2006年03月10日

2006年03月10日

耳をすませば

さて、今日3月10日は「耳をすませば」が放送されるということでその人物紹介とでもいきましょう。
この作品は私のジブリ作品ランキングで1位、2位を争う作品です。
自分でもなんか知らないんですけど、この作品めちゃくちゃ好きなんですよねぇ。
見たのが恐らく同じ年齢くらいで共感する部分が多いんで好きになったんでしょうね。
では、前置きはこれくらいにして人物紹介へ〜。
       タイトルタイトル






雫名前・・・月島 雫
ちょっとした紹介・・・本が好きな女の子。色んな本を読んでいるうちに貸し出しカードに同じ名前があるのに気づく。それが「天沢 聖司」でどんな人だろうと興味を持つようになる。
友達から詩を作る才能があると言われそれを試すため小説を書くようになる。



聖司名前・・・天沢 聖司
ちょっとした説明・・・雫と同じく本が好きな男の子。こちらのほうは出会う前から雫を気にかけていたようで雫より先に貸し出しカードに名前を記入するため本を読みまくったらしい。バイオリンを作る職人になるため修行に外国にいく事になる。



優子名前・・・原田 優子
ちょっとした説明・・・雫の親友。顔にそばかすがあることを気にしている。
同じクラスの杉村の事が好き、しかしそのおかげで傷つくことになってしまうが後で仲直りする。



じいちゃん名前・・・西 司郎
ちょっとした説明・・・聖司の祖父にあたる人でアトリエ地球屋の主人。雫が後に題材とするバロンの持ち主。この御爺ちゃんにも過去に別れてしまった人がいるらしい。




父名前・・・雫の父親。(ちゃんとした名前が出てこない)
ちょっとした説明・・・雫の父親で市立図書館の職員。普段は物静かな人、しかし大事なことを言う時はちゃんと説得力があり結構物分りもよかったりする。




母名前・・・雫の母親(こちらもちゃんとした名前が出てこない)
ちょっとした説明・・・雫の母親、話を聞いている限り恐らく大学生か大学院生ではないかと推測される。そんなわけで普通の家事とかもあまりする時間がなく雫の姉である志穂になにかと助けてもらっている。



杉村名前・・・杉村(下の名前が出てこない)
ちょっとした説明・・・雫や優子のクラスメート。ある事がきっかけで優子を傷つけてしまう。そんな中、雫に勢い的な感じで告白するが玉砕してしまう。後に優子と仲直りしていい感じ?になってるようななってないような。



姉名前・・・月島 志穂
ちょっとした説明・・・雫の姉で大学生。母親が大変なため家の家事などをほとんどしている。口うるさいところもあるが心配しての事だろうと思われる。




香坂名前・・・香坂(下の名前わからず)
ちょっとした説明・・・雫達が通っている学校の保健の先生。さほど物語には関与していないが声優さんが有名なんで紹介。




こんなとこですかね〜なんて書いてる今テレビの方は終わりました。
主題歌もいいですよねぇ。懐かしい感じのする曲というかなんというか・・・ほのぼのします。
紹介して名前ですが、エンディングにもオープニングにも配役名が出てこないんで私が勝手に変換して決めましたので間違ってる可能性大ですがそこは気にしない方向でお願いします。
次はなんのジブリ作品が放送されますかねぇ〜。

ntsc2 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)