IMG_0224

日曜に蒲田の新店パトロール。
十二分屋」に続いて訪れたこちらは11/27オープン。

IMG_0222

16年続いた天ぷら屋さんが、店主のラーメン好きが高じての業態転換。


IMG_0232

店内はL字型カウンター9席のみ。

日曜13時過ぎで終始ノーゲスでしたが、食べ終わりに1名、食後に5名。
スタッフは男性店主を女性2名でサポート。

IMG_0234

卓上調味料は原了郭の黒七味、柑橘酢、倉田ペッパー。


■しなそば(800円)
IMG_0238

具材は2種のチャーシュー、メンマ、ナルト、小松菜、海苔、葱。
特製かと思うほど具材たっぷり。

IMG_0239

醤油清湯のスープは、店内にほんのり香る干し椎茸や、節系を柱に
据えた和系。インパクトこそありませんが、旨みのエキスは十分。


IMG_0244

フスマののぞく中細麺は、地元・菅野製麺製。

長尺で啜り心地が好ましい。
ただ、前述の通り、ノーゲス&ノーBGM状態で、店内には麺を啜る音のみが
響き、店主さんがお客の反応を探る「気」が感じられ、少々緊張しました(笑)。


IMG_0248

豚チャーシューは小ぶりながら、脂身の甘い良品。


IMG_0251

鶏チャーも臭みなし。


IMG_0253

メンマも隙なく仕上げてます。


IMG_0256

ご馳走様。

職人さんが真面目に作る、優等生的なラーメンでしたかね。
美味しかったです。



【しなそば 天味(テンミ)】

東京都大田区西蒲田7-32-3 メゾンアストリア1F
03-3733-8960
平日11:30~13:45、17:30~20:30
土日祝11:30~16:30
月曜休