であった。


しかし今や平均的な中辛を選ぶことが多い。
30歳を超えると味覚に変化が…みたいな通例行事に僕も当てはまったのかなと思ったが、おそらく僕の中で辛さは「見栄」だと気付いたことが大きいと思う。


少し前から、自分における「辛い食事」をセールスするときに「心は好きだが体は苦手」というフレーズを多用してきた。
その名のとおり、身体的には辛い物が得意ではないが脳的にそれを欲しているから食べてしまう、というスタンスである。
このフレーズは我ながら端的にまとめられているなと自画自賛し、もしかしたら大卒に間違えられるかもしれないと相手の顔をチラチラと伺っていたりもした。


ところがここへきて「体が苦手ってことは心も苦手だろ、何言ってんだバカ」と心情がシンプルになってきているのだ。
本当にそうなのかもしれない。僕は人に良くみられたい節があるので、自分に大嘘をついてまで捻りの効いた男を演じたかったのである。


じゃあなぜ辛口を食べることが「人に良くみられたい」なのか。
めちゃくちゃ過去に思いを巡らせた結果、その昔、辛口や激辛の料理を平らげることで「すごーい」と周りから言われたことが原因ではないかと突き止めた。
男とはまことに単純な生き物である、辛口を食べることの「すごーい」とテストで満点を取ることの「すごーい」を同列に考え、人生の舵を「辛口を食べることで自尊心を保つ」方向に切ってしまったのだ。


その呪縛からおそらくは20年以上は経ったであろう。
ようやく僕は辛さに対する幻想が解け、自分自身に正直になり始めた。というわけである。


だってどう考えても中辛の方がおいしいもん。辛いと翌日まで響くし胃が反発してる感じするからな。



そんな新発見を見つけながら食べ回った外食カレーブログ。
今回は2020年11月〜2021年1月に食べたカレーでございます。過去最短で更新しています。食べまくったな。それではどうぞ。


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
荻窪「トマト」
和牛ビーフジャワカレー(+季節の野菜入り)
ついに…!!
食べログ系をあまり見ないので伝わるか分かりませんが、カレー通曰くここのお店が全国3位を下回るのを見たことがないらしいです。レジェンド級のお店。
僕は以前NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」でトマトのことを初めて知りました。自分は不器用ですからと丹念に丹念に仕込みを怠らない店主の人柄と確かな味は、小さいお店ながら常時2時間は待つほどの人気店。あの放送みたら全員行きたくなるよ。
画像を見ての通りどれも2000円オーバーなのですが、倍の値段でも余裕で食べたい。突き抜けて美味い。
11月来訪なので季節の野菜には山芋、エリンギ、銀杏など秋の野菜も入ってました。黄緑色の丸いやつはシャインマスカットだそうです(!)
美味すぎてライス追加したら元のライスと全く同じ量のライスが来た。今年一番食べたな。季節の野菜600円とライス追加300円で3400円の和牛ジャワカレーでございました。
タンカレーが人気らしいので次回はタンだ!そして4800円のシチューも行ってみたい!
ちなみに荻窪には「荻窪三大カレー」と言われる3つの人気店がある。その1つにもちろんトマトがあるのだが、もうここだけでいい気がする。



FullSizeRender
新宿「宮崎風土くわんね Quwanne」
チキン南蛮カレー定食
新宿の南口付近に宮崎県のアンテナショップがあり、その2階にあるお店。
いわゆる宮崎県産の食物をふんだんに使った料理が食べられるということで、アンテナショップありきのお店なのかなと軽い気持ちで注文したら爆アタリ激うま料理だった。
くわんねカレー定食に300円プラスしてチキン南蛮カレーにしてもらった。カレーも美味しかったけどチキン南蛮にノックアウトされた。一緒に行ったARAI映画博士は冷汁定食を食べていた。マジでうまかったのだろう、マンゴードリンクや本日のデザートまで追加注文していた。飫肥の天麩羅も注文してたっけな。宮崎の経済を回すことに躍起になっていた。
もう1回行きたいな〜次は親子丼だな〜親子丼にカレーかけてもらえないかな〜



FullSizeRender
東京「釜たけうどん」
カレーうどん

もはやショッピングモールありきで後から駅を外付けした感すら漂う東京駅構内。
小売店や飲食店なんて把握しきれないほど存在する。カレー屋さんもいっぱいあるんだろうな(Suageがあるのは知ってる)
そんな東京駅構内で関西ダシのうどん屋「釜たけ」にてカレーうどんを食べてきた。
カレーうどんって和風ダシのルウに唐辛子で辛味を足していくタイプだからカレーライスと全く別物だけど、進化の過程を食べてる感じがしてこれはこれで好きだ。
小盛を頼んだのだが他のお店の並盛くらいの量があったし小ライスもついてきたしかなりお得。たまねぎもふんだんに使われていて美味しかった!



FullSizeRender
東京「もつ焼き 栄司」
カレーらいす(もつ煮込み入り)

東京駅構内のもつ煮込みの店。
カレーにもつが合うことは余裕で分かっていたので無問題。うまい。
それよりも店内BGMがオールGLAYだったのが印象的。しかもREVIEWの頃のGLAYなんだよな〜。店主のお兄さんがこの頃のGLAYを聴きながら料理修行に耐え抜いたんだと容易に想像できる。おそらく家と修行先の往復の毎日で唯一の安らぎが家のCDラジカセで聴くGLAYだったんだろうな〜。
完全なる余談だがザ・ノンフィクションで船の上でほとんど生活している人の回があったんだけど、その人の唯一の安らぎも確かGLAYを聴くことだった記憶がある。GLAYって孤独な労働者に刺さり続けている存在なんだなと、その1つがもつカレーなのだと、店内で流れる「a Boy〜ずっと忘れない〜」を聴きながら思ったのであった。



ここからはスープカレー部門。
今回はスープカレー多め!



FullSizeRender
FullSizeRender
上福岡「demode MORI67'」
チキンスパイススープカレー
埼玉県民の日フリー乗車券を毎年利用しているのですが、昼食はカレーが恒例となっております。
一昨年がときかわ町にあるスープカレーを、昨年は小川町の「強い女」というヒコロヒーの単独ライブっぽい店名の無水チキンカレーを食べました。
今年はスープカレー不毛の地である上福岡へ。不毛の地であったはずだがデモデモリ67というお店が最近スープカレーを出したと。執念の検索結果により見つけました。埼玉はもともとスープカレー少ないからね。
今まで食べた中で一番のサラサラスープ。カレースープに近いような透き通るスープ。チキンが柔らかく、ナスが細かく切ってあるのが特徴的!おいしい!来た甲斐あった!
夜は居酒屋、ランチは2020年11月現在は木〜日しかやっていないのでご注意を。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
神保町「スープカレー屋 鴻(オオドリー)」
豚しゃぶのスープカレー(黒)
カレーの街として有名な神保町ですが、僕の体感だとカレー屋とスープカレー屋の比率が大袈裟ではなく99:1だと思っています。
神保町は古本の街でもあり、そもそもカレー文化が神保町に広まったのも本を読みながら片手で食べられる料理がカレーだから、という説もあります。それを踏まえるとスープカレーは片手だとちと不便。しかもスペースを取る。以上のことからスープカレー屋が圧倒的に少ないのだと個人的には解釈しております。
そんな中でオオドリーは貴重な存在!今まで何度も行きたいなと思っていましたが隣に超名店「エチオピア」があるからね、エチオピアはなかなか差し置けないですね〜。でも今回は差し置いてみたの。思い切って差し置いてみたの〜。
うまい!今まで食べたスープカレーの中で最も野菜の香りを感じるスープだった!もうやんカレーのようなみっちみちの野菜の甘さというよりは、例えばピーマンで言えば種まで感じるような素材の香りと言うんでしょうかね!タイプが全く違って面白い。ごはんもおかわり無料だしお腹すかせて再度いくことをこのライブドアブログに誓わせていただきます。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
下北沢「ポニピリカ」
エゾジカハンバーグカレー
東京のスープカレーは下北沢に多い。なんでだろうな。マジックスパイスがあるからなのかな。
と言いつつ自分はまだマジスパとコスモスくらいしか下北スープカレーは経験していなく、なんだか下北スープカレーを強化したい気持ちに駆られポニピリカ行ってまいりました!ここ行ってみたかったんだよな〜。
ラストオーダー前に入店したこともあって吟味する間もなくエゾジカハンバーグカレーなるものを速攻で注文。インパクトのあるメニューとあって選んだのですが肉の中に広がるジビエ臭が素晴らしく良かった!おいしい!大好きな揚げブロッコリーも入っていたしご飯もおかわり自由で満足。
ただ「せせりと揚げえのきのカレー」もべらぼうに気になるんだよな…予感がするのだ。揚げえのきに強烈なキャラクターを感じている。絶対うまい気がする。
他の下北スープカレー巡りを優先するべきか揚げえのきに挑戦すべきか新たな悩みが…。そんなことを思いながら店を出たらスマホを店に忘れてしまった。



FullSizeRender
FullSizeRender
西新宿「カレー食堂 心」
ラムと野菜のスープカレー

行きたかったお店!スープカレー屋として有名だもんな。
下北と秋葉原と埼玉にあるのは知っていたが、比較的よく行く西新宿にもあるとは思わなかった。情報を知った30分後には店に着いていた。
前回のカレーブログでイエロースパイスが西新宿のビジネスビルの地下にあったと書いたと思うが、カレー食堂心もまた西新宿のビジネスビルの地下にある。ビルは違うが。
お腹を空かせまくって行ったこともありとても美味しかった。ラムを見たら注文しないと痙攣を起こしてしまう体質なため今回もラムのスープカレーを注文してしまいましたが、西新宿店は週替わりの個性的なスープカレーを提供しているので次回はそちらを頼んでみたいですね。「紅茶鴨と焼きネギのスープカレー」とか「豚キムチのスープカレー」とか「ラビオリのスープカレー」とか!毎週行くはめになってしまう!



FullSizeRender
FullSizeRender
曙橋「spice & smile」
ポークと10種野菜のスープカレー

初訪問!水道橋にあったと思ったら移転してた。ここが2020年最後のカレー。
ランニングしてそのあと何も食べないで数時間経ってから出向いたので頭がおかしくなった。道に迷った。ランチメニューがあるのに通常メニューを頼んでしまった。摂取したい気持ちがケアレスミスを誘発した。ただそこから食べるスープカレーで大逆転すげえ美味しかった!
10種の野菜は基本素揚げで、店内でじっくり調理してくれる。じゃがいもとしめじが激ウマだった。
チェーン展開しているスープカレーの安心感もいいけど、こういう個人店のスープカレーの一口目までのワクワク感ったらないねぇ。
今回はトマトスープを注文してしまったが、豆乳スープもおいしそうだ。
帰りは行きよりも道に迷った。方向感覚は空腹のせいではなかったみたいだ。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
原宿「MOTOMU'S BY KAPPA」
MOTOMU’S A5 ランク黒毛和牛のスープカレー

ひえ〜〜!原宿にスーパーオシャレなスープカレーが〜!
1月2日に「みのりんご」っていう原宿の有名なカレー屋さんにでも久々行こうかなと自転車漕いで向かっていたんですが、みのりんごの前でたまたま停車した横にこのお店を見つけたのです。
おかしい。食べログで「原宿・スープカレー」って検索したときにこんな店出てこなかったぞ!都内スープカレーを全制覇したいんだから網羅してよ食べログ〜。精度上げてよ食べログ〜。
ということでみのりんごを変更してモトムズバイカッパへ。ここはカレーパンで有名みたいです。
今までで一番入りづらい…敷居の高いオシャレバーのお店だった。ランチだったから気絶せずに入店できた。
うまかったな〜。ただ所謂札幌系のスープカレーではなく、欧風の、シチューのような濃いめの味付けだった。今まで食べたスープカレーだと浅草の「らいもん」が近いかも。こういう系を食べたい時は絶対あるからまた出向くだろうな。バルミューダの小鍋で出てくるのもいい。牛のおしりの部分とか言ってたな。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
吉祥寺「Rojiura Curry Samurai」
侍.まつり(4種)

久々のSamurai。ずっと頭の片隅にはチラついていたが未開拓の店に行きたい欲が強く、ここ2年くらいはSamurai行ってなかったかも…。とは言え「GARAKU」と並んで最も足を運んでいるスープカレーのお店であります。いつもは神楽坂店なのだが初めて吉祥寺店へ。おしゃれ。
Samuraiといえば野菜&トッピング!ライス要らずなほど具が多いのがSamuraiの圧倒的なストロングポイント。
メニューによって8種・13種・20種のいずれかの野菜がついてきます。今回僕が頼んだ「侍.まつり」は人参・ゴボウ・キャベツ・きくらげ・水菜・ブロッコリー(揚げブロ)・紅花大根・パプリカ・かぼちゃ・ピーマン・大豆・じゃがいも・ナスの13種。ゴボウと揚げブロッコリーが特に美味しい。
そしてトッピング。一番上の画像から4種類選べるのですがこれが毎回悩むんだよな〜。でもこれこそがSamurai。全てクオリティが高く、常に新トッピングが開発されている。今回はさくさくブロッコリー(指名率100%。これ避ける人信じられない。ガーリックに味付けした揚げブロッコリー)・カキ(マイルドスープによく合う)・グリーンカレーキーマ(初めて食べた。当たり!パクチーがスープカレーに合う)・ラムハンバーグ(これまた当たり。ラムの香りがハンバーグ内に閉じ込められスープに浸食していいない。ラムもスープもどちらも味わえる)にしました。うめ〜。
ここは都内のスープカレーチェーンとしては一歩も二歩も前へ行っている気がする。大阪や福岡にもお店を出すらしい。初心者の人はここへ連れて行きたい。
また辛さは「3」にしましたが、ちょうどいいくらい。スープが基本マイルド系なので辛くしないほうがおいしいかも。「2」でもいいな。できることならば毎週行きたい。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
武蔵野台「スープカレー鳩時計」
北海道トロロと府中産野菜がたっぷり入ったスープカレー

