2011年01月12日

母校・・・幟町中学校

aa678d5d.jpg









 広島駅前のホテルで一泊、いつもの癖で5時半には起床。
7時にチェックアウト、ドトールで朝食後、半世紀ぶりに母校に行った。
3年間、小川薫などと野球に明け暮れたグランドが懐かしかった。
千羽鶴の碑や原爆の子の像のミニチュアがあったが、佐々木禎子より自分の想い出が優先。グランドも当時とほぼ同じ、メインの校舎も鉄筋に建て替えられているが、
レイアウトは昔のまま。
立たされた職員室も校長室もホームルームの教室も昔のまま。
 被爆のエノキも健在、馴染みのエノキの他にもう1本あるとソフトテニス部の川野先生が親切に案内してくれた。川野先生、白島小学校・幟町中学の11年後輩だった。
何ともいえない親しみを感じた。
 学校訪問のあと、アオギリ一世の場所を見、白島小学校を通りすがりに見、
レンタサイクルのため駅そばのグランビアホテルへ。

nukirenew40 at 09:42│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments