大興寺で出立の準備をしていると、民宿岡田さんで同宿だった方が到着。
名残惜しいが、挨拶して先に出立です。

ここからはほぼ舗装路で、あまり面白みは無し。
が、平坦な道なので歩きは快調です。(かなり汗だくだけど)

途中、自販機で飲み物を買おうとしてトラブル!!。
今朝の豪雨と汗だくで財布もびしょぬれ、中身のお札もぐっしょりで自販機が受け付けてくれません(;;)。
念のため、お札はビニールにくるむなどの工夫が必要かもですね。
ちなみに、ぜったい濡らせない納経帳はかなり分厚いビニール袋で持ち歩いています。

がっかり具合も高まって、しばし歩き続けJR予讃線を通り過ぎ、しばらくすると、んっ、なんか変?。
観音寺まで2kmの看板が。。。
どうやら川を渡って左に行くところを右に曲がってしまったようです。暑さのせいか(**)〜〜
稲積橋(たぶん)で財田川を渡り、再び68番を目指します。なんだか疲れが一気に。。。。
3時過ぎに観音寺に到着しました。やれやれ。
DSCN4098

もうすこし早ければ、70番まで行くとこですが、今回は過去見逃してきた銭形砂絵はぜひ見たいと思ってます。
が、時間的に次の札所を参拝するにはちょっと厳しいか!。
考えた結果、ここを今回の打ち止め札所に決めました。
ではでは、次を目指さないのであれば余裕がもてますね。(^^;)
参拝前に境内にある茶店で一休み。かき氷をいただきました。
極楽。。。
DSCN4106


参拝を済ませた後、展望台に向かいます。
DSCN4108


銭形砂絵。大雨で崩れたりしないんですかね。
DSCN4109
DSCN4112


ここで、どでかいカメラを抱えている方がいたので「なにかのベストショットを待ってるんですか?」と声がけすると、「夕日が最高!!。だけど今日はちょっとダメかなーーー」とお話しされてました。たしかに、今のところ綺麗な夕日が見れる様子はない感じでしたけど。。。。。

さて、今回の夏遍路はここで打ち止め。これまで心残りだった銭形も見れたので満足。駅に向かいましょ。
観音寺駅から高松駅に移動。翌日帰路につきました。

暑さにやられて大変な思いをしましたが、これも修行のうちってことですね。

次は秋に休みがとれるといいなー。

※民宿岡田さんで同宿だった通しうちの方、今週には結願できるのではないかな。
  (このブログのことは話していないので見ているかどうかわからないけど)良い思い出ができますように。頑張って!!。