うま!もう行きたい!終戦させてしまうくらい美味しい。
「Samurai」の翌日に行ってきた。朝10時OPENなので朝一で京王線の武蔵野台駅まで行ってきた。古びた団地の中に店舗があった。そこがまたいいんだなと通ぶりたくなるオーラがあった。
ここの店主は「Samurai」で修行を積んで独立したらしい。野菜たくさん、マイルドな和出汁系、内装の感じなど確かとカーサで確カーサと思わず頷いてしまうほど似ている点多し。でも味の違いははっきりわかる。
府中産の野菜の内訳を発表致します。長芋、トロロ、ゆで卵、厚揚げ、大根、人参、ごぼう、かぼちゃ、ピーマン、れんこん、かぶ、ブロッコリー、ラディッシュ、春菊、キャベツ、椎茸、ネギ以上。高得点はごぼうと椎茸だ!大根の素揚げの形状が面白かった。ブロッコリーは茹でてからの軽い素揚げっぽい。茹でてあるぶんブロッコリーが柔らかい。
プラス100円ザンギも絶対注文したほうがいい。ご飯大盛りにするくらいだったらザンギ。大満足。
1人で食べに行ったんですが「美味しかったです」っていえばよかったな〜。伝えられないんだよな〜。中3のとき好きな女子に告白せずにバラバラの高校へ進学して以降僕は思いを人に伝えられない人間になってしまったのである。ともあれ非常に上品で美味しいスープカレーであった。




以上です。
前回のカレーブログで、いつしかカレーとスープカレーの割合を逆にしたいと書きましたが今回初めてスープカレーがかなり多めという割合になりました。
これはかなり嬉しい事実。実は最近になって都内のスープカレー屋を全制覇したい気持ちになってきたので、検索や時間に気を取られはしますが少し無理してスープカレー屋さんに行くことにしています。やっぱりスープカレーは美味しいわ。飽きる気配がない。


都内全制覇となると情報戦になってきます。食べログでの検索が必須なのですが、モトムズバイカッパの項でも触れたとおり、食べログには載っていないスープカレー屋もあることを知りました。
これでは目標を達成できません。てことでこれを読んで下さっている都内在住のみなさん、近所にもしもスープカレー屋がアルヨと目撃した場合には、コメント欄や個人的なDMでも構いませんので情報をお寄せいただけると幸いであります。私は都内ならどこでも向かう所存であります。


もちろんカレーも食べていきます。
今回の荻窪のトマトは日本一だったな。マジで美味しかったな〜インスタで他の人のトマトの画像をみるのが日課となっているくらい。まだまだ未開拓の有名店はたくさんあります。


では!

nsrfc at 23:13コメント(0) 
食べる 

2020年12月30日

とりわけ不要不急の自粛生活にストレスは感じなかったのですが、今年の画像の内訳をみるになんてバリエーションの少ないこと。
どこにも行けなかった1年なんだなあと今さらながらしみじみしています。


それではアイフォン6プラスで撮った画像で振り返る2020!


FullSizeRender
お正月に実家行ったら父が昔着てた服をくれた。「舞台衣装にどうだ」と言っていた。「うん」とは言ったが1回も袖を通すことはなかった。


IMG_9686
1月より松竹事務所ライブは「SHOCHIKUトップ座」に名称変更。
僕が松竹に所属してから「サンパチ魂」→「関東ゲラゲラBIG・ゲラゲラジム・元気バツグン!」→「関東ゲラゲラGOLD・SILVER・BRONZE」→「松・竹」→「笑っっちゃ王」→「SHOCHIKUトップ座」とリニューアルし続けています。
2021年は「SHOCHIKUトップ座」改め「SHOCHIKUトップ座’21」になるそうです。ラブレボリューション以来のトゥウェンティーワンです。


IMG_9800
これも1月かな。スターウォーズの最新作にして完結版を観に行った。全シリーズ一気見してから行った。前の月にも「男はつらいよ」の最新作をみるために全話一気見してから観に行った。根性で映画を見た。期末試験3日前の感じを思い出した。僕は詰め込み教育世代なんだと再認識した。


IMG_9703
このポテチは凄かった。工場直送便の香り高きコイケヤポテチ!コイケヤオンラインでしか買えないからこの為になんか色々登録したよ。
ポテトチップスはコイヤケ派であります。カルビーのうすしおはチップスが程よく口の中で潰れていく感じ、コイケヤのうすしおは若干堅めでパリッと割れる感じ、好みは人それぞれですが僕はコイケヤですな。あとカラムーチョを発明したのがデカい。辛いポテチの先駆者かつ絶対王者感ね。
最近のコイケヤプライドポテトシリーズも好調だし、老舗と新世代をうまく融合させているイメージがある。


