2011年11月11日

おはようございます、松島です。さぁ、今日から北海道3連チャン、楽しみだ。

そんな私的Warmth紹介、今回は「Still I go」という曲について。


アルバムの中の最後に書いた、この曲の歌詞の大半は前回の北海道で書きました。


PANと一緒の楽しいオフを返上して、書き上げたのです。オレと川さん以外は牧場に行ったりしてたみたいです。別に根に持ったりはしてません。別に。。


この曲は、今までで一番書くのに苦労した気がする。間違いなく時期的にはバンドを始めてから一番しんどかったし。色々と。まぁ個人的にですけれど。


今まで言いたくなかったような類の、弱音や本音を散りばめていました。


凄く弱い曲です、凄くみっともない曲です、凄く自分過ぎる曲です。

でも、凄く愛しい曲です。



心がガサガサになる時もある。人と比べて立ち尽くす時もある。自分や他人を信じられない時もある。永遠に続く事は、たぶんほとんどない。



でも、あと少しだけ、もう少しだけ、それでも、それでも。


レコーディング直前に、最後の一行を変えて、最終的に救われた、そんな曲です。


さぁ、今回の北海道は、どんな事を教えてくれるかな、旭川へ向かいます。


nubodiarynubodiary at 11:48│