エヌティ・クリエイト

第1778号:弱さを知って行動を起こす

今日は朝から経営相談が続き、夕方から宿泊管理職研修だった。
夜は思いっきり飲んだ。



うれしかったのは、倉敷天城高校の先輩、同級生に会えたことだ。
鉄拳精神、クロスカントリー、チベット等、天城の専門語が出てきた。



その上で、校友会での話もあり、子供たちに働くということを伝えたそう。
私ももっともっと学校に錦が飾れるような活躍をしたい。



研修の方は時間が短く大変だったが、皆さんがついてきてくれた。
どこで研修をしても、どうしても脳を休ませたがる傾向が強い。



時間をかけてゆっくり話し合っても成果はあまり変わらないことが多い。
最初の直感が大切である。



しかし、本音での話し合いが行われにくい傾向がある。
どちらを取るのかが大切だと思った。



私は今回の研修について、自分の問題点をたくさん発見した。
これを失敗リストにストックして改善するということを意思決定した。



あんちゃんに訓練の失敗リストを要求しているが、
研修とコンサルティングの分野でも実施することにした。



NTCの感動品質とレコードがここから出てくると信じて、
ABC活動を展開していきたい。



今日も自分を承認する。
感謝と反省ができているね。
と言ってみた。



自分の意思でかえていくことが大切だね。
と返ってきた。



自分の弱さをしり、一つ一つ行動を起こす自分で言います。
今日もありがとうございました。


第528号:グループ・コーチング

今日はゴールデンウィーク中だが、事務所に出て仕事をした。
そうこうしていると、スタッフがやってきて、
ある会社の創業計画書を作成し始めた。

今日、私が事務所に出て作業をする予定だったので来たのだろう。
色々と相談してくれたので、一つずつ答えていった。
特に資金繰り表についての相談だった。

私は経営革新計画が得意なので、資金繰り表を使うことがあまりない。
それでも、自分自身が経営しているのと、使った経験があるので、
一つずつティーチングしていった。

そうすると・・・、口にすることで、自分自身の頭も整理されていった。

たまたま、グループコーチングのテキストを作成していたのだが、
グループコーチングの良い所は、下記のとおりである。

1.集団の力を引き出し、高める
2.コーチング・スキルの伝授
3.時間の有効活用
4.衆知を集める

当社では、夕方のミーティングはグループコーチングである。
そこで、各々の課題を出しあい、質問したり、アドバイスしたりする。
その結果、素晴らしいチームワークが生まれていると感じる。

しかしながら、個人自身や個人間の問題が解決されていない為、
ミーティングがうまくいかない時がある。
そうすると、コーチングではなく、ティーチングモードに入り、
結局、独演会のような形になることもある。

これは、私の問題点か、スタッフの問題点か、判断に迷うが、
自分の問題として捉えて改善をしていきたいところである。

レイヴンのリーダーシップ研究だったと思うが、
専制的リーダーシップは、スタッフ間の対立を生むとある。
全ての問題が経営者に起因すると自己責任で捉えると、
何ができるのかを、しっかりと考えてみたい。

グループコーチングの効果は、まさにナレッジの共有化であり、
それは、コーチングスキルも共有できる。
それらが文書化され、業務プロセス定義に知恵として集積されれば、
鬼に金棒なのである。

「凡人が成果を上げられるのが組織である」

エヌティ・クリエイトはある意味「ガラクタ集団」である。
そんな私たちだからこそ、痛みが分かり、学ぶ方法を知っていて、
多くの人の「できない」を「できる」に変えることができる。
そんな、「コンサルティング・ファーム」になれると私は信じている。

それから、ゴールデンウィークの最中に新しいビジョンが見えた!
「できない」を「できる」に変えるコンサルティング・ファームとして、
世界に羽ばたくのである。

私は、エグゼクティブ・コーチとして国際コーチ連盟の資格を取得し、
全世界に論文を発表して注目されている。
国内では、HCAコンサルタントとして書籍が出版されており、
フランチャイズ展開を果たし、協働のよろこびが日本中に広がっている。

その時、当社のスタッフは、自信と誇りに満ち溢れ、
よろこび作りにいつもまっすぐに生きている。
そこには一切の影や曇りがない。

今までの枠組みを超えた新しいビジョンである。
あくまでも、自分たちが努力してきた土台に立ったビジョンである。

今日も自分を承認する。
自分が進んできた道を見つめて、さらにその先を見つめることができたね。
と言ってみた。

まだまだ、心配なことがあるけど、お前がやれ。
と返ってきた。

「やります」「やりたいです」「そうなりたいです」と叫んで言います。
今日もありがとうございました。
記事検索
プロフィール

ntcreate

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