FullSizeRender
IMG_9909
IMG_9917
ますだおかだ増田さんの松竹ティガースに入って10年くらい経つんですけど、今年は増田さんの誕生日に試合があるというメモリアルゲームがありました。
せっかくだからケーキを渡そうと前日にキムラ(呉服屋社会人)を呼びつけチョコでネームしてもらった。キムラは偏差値の高い高校に行っていたのでうまく字を書いていた。そのあと達成感からか何故か「最後から2番目の恋」を見ることになった。月灯りふんわり落ちてくる夜だった。
ちなみに昔も1回誕生日に試合がありまして、そのときはキャッチャー寺本さんがドリカムのバースデーソングみたいなのをみんなでサプライズで歌おうとか提案してたのを思い出しました。
余談ですが元松竹のルネサンスの2人はキャッチャー寺本さんのことを「キャッ寺」と呼んでいました。


FullSizeRender
FullSizeRender
確定申告の作業。フリップ代とカラーコピー代で年間9万7千円かかってやんの!!やってられるかい!!


IMG_0009
IMG_0014
IMG_0012
IMG_0011
IMG_0010
コロナにより公演が中止になってしまったライブのOPで使う予定だった謎画像。場所、日本橋。撮影、フィリピンギア・コバ。


FullSizeRender
スパイク入れに使っていた大野君と杉山君のトートバックをどこかに落とした。京王線のどこかだ!京王線住まいの方々、引き続き捜査にあたってくれ。無くした日、8か月前。


FullSizeRender
3月31日をもって「魔法のiらんど」のサービスが終了した。
大昔、高校のラグビー部のHPを作っていたので最終日に覗いてみた。私は花先輩と呼ばれていたことを思い出した。


FullSizeRender
カモシダせぶん氏の主催ブックライブ。「永沢君」プレゼンして豪華図書カードをゲットしてしまった。浅川さんの速読のプレゼンが優勝かと思ったのだが!面白かったな〜


FullSizeRender
「ばけものくん」の撮影のためパラレル反抗期のもとに松竹数人が集まった。現場に一人だけ俳優がいた。


IMG_0176
「ばけものくん」の撮影は無事終わった。終わりのカレー。僕はやったことのない武田鉄矢さんの物真似をやらされた。このカレー食っている男にな。


FullSizeRender
コロナによる不要不急の生活により「みんはや」にハマる。


IMG_0677
IMG_0682
「マッチングトンマンション」にもハマる。この2本柱が僕のアプリゲームの全てである。マッチングトンマンションに関しては今も現役でプレイしている。「マッチングトンマンション」がすごく言い難いので「マッチングトントン」と言っている。


FullSizeRender
4月は毎日インスタを投稿することにした。ちびまる子ちゃん専用インスタなので、部屋中を探しまくってまる子グッズをアップし続けた。並べてみたらこんな光景が…!!
アジアのまる子ファンからのフォローが多くて嬉しい。松竹関係のフォロワーほとんどいない。


FullSizeRender
キムラが新たな扉を衝動買いしていた。


FullSizeRender
妹と行ったガンバの冒険展。7匹の小さなネズミが白イタチ「ノロイ」をやっつけるべく大冒険する話。
ガンバの冒険が大好きなんですよね。出会いは小4、1994年の夕方16:30の日テレ再放送が最初です。16:00は「未来少年コナン」も放送してたけど学校からの帰宅途中で間に合わなくガンバだけ見てた。
島のネズミが集結してイタチ達に石を投げたり川に落としたり弱者なりの作戦をみんなで決行する場面は、ナメック星でベジータやフリーザに見つからないようにクリリン達がドラゴンボールを集める場面に匹敵する興奮度!ワクワク感!
これを機にDVD買って全話ちゃんと観てみた。改めて観ると第1話で衝撃的に惹き込まれた。まったく見たことない人は第1話だけ見ることをおすすめします。


IMG_0951
キムラは食べる物に困ったらレコードを食べだすんじゃないだろうか。令和版、恐怖レコード男である。語尾はもちろんレコードレコード。


FullSizeRender
発売初日に買いに行ったぶるまちゃんの処女作!!
めちゃくちゃ面白かった!!風邪を治してしまうくらい面白かった。
文章がぶるまちゃんだった。内容もぶるまちゃんだった。懐かしいけど懐かしくない。繋がっているからなんだろうな。読んだ人によってパンチラインが全員違うと思う。まえがきからあとがきまで全部読んで欲しい。


FullSizeRender
キムラ(呉服)からある日「花形さんだから。これ全部花形さんだから。内容、思考、文章、全てが花形ユウ、もはや穂村こそ花形」というワケのわからないLINEが唐突に来た。
穂村弘さんという歌人の書いた恋愛エッセイなのだが、恋愛思考がまんま僕なのだと言う。いったい俺の何を分かっているのだろうか、と言いかける僕を制して「いや花形ユウだから」と論破した風の決め台詞を吐くキムラ。決着をつけるには読むしかない、ということでキムラから借りた。
このレポはまたいつの日か(まだ全部読んでない)


