なっくの食べたり飲んだり歩いたり・・・

神奈川在住・都内勤務の会社員。 ラーメン始め食べること(ただし小食)、 飲むこと、歩くこと始めカラダを動かすことが 好き。 食べたものや、出かけた先での出来事をゆるゆると 語っていきます・・・。

中華そば 大賀110(タイガーワンテン) @ 相武台前[中華そば、汁なし担担麺]

IMG_0694

IMG_0739

7/18(火)にオープンした新店。
事前に行われた試食会を、2度、訪れる機会を得ましたので、その記事となります。

場所は小田急線・相武台前の「Rojiura Noodle温麦」の跡地ですが、リニューアルではなく
店主さんは変わっています。町田方面の人気店で腕を磨いてきた西本君が、満を持しての独立。

IMG_0172

試食会では、飲み物は持ち込みOK。
(オープン後は先ずは青鬼(ビール)から始めるそう)

IMG_0696

オープン前日の券売機

IMG_0700

卓上はミル入りの胡椒のみでしたが、花椒とかも言えば対応してくれるそう。

IMG_0699

卓上メニュー。推しは汁なし担担なのね。
中華そばの他、つけそばに棒々鶏麺と4種のメニューでの船出。


■味玉中華そば(予価850円)
IMG_0174

具材はチャーシュー、穂先メンマ、ミツバ。

IMG_0181

スープには鶏をメインに打ち出しながら、香味油の使い方で変化をつけてきている印象。
オーソドックスな白河系からは異なっていますが、素直に美味しい。

IMG_0187

麺は平打ちではなく、こちらも変化をつけてきています。
噛むと小麦の味が伝わってくる麺、次のチャンスがあれば「柔め」指定してみたい(^^)d。

IMG_0194

国産豚のチャーシューは脂が蕩け、

IMG_0190

分厚くカットされた鶏チャーはジューシー。

穂先メンマもしっかりした仕事ぶりで旨かった。


■汁なし担担麺(予価850円)
IMG_0712

商品名の重ねた「担」の字に、「担々麺」ましてや「坦」の字は決して使わない、お店の強い
思いが感じられるような・・・。

IMG_0715

選べる辛さは、デフォの3辛でお願いしました。
以前、修行店で頂いたのよりは、唐辛子の種類の違いからか、優しい感じに仕上がっている
かな。エビ由来の甲殻類の芳ばしさと旨みを上手く使っていて、エキスが分厚い。
加水の高い麺はムチムチしてて食べ応えあるわー。

IMG_0722

IMG_0727

パクチー増しも、追い飯での〆も鉄板っす。

IMG_0733

ご馳走様でした。

西本店主、お母様、応援していますので、頑張ってくださいね!
また本番営業中に伺います!



【中華そば 大賀110(タイガーワンテン)】

神奈川県座間市相武台3-42-23

TEL非公開

11:30~14:00、18:00~22:00

水曜休







中華そば 澤田屋 @ 川崎 [五目冷し中華、冷し中華ワンタン、餃子、焼豚炒飯]

IMG_0614

何となく「冷や中」気分で久々にこちらへ。

IMG_0612

IMG_0623

おつハイボー(≧∀≦)

IMG_0626

アテにはすかさずザーサイが。
店主さんのワンオペですが、客商売、こういう点は、大事よね(^^)d

カウンターには親子3代のファミリー客が先客で、ほのぼのとした空気が。


■餃子(500)
IMG_0634

1
個が大きい!


■セット焼豚炒飯(250)
IMG_0628

ファミリーがオーダーしたのを作りそうだったので、相乗り♪

IMG_0631

強火でパラリと仕上げられてて美味しい。

〆には冷し麺を2品シェア。


■五目冷し中華(900)
IMG_0642

エビ、イカ、ホタテに錦糸卵、キュウリ等乗る豪華版。

IMG_0645

タレは胡麻ベース。酸味も甘みも抑えめなので、所謂一般的な冷や中苦手でも、
美味しく頂けます。

IMG_0658

麺がちょいと弱いかなー。


■冷し中華ワンタン(900)
IMG_0649

こちらは醤油ベース。

IMG_0654

ワンタンたっぷりで贅沢やね♪

IMG_0661

ご馳走様でした。



【中華そば 澤田屋】
神奈川県川崎市幸区戸手4-1-11
044-533-3912
11:30~14:30、18:00~22:00
水曜休

※過去の記事
2014.12.4(日)        支那そば塩・醤油、セットの鹿児島XXプリンシャスポークの焼豚炒飯、餃子










松の樹 @ 川崎 [正宗担々麺、五目汁そば他]

久々に川崎の中華の名店へ。

IMG_0559

土曜の昼下がり、満席$行列っす。
実はうっすら、「冷や中」を求めていたのだけれども、こちらにはなかったね・・・orz。

とりま、

IMG_0564

おつハイボー(≧∀≦)

お供は・・・

■紅油炒手(482)
IMG_0569

雲呑を胡麻タレで。適度なピリ辛で、酒をススメるよー!


