地球の真ん中にある核。

かたい外郭の仲で液体の内核が回転し続けている。

内核が回転してくれていることで
電磁場が形成され地球にバリアをはってくれている。

そのバリアのお陰で、
生命体は、宇宙の有害物質から守られている。

月のお陰で、海の満ち引きがうまれて生命体は産まれた。

月は自転と公転の周期が同じなので、
地球にはずっと同じ顔しか見せない。

ずっと見守り続けているようにも見える。

太陽は、適切な距離で地球をあたため続けてくれている。

僕は、

こうして文字をスマホで打ってる間も、

地球や月、太陽たちに守られている。