なっくの食べたり飲んだり歩いたり・・・

神奈川在住・都内勤務の会社員。 ラーメン始め食べること(ただし小食)、 飲むこと、歩くこと始めカラダを動かすことが 好き。 食べたものや、出かけた先での出来事をゆるゆると 語っていきます・・・。

ラーメン 味噌っぱち @ 京急蒲田 [味噌ラーメン・辛味噌ラーメン]

IMG_6621

「麺バカ息子」のスタッフ倉澤さんが定休日の間借り営業にて、
7/12(日)にオープンした店。

商店街の中で黄色が目を引きますね。

IMG_6624

ランチタイムだと、カウンター7席が埋まっており、ご繁盛。

スタッフは厨房に男性2名、ホールに女性1名。
女性スタッフは、麺バカ息子・米倉店主ご夫妻の姪っ子さんらしく、
細やかな気配りの出来る美人さん♪

IMG_6625

券売機は店内に。

味噌と辛味噌をシェアします。
モヤシは増せるとのことでお願いしました。

IMG_6629

手指消毒剤を完備、カウンター間こそやや密ですが、仕切り板が設置され、
入口を開けての換気も意識されてますね。


IMG_6636

卓上調味料は一味、生ニンニク、


IMG_6638

ご飯用ののりたま、ごま、にんにく酢、GABANのブラックペッパーグラウンド。



■味噌ラーメン(850円)

IMG_6648

IMG_6652

動物系のスープに味噌がしっかり刺さるね。味噌って強いわ。


IMG_6656

麺は三河屋製麺を採用。味噌に負けないようモッチリした多加水麺。

やや塩分が高いので、モヤシ増し、正解。

IMG_6640

ランチタイムサービスのライスも同じ理由で正解。


IMG_6662

ボリューミーなチャーシューは、おかずとしてもgood。


IMG_6677

濃いめの味つけなので一味とニンニクでの味変もガッツリ受け止めます。



■辛味噌ラーメン(900円)

IMG_6643

IMG_6670

激辛とのことだけど、辛党には全然オッケー。
これは四川とか中華系の工夫がもっと出来そう。
いやぁ、辛さ的には大丈夫でも流石に汗だくだわ。

IMG_6682

ご馳走様で並べてミタw。



【ラーメン 味噌っぱち】
東京都大田区蒲田4-6-8
TEL非公開
11:30~15:00、17:30~スープ終了迄
水~土曜休











si si 煮干啖 虎ノ門店 @ 虎ノ門ヒルズ・虎ノ門 [ぺぺたん]

IMG_6579

6/11にオープンした虎ノ門ヒルズ。

IMG_6571

3店のラーメン店は訪問したけれど、近しい業態で気になってたこちらへ。

IMG_6577

IMG_6583

IMG_6580

メニューでの後会計式。


IMG_6586

卓上調味料はにぼ酢。


■ぺぺたん・中(900円)+玉ねぎ(50円)
IMG_6598

モチモチとした太麺は、黙って出されたらパスタやね。

IMG_6608

和製アンチョビのニボテイストは適度・・・ただ、柚子が思った以上に
主張してくるなぁ。

もっとシンプルにニボ×ニンニクのマッチアップが好みかも。
フォークで麺リフトすると、どうしても昔ながらの食品サンプルみたくなっちゃう。

にぼ酢は爽やかさと辛みを加え、好相性。


IMG_6620

ご馳走様。


昔からアンチョビと煮干は共通してるなと思ってたけど、それを
体言化するように麺の世界、ボーダーレスになってきたね。

食べ手としては、美味しいモン食べられれば無問題。
もっとクロスオーバーしちゃえ!



【si si 煮干啖 虎ノ門店】

東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 3F
03-6550-9415
月~金曜    11:00~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
土曜・祝日  11:00~15:00(L.O.14:30)、18:00~21:00(L.O.20:30)
日曜休(その他休日は施設に準じる)












流星軒 @ 吉野町・南太田 [《限定》20th anniversary スペシャルラーメン]

IMG_6520

ハマのアニキのお店が20周年だとっ( ̄□ ̄;)!!
実は約2年半ぶりのご無沙汰です(汗)

IMG_6522

シークレットな限定を求めて12時に到着すると外待ちは50人近く( ̄□ ̄;)!!
長期戦を覚悟し、待つこと140分。いや久々にしっかりと並びました。

IMG_6524

提供メニュー、どーん!
何と何との無料提供!さすがアニキ、太っ腹だね!

