なっくの食べたり飲んだり歩いたり・・・

神奈川在住・都内勤務の会社員。 ラーメン始め食べること(ただし小食)、 飲むこと、歩くこと始めカラダを動かすことが 好き。 食べたものや、出かけた先での出来事をゆるゆると 語っていきます・・・。

かわさき餃子発祥の店でちょい呑み♪ (中華 成喜 @ 川崎)

IMG_7401

IMG_7404

川崎東口、チネチッタ手前の、昭和の香りのする小路にある町中華にて軽呑み。
創業は1937年(昭和12年)と、今年80周年となる老舗です。


IMG_7414

おつウーロンハイ(≧∀≦)

二層式、ワンフロア数十席ある広い店内には、独り呑みや、独りメシ、大人数のグループでの
呑み会やら少人数でのちょい呑みと、様々なお客であふれかえってます。



■餃子(378円)
IMG_7425

こちら、知る人ぞ知る「かわさき餃子みそ」の推進役のお店。
創業当時、和食店だったのに、メニューに餃子を取り入れたのが当たったそう。

IMG_7417

IMG_7426

IMG_7429

餃子みそ・酢・辣油の割合は黄金比にて。

IMG_7431

パリッと焼かれた餃子は、よい食事のスターターかつお酒の牽引役!


■肉ニラ炒め(756円)

IMG_7421

労働者の町、川崎らしい、濃いめの味つけ。
ライスラバーなら、この一品でコメを丼3杯、いけるのでは?こちら、お酒がススム君。



■海老と玉子の炒め(918円)
IMG_7419

こちらも、ややショッパー。
大きめの海老がゴロゴロ入ってるのは、お値段以上?



■広東麺(756円)

IMG_7435

〆の麺は、メニューに写真付きで乗ってたこちら。

IMG_7437

鶏ガラ野菜の中華スープに濃いめの餡が溶け出します。

IMG_7439

麺は中細縮れの、いわゆる一つの中華麺。

IMG_7443

具材は豚、エビ、イカ、小松菜、ニンジン、白菜、玉葱、タケノコ、キクラゲ、ヤングコーン、
ウズラ卵。

IMG_7444

ご馳走様でした。



【中華 成喜】

神奈川県川崎市川崎区小川町2-11

044-244-4888

11:3021:30(LO21:00)

無休(年末年始を除く)

HP







焼き味噌拉麺 大公 @ 南太田 [3枚チャーシュー焼き味噌、3枚チャーシュー焦がし醤油、肉メシ]

20170416_141953

3/7(
)に横須賀・衣笠から移転オープンした味噌ラーメンの人気店。
醤油も頂きたかったので、その提供開始を待っての訪問です。
まったり過ごした日曜午後、クローズ間近な時間(14時過ぎ)でも外待ち8、加えて店内でも
5名ほどの待ちと流石の人気。お昼時はどんだけ待つんやろ(゜ロ゜;

ま、神奈川民としてはこの界隈、流星軒鶏喰にと、指折りの激戦地になり、嬉しいよね。
結局、着席までは40分ほど。

この日はうっかりデジカメを忘れたので、スマホ写真にてm(_ _)m


20170416_143304

店内は向い合わせのカウンター14席。
壁際にもう7席ほどありますが、この日は祝い花が置かれており未使用。

スタッフは厨房に葉山店主+男女各1名、ホールに男性1名。


20170416_145105

卓上の調味料は一味に胡椒、ウォーターサーバー脇に酢。



3枚チャーシュー焼き味噌(920)

20170416_150207

具材は挽き肉にモヤシを加えて、焼き&煮込んだ札幌スタイル。
デフォでチャーシューは乗らない筈(4枚乗ってたのはラッキー??)なので、3枚チャーシュー
はマスト。

20170416_150340

芳ばしい焼き味噌はスパイシーで食欲をそそりますな。
ただ、移転前の訪問時も気になったのですが、いくら中華鍋であおるといっても、
丼の温めがゼロでは少々冷めが早いかも。丼の縁は最後まで冷たいんだもん。
圧倒的に美味しいスープなのだから、どうにももったいない気がします、

20170416_150402

ブリブリと存在感を主張する中太麺は美味。

20170416_150531

チャーシューも脂身が蕩けて旨いね。


20170416_150243

ネット情報により、別盛で追加したモヤシ増し(50)は正義。

20170416_150821

一味での引き締めも、とても効果的。



■3枚チャーシュー焦がし醤油(920円)
20170416_150221

20170416_150233

焦がし醤油も温度の面では、味噌同様の感想。
熱々で食ったら、もっと旨いだろうなぁ。
スープの印象は、横須賀時代より幾分マイルドになったかな。

20170416_150301

黒々と染まった麺は、写真を見てたらまた食べたくなりました(笑)



■肉メシ(300円)
20170416_150444

炙られたチャーシューが芳ばしく、こりゃ旨い!

