お四国遍路 計画立てても気ままにいくぞ

四国遍路の区切り打ち。 計画通りにいくのか?

三巡目 2017年5月18日(火) 民宿岡田〜 その2 69番までで帰宅

大興寺で出立の準備をしていると、民宿岡田さんで同宿だった方が到着。
名残惜しいが、挨拶して先に出立です。

ここからはほぼ舗装路で、あまり面白みは無し。
が、平坦な道なので歩きは快調です。(かなり汗だくだけど)

途中、自販機で飲み物を買おうとしてトラブル!!。
今朝の豪雨と汗だくで財布もびしょぬれ、中身のお札もぐっしょりで自販機が受け付けてくれません(;;)。
念のため、お札はビニールにくるむなどの工夫が必要かもですね。
ちなみに、ぜったい濡らせない納経帳はかなり分厚いビニール袋で持ち歩いています。

がっかり具合も高まって、しばし歩き続けJR予讃線を通り過ぎ、しばらくすると、んっ、なんか変?。
観音寺まで2kmの看板が。。。
どうやら川を渡って左に行くところを右に曲がってしまったようです。暑さのせいか(**)〜〜
稲積橋(たぶん)で財田川を渡り、再び68番を目指します。なんだか疲れが一気に。。。。
3時過ぎに観音寺に到着しました。やれやれ。
DSCN4098

もうすこし早ければ、70番まで行くとこですが、今回は過去見逃してきた銭形砂絵はぜひ見たいと思ってます。
ということで、ここを今回の打ち止め札所にして帰路になる高松駅に行くことにしました。
であれば、まだ時間はありますね。(^^;)参拝前に境内にある茶店で一休み。かき氷をいただきました。
極楽。。。
DSCN4106


参拝を済ませた後、展望台に向かいます。
DSCN4108


銭形砂絵。大雨で崩れたりしないんですかね。
DSCN4109
DSCN4112


さて、今回の夏遍路はここで打ち止め。
観音寺駅から高松駅に移動。翌日帰路につきました。

暑さにやられて大変な思いをしましたが、これも修行のうちってことですね。

次は秋に休みがとれるといいなー。

※民宿岡田さんで同宿だった通しうちの方、今週には結願できるのではないかな。
  (このブログのことは話していないので見ているかどうかわからないけど)良い思い出ができますように。頑張って!!。

三巡目 2017年5月18日(火) 民宿岡田〜 その1

5時半起床。6時から朝食。

6時半にご主人とおかみさんの見送りの中出立。
昨日同宿だった方(たぶん20代で元気ハツラツ)と一緒に出立です。
同宿の方は、初めてのお遍路ということで、しばし、これまでの遍路経験などお話ししながら歩いてゆきます。
最初は、(少し見得をはって)先に立って歩いていたんですが、山道の途中でばててしまって、
「先に行って。。。。」と。(^^;)。

一人になって途中休んでいると、突然の豪雨。霧も出始めてちょっとやばい感じ。
DSCN4071


休息を繰り返しながら、なんとか2時間半ほどで到着。
同宿の方は、心配して待っててくれていました。(感謝)
別格に向かうということでここでお別れ。(67番大興寺で再びお会いしましたが)
DSCN4072


参拝後、次なる67番を目指します。
ずらっと立ち並ぶ羅漢さん。自分に似ている像があるのかな。
DSCN4078


似てはいないが僕もしばし眠っていたい。。。。
DSCN4080


67番に向かう下り道、登りよりかなり休息用のベンチや案内板は多いようです。
DSCN4083
DSCN4084


絶景。
DSCN4085


4Kmほど山道をくだって舗装路に出ました。
これはネギ?。
DSCN4089
DSCN4090


11時過ぎに青空屋さんを通りすぎ
DSCN4091


12時半前に67番大興寺到着。岡田さんからおおよそ6時間ほどかかりました。
DSCN4094

お大師さんが種子を植えられたと伝えられる樹齢1200年のカヤの木。
DSCN4095
DSCN4096


参拝も無事済ませました。まだ1時前なのでこの先どうしようかな。
次の札所まではおおよそ8km、うまくいけば3時頃にはたどり着けそうですが。

三巡目 2017年5月17日(月) つたの家〜65番三角寺〜民宿岡田 その2

三角寺を参拝後、へんろ地図「長野商店」から右手に向かいます。
このルートを通るのはたぶん初めて。
割と木陰もあり、車の往来もそれほ多くなかったので若干快適でした。

遍路道、麓の町が一望です。
DSCN4054


ゆらぎ休息所で一休み。
DSCN4057


来て良かったと思う景色がまた一つ。
DSCN4058


15時前に椿堂に到着。小休止。
DSCN4059


16時前に境目トンネル前。境目峠を越えて遍路道をあるくこともできますが、
はずかしながら汗だくで一刻も早く宿入りしたいばかり。。。トンネルを歩きます。
DSCN4062


休息所、水車。本日はお休み。
DSCN4065


2つある水車、水もなく壊れたまま放置されてるっぽいのであまりお客さんがいないのかもしれません。
DSCN4066
DSCN4067


5時前になんとか、岡田さんへ到着。それにしても暑くて厳しい一日でした。
朝宿をでてから、おおよそ9時間強。こんなに時間がかかるとは思いもよりませんでした。
猛暑の中のお遍路、あなどってはいけませんね。
DSCN4068



民宿岡田さん、歩き遍路に評判の良いお宿と評判ですし、雲辺寺に詣でる際の宿泊地として最低な場所にあるかと思います。ですが、さすがにこの真夏は泊り客少ないようで、僕のほかには初めてのお遍路で通し打ちで歩いてる女性が1名、計2名でした。
お風呂、洗濯を済ませ、6時に夕食、遍路宿を始めたお父さんお手製の地図をいただいて説明を受けたり、へんろ談議で楽しく過ごせました。

部屋にもどると速攻で熟睡。。。。(_ _)。。。。。
疲れたというより、暑さにやられましたね。



livedoor プロフィール
月別アーカイブ
      広  告
■楽天ショップ
お遍路用品 てくてくおへんろさん

海外に行くなら
最低価格保証のエクスペディア:世界最大の旅行サイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引
 遍路用品を買ってるお店
      記事検索
     交通機関
公共交通機関で廻る(参考)
四国88ナビ
徳島駅-霊山寺(大麻神社行)
とくしまバスNavi
徳島-海部
JR牟岐線
海部-甲浦
阿佐海岸鉄道
甲浦-室戸岬-安芸
高知東部交通(バス)
奈半利-御免 窪川-宿毛
土佐くろしお鉄道
四万十の中村駅<->足摺岬バス こじゃんとネット
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