■炒合菜(972)
IMG_0571

季節の野菜の炒め。
ベースの味つけが薄めで、添えられた四川のタレを付けて丁度よい感じ。

〆の麺は2品をシェアにて。

■五目汁そば(880)
IMG_0580

IMG_0582

スッキリとした中華の上湯に、中華あんが溶けこんだスープ、美味しいなぁ。

IMG_0584

中細麺も、よくある中華屋さんの弱いものとは違うし。

IMG_0588

具沢山で贅沢気分に♪


■正宗担々麺(900)
IMG_0589

こちらにはライス(サービス)を付けてもらいました。

IMG_0591

IMG_0595

ツルシコ麺が美味しいね!

IMG_0597

IMG_0600

天地返しを繰り返したら、一気に啜ります。
円やかなお味で、食べ手を選ばないよな、これ。旨いヨ!

IMG_0605

IMG_0609

飯を投入しての〆も鉄板!ご馳走様でした。


【松の樹】
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-11
044-221-9939
11:0015:00(LO14:30)17:0021:30(LO21:00)
月曜休


※過去の記事
2016.4.19(月)        正宗担々麺
2016.3.29(火)        ハーフ&ハーフ(担々麺、あんかけ焼きそば)










さんしょの木 @ 新宿御苑前 [雲呑醤油らーめん]

IMG_0528

せたが屋系列「ももの木」跡地に、6/20()にオープンした店。
この週は少し仕事が落ち着いたので、珍しく2日連続で外へ.。ようやく足を運べました。

IMG_0533

店内のエアコンの効きがバッチリなので暑さに負けずに、デフォの醤油を雲呑入りで
頂きます。
座席は変則なカウンター13席、お昼時にかかりましたが、満席には至らずの程よい
混み具合。オープン直後の大混乱は収まったようですな。
スタッフは、4月に惜しまれつつ閉店した中延「けんじ」にいた店長と女性2名。

IMG_0536

卓上の調味料はGABANのブラックペッパー、酢、ミル入りの山椒。


■雲呑醤油らーめん(1,000円)
IMG_0538

具材はチャーシュー、メンマ、刻んだ紫玉葱、山椒、葱。
山椒はトッピングされるのをぼんやり眺めてたのに、汁完した時に気づくというねf(^^;

IMG_0541

醤油清湯のスープは、あっさりキレある仕上がり。
香味油も植物系か、軽やかに仕上げている印象。
これが盛夏対策かはわかりませんが、全体にライト目かと。

IMG_0545

麺は啜りやすい中細。加水は比較的高く、適度なモッチリ感もあり。

IMG_0549

チャーシューは、レアな仕上げで早めのサルベージが必要なやーつ。

IMG_0553

雲呑は生姜がフワリ、皮もフワリなのが3個。

IMG_0557

ご馳走様でした。
今度はつけ担々か、いっそ夜呑みに来るかな。



【さんしょの木】

東京都新宿区新宿1-32-4

TEL非公開

11:0015:0017:0020:00

日曜、第13月曜休











ラーメン 大至 @ 御茶ノ水 [冷やし中華]

IMG_0488

2016
4月に建物の改装の関係で一旦クローズし、6/22から12ヶ月ぶりに
再開したこちら。

IMG_0489

気になりつつも、最近はお昼に外に出ることすらままならない毎日・・・「ラーメンの日
(7/11)」に、ようやく足を運べました。
同じく再開を待ちかねたファンが多く、スープ切れ閉店もしょっちゅうとか。

IMG_0492

そんな対策も兼ねた夏メニューを頂きます。

IMG_0498

到着時、外待ちもなく「しめた!」と思ったのも束の間、中に7人待ち!!(゜ロ゜ノ)
(店内に待ち席が5席、用意されています)

IMG_0505

サイドメニューのミニサラダ(90)でスタンバイ♪


■冷やし中華(830)
IMG_0507

具材はカニカマ、鶏モモ、錦糸卵、ダイコン、キュウリ。

IMG_0520

浅草開化楼の傾奇者使用の麺、水で締められるとムチ&モチとその特性をより
強く発揮するね。
自身が冷や中嫌いを公言する柳碕店主が作る1杯は同クラスタの食べ手(甘いの&
酸っぱいの苦手)に、しっかり刺さりました。
胡麻の風味をまといつつ、ラーメンの骨格を持つ冷や中、旨いよ!

IMG_0523

辛子での味変も楽しんでと。

IMG_0526

冷や中だけど汁完w。
退店すると中待ちに加え、外待ち7と炎天下、行列に。

涼しくなる頃にはもう少し客足が落ち着いて、その頃には再開されているであろう
ワンタン麺を頂きたいなぁ。


【ラーメン 大至】
東京都文京区湯島2-1-2 佐藤ビル1F
03-3813-1080
平日    11:00〜15:00、17:00〜21:00(LO20:45)
土曜    11:00〜15:00
日祝休


※過去の記事
2015.12.3(木)         辛味噌ラーメン
2014.12.9(火)         ラーメン+ワンタン+ミニサラダ
2014.11.17(月)       《限定》白 鶏白湯ラーメン
2014.10.2(木)         《限定》大至の大脂







livedoor プロフィール
twitter
記事検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
ポチッとお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