IMG_6532

過去の限定もズラリ。
うーん、20年のキャリアを改めて感じるね・・・。


■《限定》20th anniversary スペシャルラーメン(0円)
IMG_6538

IMG_6541

背脂たっぷりのスープ。
動物魚介のエキスが分厚く、油分に負けませんね。

IMG_6547

焦がし油での変化もつけられてます。

IMG_6549

麺はいつもの「ロ麺ズ」でなく「地球の中華そば」謹製。
口触り滑らかな平打ち麺がスープにしっかりマッチ。

IMG_6555

炙りを加えたチャーシューに

IMG_6562

薫香のするチャーシュー、

IMG_6558

ナンコツのコリコリ感がタマラン雲呑まで。

IMG_6567

無料なのにたっぷりの穂先メンマまで堪能。

IMG_6568

ご馳走様。売価4桁間違いなしの贅沢なプレゼント、堪能しました。
記念の1杯を頂いたからには、もうちょっと頻繁に来ますからね!

あと、気になったのはお客さんの路駐。
長く営業を続けられるよう、身勝手な路駐はやめて、コインパ利用しようね。


【流星軒】
神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2
045-241-1238
11:30~14:30、18:00~21:00
水曜休


※過去の記事
2018.12.30(日)《限定》年越しラーメンBoo Boo Boo
2018.9.30(日)     《限定》グッドオールドワンタン麺
2018.7.1(日)       《限定》スイートコーンSEXY DUCK
2017.8.13(日)  《限定》じゃがいもSEXY DUCK、流星つけ麺
2016.7.2(日)       《限定》揚げネギしおつけ麺、パンチつけ麺
2016.12.30(金)   《限定》年越し流星パンチ
2016.3.26(土)     《限定》あさりちゃん
2015.12.30(水)   《限定》3BonesワンタンNoodle
2015.11.14(土)   《限定》秘密のラーメン イベリコ豚セクレト パルミジャーノ入りワンタン produced by ラ・テンダ・ロッサ シェフ Kenzo
2015.9.13(日)     《限定》カブと細切り鴨スモークのしおつけめん
2015.7.19(日)     《限定》ィヨコハマブラック
2015.6.7(日)       《限定》鶏節SEXY DUCK
2015.4.19(日)     流星パンチ
2015.3.28(土)     《限定》カモエビG麺
2015.2.1(日)       《限定》えび辛パンチ
2014.12.30(月)   《限定》牛骨ワンタン麺・青葱

2014.11.8(土)     《限定》早冬の気配
2014.9.7(日)       《限定》逆つけキーマカレー
2014.6.15(日)     《限定》Sexy Duck Shakin' Tomato
2014.4.6(日)       《限定》ひき潮
2014.2.16(日)     《限定》逆つけジンジャーワンタン麺
2013.12.30(月)   年越しラーメン2014①
2013.10.13(日)   《限定》ザ・スモーキー、つけめん
2013.6.22(土)     《限定》Sexy Duck Smokey Special
2013.3.18(月)  《限定》逆つけスモーキー
2013.1.27(日)  《限定》オニグラセブン
2012.12.30(日)   《限定》流星チキンラーメン、年越しチキンラーメン 
2012.10.13(土)   《限定》カモンベイビー
2012.7.23(月)  《限定》つけめんSEXY DUCK
2012.7.5(木)   《試作》つけめんSEXY DUCK
2012.6.24(日)  流星プレミアム、支那そば・醤油
2012.6.7(木)   《限定》枝豆SEXY DUCK
2012.5.8(火)   《試作》枝豆SEXY DUCK(仮称)
2012.3.17(土)  《超らーめんナビ限定》★黒く塗りつぶせ★
2012.2.12(日)  ONLY ONE~帆立、海老、鴨のワンタンメンしお味~
2012.2.2(木)   《試作》黒く塗りつぶせ




















