今日は歩いたり、仕事をしたりして一日を過ごした。

なぜ歩くかというと、今の自分のお腹が許せないからだ。
お風呂に入る時、鏡に映る姿を見ると、
お腹の形状が、やや太鼓のように見える。

肉がちょっとついたというよりかは、太鼓という感じである。
突き出した部分が丸くなっていて、ポンポンいいそうである。

ヘルスメーターに乗ると、先日は過去最高の86kgを記録。
今日は朝の時点で85kgだった。

何とかやせたいと思い、少しずつ食事を気にしたり、
少し走ったり、歩いたり、さらにはテニスにできるだけ行くようにした。

それでも、1日や2日ではやせないのである。
今、パソコンを打ちながらでも、お腹の肉の圧迫感を感じていて、
肉体的な気持ち悪さと、そこから来る精神的な嫌悪感がある。

本当は、セルフコーチングで振り返ればよいのだが、
基本的に、筋力が落ちていて、定期的な有酸素運度もない。
食べ物が、うどん、パン、そして、揚げ物などが多く、
野菜の量が少ない。
あまりの仕事の量と疲れにより、自分の体に対する興味が無い。

等が、太った原因である。
自分の体に対する、違和感を感じた今、
必ずダイエットして見せる。

といいながら、まだ終わらない仕事に頭を悩ませていると、
ちょっとした、絶望感のようなものが出てくるが、
少しずつ、確実に取り組んで行きたい。

今日も自分を承認する。
忙しい中でも、痩せるという選択ができたね。
と言ってみた。

今回は、無理なくやせるという条件の中で決意したね。
と返ってきた。

リスクや障害を理解しながら、宣言して言いたいです。
今日もありがとうございました。