FullSizeRender
劇場版クレヨンしんちゃんを初めて映画館で鑑賞した。
荒井ちゃんの好きな映画を浴び続ける会を発足してから3年弱、クレしんの映画は1作目からほとんど網羅しているが全て円盤での視聴だった。
今回映画館で観てわかったのは、子供の笑うポイントがとても新鮮だということだ。お約束が年々増えてきてるのは子供に向けて、みたいなところもあるんだろうな。映画館でみてよかった。
クレヨンしんちゃんは面白いからな〜。「ヘンダーランド」の最後の追いかけっこの場面なんて、ナメック星でベジータやフリーザに見つからないようにクリリン達がドラゴンボールを集める場面に匹敵する興奮度!ワクワク感!


FullSizeRender
FullSizeRender
ヒコちゃんと吉住さんのツーマン。観に行った。
当時ツイッターにも書いたが、1年目のお手伝いの子だと思って呑気に話しかけたら吉住さんのマネージャーさんだった(即スーパー謝った)


IMG_1354
IMG_1356
IMG_1357
そんなヒコちゃんの誕生日会に私もちゃっかりお呼ばれしてもらった。ももちゃんとミクちゃんという後輩度120点満点コンビによる共同主催であった。美味しいトルコ料理屋さんだったが、私は完全なる年上なのに何もおもてなすことができず内股でクネクネしているだけに終わった。
ヒコちゃんへのバースデーケーキの皿が直書きのマジックだった。トルコ人がサプライズの真の意味を突いてきた。


IMG_1287
IMG_1302
マリンスタジアム。まさか松竹メンバーでロッテ戦を観に行くとは…。
この時点ではまだロッテに優勝の可能性は全然残されていて(というか今考えるとこの試合が優勝への期待のピークだった気もする)超楽しかった。いや本当に幕張ちょっと遠いからな〜なんて言ってる場合じゃないよ。来年も観に行きたい。


FullSizeRender
野球と言えばもう1つ。「プレイボール2」!!
僕が現在進行形で唯一買い集めている漫画です。
40年前の漫画「プレイボール」の続編。プレイボールの作者のちばあきおさんが連載が終わる前に亡くなってしまったため、プレイボールを読んで育った漫画家さんが時を経て「プレイボール2」として続編を描くという前代未聞の展開なのです。
高3の春休みの練習試合で止まっていた主人公の谷口タカオ率いる1978年の墨谷高校野球部が、2017年にその続きから描かれる!!1978年として、そのまま描いている!!た、谷口君の続きが見れるだなんて!!
僕の中学高校時代は「プレイボール」と「キャプテン」(谷口タカオの中学編)を買い集めながら繰り返し読む日々だった。古いマンガだから東久留米とひばりが丘と清瀬の古本屋を片っ端から探したんだよな〜マジで飛び石でしか置いてないんだよな。店員のおじさんがキャプテン世代だからと売るのを諦めていた古い棚から特別に出してくれたりしたな。懐かしい。
天才もイケメンもいない普通の都立高校の話。間違いなく野球漫画の最高峰。最新刊を読むときが最高に幸せ。まだ終わってほしくないな〜


IMG_1508
出番前に「少しお話いいですか」「解散します」と。
タイークのラスト漫才。トップ座の11月の話。悲しいが仕方がない。みんなでモニターから食い入るように。お疲れ様!


2020年のうちに書き終わった!
なんか人と会っても写真撮らなくなったな。もっと色々撮ろう。
今年もありがとうございました。

nsrfc at 23:11コメント(0) 
芸人 

2020年11月27日

2002年の大晦日は日本テレビで「全国ラーメンベスト99」を観ていた。
まだ「笑ってはいけない〜」が恒例になる前の話だ。


当時高3だった。何かにグルメになりたい年頃だった。
ラーメンは打ってつけだった。1位の「俺の空」食べに行ったなぁ。


結局僕はそこまでラーメンにのめり込むことはなかったのだが、そんな僕のような人まで一時的に虜にさせてしまうほどラーメンブームは熱を帯びていた。


カレーってこのくらいのブームになったことあるのかしら。
歴史を紐解けば小さなブームはあったと思う。しかし大晦日に特番が組まれるほどブームにはなっていないはずだ。


夢見ている。サカナクションの新宝島のMVよろしく、片手に魔法のランプみたいなカレーの器を持った30名のレースクイーンが踊り、押しのけるように中央奥からMCの松尾貴史さんと榎本加奈子さんが登場。
センターまで来たところでタイトルがドン!「20××年!カウントダウンカレー99!」