○惠中華そば @ 巣鴨 [ネギチャーシューメン]

IMG_6472

「蔦」跡地に7/4(土)オープンした注目の新店。

IMG_6473

土曜の昼過ぎだと、店内待ちに加え、マンション共用スペースに数人待ち。
20分程で着席出来ました。


IMG_6480

チャーシューの評判が良いので、デフォにプラス500円でネギチャーを
奮発してと。


IMG_6483

店内はゆったり設えられたL字型カウンター8席。
入口を開け換気に配慮し、手指消毒液も万全。


IMG_6504

卓上調味料はGABANのブラック&ホワイトペッパー、酢。



■ネギチャーシューメン(1,350円)

IMG_6486

IMG_6487

開口部の広い、スープのたっぷり入る丼にて登場。
どうしても原価を抑えにかかるから、最近では珍しいかもね。


IMG_6490

塩清湯のスープは動物系の穏やかな飲み口。
最先端の尖った感じでなく、どこか懐かしくほっとさせるような味わいです。


IMG_6497

新宿だるま製麺の中細麺は軽い縮れでスープをよく持ち上げ。


IMG_6503

チャーシューは炭火焼きで香りが良い!
そしてステーキのように肉厚で旨い!


IMG_6506

角切りのチャーシューもゴロゴロと。


葱ダクダクなのは葱好きにはたまらんね。
流行り病への抵抗力も身につきそう。


IMG_6518

ご馳走様。
スープ飲み切れなくてごめんなさい。
お腹タプタプになりましたm(_ _)m



【○惠中華そば】

東京都豊島区巣鴨1-14-1
TEL非公開
11:30~19:00
※売り切れ次第終了
水曜休









南粤美食(ナンエツビショク) @ 元町・中華街 [香港海老雲呑麺、腸詰め干し肉貝柱釜飯]

IMG_6468

TV「孤独のグルメ」で取り上げられ、一気に認知度の上がった店。
16年のオープンに気づかず、全くノーマークでした。

月曜の開店直後だと待ちなくすんなりと。検温と手指消毒の上、入店。
(上記写真は退店後のもの)

案内されたのは2Fのテーブル席。
オーダーは最初の1度だけで追加はできません。

激しいオススメ攻勢をかわし、初志貫徹の2品をシェアにて。
五郎ちゃんの頂いていたアヒルの揚げたのは梅ソースがイメージと異なり回避。


■腸詰め干し肉貝柱釜飯(1,680円)
IMG_6442

開店直後だったので、時間がかかるはずの釜飯から早速来たよ。

IMG_6445

外観撮影を終えたら、お兄さんが「混ぜていいですか?」と。
そういう人が多いのね、わかってるねー。


IMG_6449

腸詰め、干し肉、干し貝柱。それぞれの旨みが米に染み渡り、かつ各素材が
はっきりと主張し、ウマウマ!

土鍋も直径16~17㎝程のミニサイズなので量的にも楽勝!
お代わりしたいくらいだわー。


■香港海老雲呑麺(980円)
IMG_6455

こちらも意外にミニサイズ。

IMG_6457

スープは中華の乾物を感じる塩清湯。

IMG_6461

極細麺はコリコリと、噛み応えのある独特な固さが特徴的。

IMG_6465

大ぶりの雲呑は、これまた大ぶりなプリプリの海老を挽き肉で
軽くつないでおり美味。

ご馳走様。
これらを連食して、追加のアヒルまで頼んだ五郎ちゃん。
スゲーと思ったけど、器がちっちゃかったのね。
シェアだと軽く頂き、お兄さんオススメのチマキをオミヤに。
(↑コレも@1,000円とお高めでしたが、かなり旨かったです・・・)

退店すると上述の通り、外待ちでラッキー。
釜飯オーダーでの待ちとなると時間も読めないものね。

この日は、後の予定で呑めませんでしたが、次回は町中華飲み、
是非したいもの。


【南粤美食(ナンエツビショク)】
神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル
045-681-6228
11:30~14:00、17:00~20:00
営業時間、定休日は随時変更あり
不定休








プロフィール

なっく

twitter
記事検索
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
ポチッとお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