20170416_151451

ご馳走様でした。



【焼き味噌拉麺 大公】

神奈川県横浜市南区南太田1-8-24

TEL非公開

11:3014:3018:0021:00 当面は昼営業のみ

月曜休



※横須賀・衣笠時代の記事はこちら








麺屋 我龍 @ 内幸町・新橋 [極上桜姫]

IMG_7338

3
月に惜しまれつつ閉店した「shimbashiおらが」の跡地に4/11()にオープンしたお店。
埼玉・北坂戸で営んでいたお店の移転らしい。

IMG_7340

IMG_7343

金曜のランチタイムに訪問をかけると外待ち数名。
まだオペが追い付かないか、回転はやや遅め。
店内は前店から居抜きかな。カウンター8席にテーブル6席。

卓上のPOP
IMG_7345

IMG_7346

調味料は胡椒、七味、酢、柚子胡椒に醤油。


■極上桜姫(780円)
IMG_7353

具材は鶏チャーシュー、メンマ、糸唐辛子、刻み玉葱、葱。

IMG_7356

白醤油を使っているのかな?淡い色合いの清湯スープ。
POPには「桜を感じてください」とありますが、駄舌には桜エキスは全く感じられずf(^^;
てか、「桜姫」ってニッポンハムグループが開発した鶏のブランド(リンク)よね。
ともあれ、しっかりひかれた鶏出汁と、醤油由来か、仄かな甘みが特徴的。

IMG_7359

中細の丸麺は喉越しよし。

IMG_7361

IMG_7364

鶏チャーシューは分厚くても柔らかい。

IMG_7366

柚子胡椒での引き締めも効果的でした。

IMG_7368

ご馳走様でした。
この日は暖かかったので、つけ麺のオーダーも多かったのですが、全粒粉の極太麺が
めちゃくちゃ美味しそうでした。



【麺屋 我龍】

東京都港区西新橋1-15-7 曽根ビル1F

TEL非公開

11:0024:00

日曜休









P●KIOでP●KIOと呑む会♪(2017.4月編) (麺家 歩輝勇 @ 多摩川)

IMG_7275

前回に引き続き、お茶目な友人がセッティングしてくれた「P●KIOでP●KIOと呑む会♪」。
こちら、ランチ営業も始められ、夜は夜で近隣の「ちょい呑み」需要をがっちりキャッチされてますな。

IMG_7309

かんぱーい!

先月からだったか、ランチ営業開始を機に、メニューも一新。
IMG_7286

IMG_7290

おつまみはロープライスで旨いのが数々。

■焼餃子(450円)
IMG_7296

■ニラ玉(350円)
IMG_7298

■あさりバター(450円)
IMG_7300

■イカゲソ生姜(450円)
IMG_7308


この日の首謀者は、米ラバーでもあるので・・・

■ミニネギチャーシュー丼(350円)
IMG_7304

これは当事者以外、一口も頂いていません(笑)


■栗豚の厚切り豚バラ塩焼き(650円)
IMG_7311


■なんこつのからあげ(450円)
IMG_7314

■ソーセージの5種盛(450円)
IMG_7316


■和牛ホルモン(850円)
IMG_7319


■黒豚バラのレッドトン(650円)
IMG_7320

こいつは自他ともに認める辛党の友人にお任せw。


〆のラーメンは5人で2杯をオーダー。


■ラーメン(750円)
IMG_7333

しっかりと炊かれた豚骨が滲みる・・・。
麺は三河屋製麺ですが、家系ライクな短尺。

■赤ラーメン(850円)
IMG_7334

「辛」だけでなく「痺」要素もある赤は、密かなお気に入り。


さーてと、夜も更けたので、「この日の主役」のはぴばで会♪

IMG_7330

IMG_7329

お誕生日おめでとう!
いつまでもエロいおでぃーたんで、いてください!


【麺家 歩輝勇(ポキオ)】
東京都大田区田園調布1-52-3
03-3721-7075
月~金曜   12:00~14:00、18:00~24:00
土曜          12:00~15:00、18:00~21:00(夜の部は居酒屋メニューのみ) 
日祝休


※過去の記事
2017.2.17(金)      P●KIOでP●KIOと呑む会♪(2017.2月)







四川小吃 雲辣坊(シセンシャオチー ウンラーファン) @ 赤坂・赤坂見附 [担々麺]

IMG_7240

この春から勤務環境が変わり、なかなかお昼に出かけられません()
久々の外ランチは以前「同源楼」系列のこちらで。
担々麺の評判のよさが気になってました。


ややフライング気味の到着でしたが数人の待ち・・・。と後客には近隣で勤務する
soちゃん(^o^)ノ・・・お久しぶりです。今度赤坂呑みしましょ♪

IMG_7243

IMG_7245

soちゃんは麻婆豆腐狙いとのことですが、それは次回のお楽しみに
しておいて麺を。


店内はテーブルのみで、2×13卓。
独りでも相席にはさせられないので、ゆったり出来ます。


IMG_7249

先ずはサラダと漬け物がスタンバイ。


IMG_7251

担々麺をするとオーダーすると、紙エプロンが配され、そのサービスは横浜中華街各店に
爪の垢を通販したいレベルww。


■担々麺(830)
IMG_7253

IMG_7256

肉味噌やナッツ、チンゲン菜、パクチー等の乗る正当なビジュアル。

IMG_7255

開口部が広く、裾のすぼまった丼形状。

IMG_7257

おぉ、四川伝来のお味はしっかりと確か。
花椒の効いた肉味噌やナッツのコク、中華香辛料が本格感を演出し、麻辣クラスタには
しっかり刺さりますな。

IMG_7261

麺は平打ちで、固さと滑らかさを兼ね備えたもの。
未確認ですが、麺帯が刀削麺のように思える食感。

IMG_7263

卓上に調味料がないので、花椒をオーダーしたら、豆板醤()も持ってきてくれた。

IMG_7265

花椒の痺れだけ欲しかったので豆板醤は使いませんでしたが、気の利いた接客は好印象。

IMG_7266

食後の杏仁豆腐もネットリした食感の本格派。

IMG_7270

ご馳走様でした。
次回はsoちゃん御用達の麻婆豆腐をば!



【四川小吃 雲辣坊(シセンシャオチー ウンラーファン)

東京都港区赤坂3-18-8 エムプレスビル1F

03-3583-3585

11:3015:00(最終入店14:30)、17:3023:00(LO22:30、土曜は~22:00(LO21:00))

日祝・GW・年末年始休









livedoor プロフィール
twitter
記事検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
ポチッとお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