その時には是非出演したい。最悪福神漬けを補充するADでもいい。






毎度おなじみ外食カレーの備忘録ブログ。
今回は2020年5月〜11月に行った外食カレーです。


FullSizeRender
FullSizeRender
新宿三丁目「モンスナック」
(上)スタミナカレー
(下)鶏唐揚カレー

当カレーブログ最多登場!松竹の劇場「新宿角座」から徒歩1分。老舗カレー屋モンスナック!
モンスナックに何度も通う理由はとてもシンプルな動機、美味しいから食べに行っている。
何とも説明しがたいシャバシャバなルー。辛くないけど甘くもない。しょっぱさもあって酸っぱさもある。漬物投入で倍美味しくなる。不思議だ〜。
老舗にして新しい。安くて近い。早くて美味い。みなさん新宿角座に来た際には是非!僕のオススメはポークとコロッケです。



IMG_0953
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
下北沢「カレーの店八月」
(上)煮込みハンバーグカレー
(下)ポークカレー

2020年オープン。知り合いのカレー評論家キムラビーフ氏が「花形さん!!曽我部恵一がカレー屋出してます!!行きましょう!!」と鼻息荒く誘ってきたのは奇しくも店名と同じ八月のことであった。
キムラビーフはカレー好きな一方で熱烈な曽我部恵一ファンでもあり、行かない理由がないと断言していた。これでまずかったらどうすんだろな。
結果から言うと、マジで美味しかった。珍しく2週連続で行ってしまった。
モンスナックに似てるなと思った。多少影響は受けているとのこと。こりゃあ食べに行った甲斐があったってもんよ。
ちなみに向かいにはスープカレーCosmosがあります。ここも美味しいんだよな〜。迷わせる道路だな〜。



IMG_1122
FullSizeRender
池袋「火星カレー」
カンガルーカレー
僕はラムが好きだ。どのカレー屋さんに行ってもラムがあればラムカレーを注文する。
火星カレーにも「羊カレー」があったからこれにしようかなと思いきや、「馬カレー」「鹿カレー」「鴨カレー」「カンガルーカレー」と珍しいメニューが続けざまに御品書かれていて度肝を抜かれた。変化球が多すぎる。
一番見かけないカンガルーカレーを食べてみた。美味しかった。うまく調理しているんだろうな柔らかくて臭みもない!でも個人的には臭みがあってもいい!なぜなら獣を感じたいからだ!でもすごく美味しかった!次は鹿カレーに挑戦してみたい。



FullSizeRender
FullSizeRender
中野「ヤミヤミカレー」
トマトとナスのチキンカリー
これもキムラビーフと食べに行った。
ヤミヤミカレーずっと行ってみたかったんだけど隣に「GARAKU」(下記に出てきます)があるから何回もスルーしてきてしまったんですね。これは紀伊国屋通路における「モンスナック」と「CLOVE」の関係性に似ております。
ナスがカレーにうまく機能している!まずトマトとナスは相性が合うし、カレーソースにナスが染みこんでいて美味しい。茶黄系に紫の差し色もいい。チーズトッピングもアリだなと思った!



FullSizeRender
新橋「一軒目酒場」
養老カレー牛
養老乃瀧グループと、あの、「100時間カレー」がコラボした!!
その名も100時間養老カレー!やった!やったよ!
以前、中野富士見町に住んでいたときに東高円寺の100時間カレーによく食べに行っていました。
野菜を煮込みまくったルウが美味しいんだよな〜。
だが2年前くらいに東高円寺店は惜しまれつつ閉店、行く機会を失ったまま今日まで17000時間程経過していたわけである。
17000時間ぶりに食べた100時間カレーの美味しさは、17000÷100=170時間分の美味しさがあった。何で割ってみたのか自分でもよくわからないけど。



FullSizeRender
秋葉原「餃子の王将」
坦々カレー
餃子屋のカレー。ありそうでない。カレーに餃子が合う!いや、合うというよりカレー欲と餃子欲を同時に満たせられるという意味でアタリだった!
生まれも育ちも埼玉であるがゆえ、どうしても餃子の満州を選びがちですが坦々カレーがあるなら話が変わってくる!坦々カレーと餃子1人前が今後の新しい生活様式になるであろう。



FullSizeRender
千駄ヶ谷「東京厨房」
焼きカレー
先日、能を見てきたんですが。腹ごしらえとして開演前にここの焼きカレーを食べてきました。
翌日まで持つんじゃないかなというサイズ感。雪山で遭難したときに食べたかったボリュームでした。能の前でさえなかったら、と悔やまれる美味焼きカレー!千駄ヶ谷店限定みたいです。



FullSizeRender
日本橋「クラフトロック」
ごろっとお肉のクラフトビールカレー
ビールで煮込んだルウのことを指すのか、はたまたビールを肥料にして育てた牛のことを言っているのか、クラフトビールカレーのビールの意味をよく分からず食べた。
お肉が柔らかかったのでこれはビールのおかげだろう。ゴロっとお肉と謳っておいて肉が硬かったら最悪だからな。ジャパニーズカレーの感じがいいですな!美味しかった!



