徐々に慣れてきました@跳躍

こんにちは。加藤綾菜です。
廣瀬先輩回して頂きありがとうございます!
鶴舞線を使う人が多いのでとても嬉しいです!!


陸上のことに関してですが、走りの面ではようやく体が動いてきたなと実感しています。ですが跳躍の面では跳べるという感覚とイメージがあまりできていないので少し不安です。練習を積み重ねていけば感覚も戻ってくると思うので今はひたむきに頑張りたいです。
そんな感じですけど、跳ぶだけで、走るだけで楽しいのであんまり気にしてません笑
部活の練習にも雰囲気にもだんだんと慣れてきて、これから怪我に気をつけながら詰めていきたいと思ってます。

大学デビュー戦となる7大戦のオープンでは専門種目の三段跳がないので、走幅跳に出ようか、100mにしようか迷ってます。締め切りがもうすぐ早く決めますね。

終わりが見つからないのでここでしめます。
次はみさほ先輩に回します。
お願いします。

やっぱり部活は楽しい@跳躍

ザキヤマから回ってきました、廣瀬です。
遅れてごめんなさい。

例にならって自己紹介を

名前:廣瀬 達也
種目:走り高跳び
学部:理学部生命理学科
出身:西春(深谷といっしょ)
特徴:天パ(就活の写真のときマジで困った。)
備考:鶴舞線ユーザーが増えてうれしい。


ようやく教育実習が終わりましたが、まだ面接やら公務員試験やらでなかなか部活に行けない日々が続いています。正直つれぇ。。

昨日久々に部活に行って、体力を戻すために120流しを6本やったら体が筋肉痛まるけでしんどいっすね。
これから少しずつ体力を戻していきたいです。

なんか新入生みたいなこと言ってますが、七大戦までには必ず復活します。期待しててください。



あと、きのうは短フィ新歓おつかれさまでした。山の上のメンバーを見るのが久々だったこともあって楽しかったですね。

僕が知らないうちに山下だったり、藤原だったりがおめでたいことに。

他人の話に割と無頓着な僕はこういう場で初めて知ることが多いんですよ。いや、上の例みたくめでたい話ならいいんですよ。「そうなんだ、おめでとう」で終わるわけで。
まぁ、みなさんいろいろあるんですね、そんなに興味はないですけど。


よくわからない話をしましたけど、次に回します。
帰り道が一緒の方向でびっくりした加藤さん、おねがいします!

栗林 篤@投擲

ご無沙汰しております栗林です。かなり前に河内先輩が回してくれたみたいです。
追いコン前のアレから久しくなります。

追いコンのネタはネギと敦貴と深谷が考えたはずなのに、へそ曲げたにしくま先輩に謝りに行った時、

「ぜぜぜぜんぶくりちゃんが考えました。ゴメンナサイ。」

って言ったらしいです。


誰が、とは言いませんが、ふざけんな。

ぶっちゃけあの記事を書いて、今年このブログの中でやるべきことはやったと思っているので、あとは来年の3月に2つ記事を書くことに全力を注ぐのみです。

何の、とは言いませんが、お楽しみに。

なので来年の3月まで僕に回さないで下さい。

自己紹介
学年 3年
学部学科 工学部 電電
名前 栗林 篤
種目 やり投げ
趣味 自転車(ピスト)

僕ももう3年なので、投擲パート以外の1年生とは関わりを持つ必要はないかなぁ、と
まぁ今の2年生ともあまり関わりが無いんですけれども...

競技の方ですが、狙っていた信大戦で見事にカスり、正直今シーズン前半は厳しいです。大会出てもやる気が出ない。いい記録を出そうという気持ちが沸かない。

今は坦々と続けることしかできないのですが、継続はとても大事だということは身をもって分かっているので、それに尽くすのみです。

次に狙うは一橋戦ですかね。しっかり地元で投げ込んでから臨める唯一の大会です。やり投げなのでどうしても、合わせる大会が周りと違ってしまいます。あまり環境のせいにはしたくないのだけれど...
投げたい時に投げられない。だから記録が安定しない。環境が如実に現れてしまいます。実際、東海インカレの決勝に出ている人たちのスパイクはボロボロです。僕のスパイクはいつになったらああなるのでしょうか...

深谷が書いてくれているので誰にも回さないことにします。
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