クリック4649→IMAGE EYESの入口

小野由美 画像 (15)
小野由美 画像 (14)
小野由美 画像 (13)
小野由美 画像 (12)
小野由美 画像 (11)
小野由美 画像 (10)
小野由美 画像 (9)
小野由美 画像 (8)
小野由美 画像 (7)
小野由美 画像 (5)
小野由美 画像 (4)
小野由美 画像 (3)
小野由美 画像 (2)
小野由美 画像 (1)
小野由美(おの ゆみ 1968年8月11日)1976年、日活ロマンポルノの映画『感じるんです』(白鳥信一監督)の主役に抜擢されてデビューした。素人ながらも正統派の美顔、引き締まったスタイルに美巨乳という恵まれたプロポーションもあって、たちまち人気となり、映画もヒットした。テレビドラマ『ザ・スーパーガール』などが挙げられる。ただ、親から咎められたとはいえ、これらの作品でもヌードシーンを見せるなどしていた。 山口百恵主演の映画『泥だらけの純情』(富本壮吉監督)、『古都』(市川崑監督)などに友人役で出演している。 1980年に『百恵の唇 愛獣』(加藤彰監督)でロマンポルノに復帰。以後、ロマンポルノ作品に次々と出演した。一般映画などへの出演経験から演技力もつき、もとより恵まれた肢体からくる完璧なヌードを惜しげもなく披露することから、ロマンポルノの中でも一世を風靡した女優となった。料理研究家の結城貢と結婚し、現在は芸能界から引退しているが、結城の妻としてテレビ画面に登場することがある(例・2014年6月放送のフジテレビ系『バイキング』「小林麻耶の金曜花嫁修業」に、夫婦揃って出演)。現在、東京原宿で会員制割烹料理「結城」を営む。元MOMOCOクラブ桃組在籍。 1987年3月21日に、この「Heart-Break症候群」でレコードデビュー。 デビュー時のキャッチフレーズは、「ちょっと不思議な女の娘。」。 その後、グラビアを中心に活躍し、宇宙企画から数本AVを出している。 元アイドルのAV進出という流れのパイオニア的存在。 彼女としては、あくまでアイドルとして成功するための手段としてヌードになっていたようで、口癖は「脱いでも、これは手段だから・・・」だったとの事。 その為、ヌードグラビア、ヌードイメージビデオと出演を重ねますが、絡みのあるアダルトビデオは最後まで拒否したようです。

↓↓↓人気のおすすめ動画↓↓↓


クロロホルム ナイト Vol.5 捕われの夜

清純クロニクル 西永はるか

男女の友達・同僚同士はSEXまで出来るか?20人8時間総集編SP


女優のお宝画像は→こちら
アイドルのお宝画像は→こちら 
総合お宝秘蔵画像動画は→こちら