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
飯田橋「極哩」
【カレーの新世界vol.1】
|飜楾「NAWOD CURRY」
∈覿明遽曄coedo jam328」
5都日向「カレー工房ギャー」
た圭鼻屮潺襯螢肇鵐フェ」
ツ耕酥單帖崚收吋肇襯諭璽鼻
埼玉「Takuya Enyo」

極哩というカレー屋さんのイベントに行ってきました。
全国から予選を勝ち抜いた6つのカレーを食べ比べ、2日間に渡って投票し、見事1位に輝いたお店には何かしらの優勝特典が付くというカレー界の賞レース。投票制お笑いライブ。そんなイベントに参加してきました。
Δ亡悗靴討魯▲泪船絅△らの参加なので本当にお笑いの賞レースだな。ただ店名を伏せられたままで投票するので先入観なしの勝負となります。
僕はイ髻▲ムラビーフは△鯀びました。3500円払ってるからめちゃくちゃ悩みましたねえ。
後日サイトで発表がありましたが結果は1位が◆■屋未イ世辰燭澆燭い任后L滅鬚ったな〜今度第2回があるみたいなのでまた行きたい。



続いてテイクアウト部門!



FullSizeRender
東中野「カレーリーフ」
「日曜ランチセット」(テイクアウト)
出た!カレーリーフ!南インドカレーと言ったら東中野のカレーリーフ一択だ!!
ここはとてつもなく美味い!
緊急事態宣言の頃だったかな、テイクアウトで注文。
ポテトのスパイシーカレー、インドのスパイシーご飯、揚げパンとなっております。
スパイシーご飯が特においしかった。本当は店舗でスープとかチャツネとかピクルスなんかも食べたかったけども。家でのんびりリーフを食べれるのもまた幸せですな。



FullSizeRender
西新宿「薬膳カレー専門店 神太麻」
野菜たっぷりデトックスカレー
出前館の株主優待が余っていたのでデリバリー!
野菜がメインじゃないかってほど野菜が入っていた。「カレーたっぷりデトックス野菜」でもいいかもしれない。ルウを多めに設定して注文してみてもいいかも。これ食べてガッとシャワー浴びて速効で寝れば全回復よ。


そしてスープカレー部門!今回は少な目!



FullSizeRender
FullSizeRender
中野「GARAKU」
ジンギスカンと5種のきのこの森
前途したヤムヤムカリーの隣に位置するGARAKU!相変わらず美味しい。
初めてのスープカレーをGARAKUに捧げたせいか、GARAKUを基準として考えてしまっている。
ここはスープカレー初心者の人を連れて行くべきかもしれません。
出汁のスープよし、トッピングよし、メニューも豊富でラッシーもうまい!何より揚げブロッコリーがある!
愛媛からあげ王国化計画の隊長ダイチくんも思わずこう言うでしょう。「揚げブロだけに…あがる〜〜〜〜!」ごちそうさまでしたっ!!



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
西新宿「イエローカンパニー」
子羊のミートボール&ベジタブル
初参戦!念願叶った!
「カレーではありません、スープカレーです。」とはイエローカンパニーのキャッチコピーなんですが、察するに東京スープカレーの創世記を牽引してきたスープカレーと言って間違いないでしょう。
ひょっとしたら本場北海道でも元祖的な立ち位置かも…。
角煮のスープカレーにしようかな〜と思っていたんですが、テーブルの隅に小さく表記された子羊ミートボールの文字にそそられそちらを注文。スープに羊の香りが浸りまくって美味しかった!美味しかったなぁ!辛さは4段階の3つ目にあたる大辛でお願いしたのですが思ったより辛かった!失敗した!中辛にしとくべきだった!悔しい!美味しかったのに!
西新宿のビジネスビルの地下に店を構えていたのですがランチはお客さんでごった返していました。11時のオープン1番乗りで食べに行ったですがマジでこのくらい早く行かないとランチは危険ですな。恵比寿本店も食べに行きたい!



以上になります。


毎度毎度書いているんですがカレーとスープカレーの割合を逆にしたい。
松竹でスープカレーを一緒に行ってくれる人いないからな〜。誰か〜。
北海道出身のプラン計画中田と一本槍村上をそれとなく誘ってみたけど全然スープカレー住人じゃなかった!早急に探さねば。


目ぼしいカレー屋、またはスープカレー屋は都内にまだまだ存在します。
神田カレーの100件スタンプラリーもやってみたいし下北や高円寺のカレーフェスも行きたいし東京楽しすぎる。また次回!

nsrfc at 22:30コメント(0) 
食べる 
記事検索