樹まり子エロヌード

樹まり子 画像 (20)

クリック4649→IMAGE EYESの入口

樹まり子 画像 (19)
樹まり子 画像 (18)
樹まり子 画像 (17)
樹まり子 画像 (16)
樹まり子 画像 (15)
樹まり子 画像 (14)
樹まり子 画像 (13)
樹まり子 画像 (12)
樹まり子 画像 (11)
樹まり子 画像 (10)
樹まり子 画像 (9)
樹まり子 画像 (8)
樹まり子 画像 (7)
樹まり子 画像 (6)
樹まり子 画像 (5)
樹まり子 画像 (4)
樹まり子 画像 (3)
樹まり子 画像 (2)
樹まり子 画像 (1)
樹 まり子(いつき まりこ、1970年1月28日 - )は、日本の元AV女優。1989年、青木さえ子名義で『素晴らしき日曜日』『快楽天国』『猥褻淑女ビーナスの雫』の3本同時リリースでAVデビュー。『巨乳』『淫乱』のキーワードでデビュー以後、人気が沸騰する。 その後、『樹まり子』に改名し、1990年に活動を休止するまでの間、AVのみならず成人映画も含めて50本以上の作品に出演(月に5本弱というハイペースで作品をリリースしていたことになる)。わずか2年間の活動にもかかわらず、上記にあるように、当時のAV界での超売れっ子女優であり、当時のAV業界の景気がいかに凄かったかを物語っている。1992年に『樹マリ子』と改め、再びAV女優の活動を再開する。この際の出演契約は6本3000万円で、これは2007年現在でAV史上最高額のギャラである。AV界引退後の1990年代の一時期、中部地方で飲食店のママをしていた事もある。