M's Village

北海道に引っ越してきて、わんこも仲間に加わった。 田舎暮らしに向かってずんずん進んでおります!

おしらせ

このたび、ブログを引っ越すことに決めました。
新たなスタートを、新しいブログで始めたいと思います。
いままでたくさんのかたに読んでいただきました。
みなさんのコメントがとてもうれしかったです。
更新していないのに、のぞいてくださるかたに励まされました。
ブログがきっかけで、お友達もできました。
実際に会ったかたは、ずっと昔から知っている友達のようでした。
近所のお友達もできました。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
ノウカになれるか否か、私を見守っていてください。


つづきはこちらで↓

ぬまんち

新機能をまだ使いこなせていませんが



タクティクス

838


旦那さんが撮ってきた1枚。
タクティクスという、むかしの、珍しい板。
ゴンドラの中から撮ったんだって。


かっこよかったので

春よこい!

100328融雪1

日曜日、田んぼに融雪剤を撒くぞーといわれ、旦那さんと一緒に行ってきました。
乗り方と場所を教えた後、親方と奥さんはハウスの修理に行きました。

なんとなく「機械モノはオヤジの仕事」という雰囲気があります。
私はそのことについてなんの抵抗もないのですが、自分も乗れないと困りますので…


100328融雪2

ええ、もちろん乗らせていただきました

わーい、トラクターに乗るのは初めて!
「オートマ」じゃないだろうから運転できるか心配だったのですが、どうにか乗りこなせました。
まだ、きっちり走らせなくてもいいから(!?)ルンルンだーい。

マスクをしてタオルで顔を覆っても、真っ黒になります。
風向きを考えながら走らせなければなりません。


100328融雪3

旦那さんを見守る岳。
やはり「オヤジ」のほうが上手に使いこなします。よろしくお願いします

受入農家さんちでも北海道犬を飼っているので(室内飼い)、岳に対してとてもよくしていただいています。
最初の日、車に入れておいたら「おーい、犬鳴いてるぞ、外に(見えるところ)つないでやれー」と言ってくれました。

たぶん、仲良くさせたいと思っているみたいなんだけれど、まだまだ時間がかかりそうです。
親方のわんこはまた別の時に紹介しますね



発芽

100326アイコ
トレーにシャワーキャップをかぶせ(ナイスアイディア〜)、夜は棚の上に(ストーブの煙突の下だしぃ)置き、昼間は窓ガラス越しに日光浴(汗…)させる。。。を繰り返していました。

毎日「まだかな〜まだかな〜、まだだよね〜」なんてシャワーキャップをはずしていたのですが、26日、あけてビックリ!

よっこいしょっと出てきているではありませんか。
アイコちゃん、ようこそ!

mintboxさんのようにちゃんと温度管理をしなければと思いつつ、思いつつ、、、、、

来年まで待っててね

暴風と積雪

21日の日曜日、道内は記録的な暴風が観測されました。
今朝の新聞に道北を中心に全道で1800棟以上の農業用ビニールハウスなどが損壊したと書いてありました。
私がお世話になっている農家のビニールハウスはかろうじて大丈夫でした。
それでも部分的に曲がってしまった箇所があるそうです。
「(ハウスが飛ばされると)覚悟していた」とおっしゃっていました。

掛けたばかりの新しいビニールを飛ばされ、しかも骨組みまで曲がってしまったら、費用もかかるし、作業も遅れる。。。恐ろしいことだと思います。
今まで「大変だなあ」と思っていただけのことが、だんだん自分に近づいてきました。

その夜から雪が降り続け、翌22日、除雪の手伝いに行きました。
100322除雪
ビニールをかけたあともまだ積雪があるので、ハウスの中から突付いて雪を両側に落とします。
落とした雪が増え続け、これ以上落ちなくなりました。
ビニールを破かないように気をつけてはらっていきます。
さすがに「もう降らないんじゃないか」と思いますが、こればっかりはわかりません。



100324二度寝1
二度寝中の岳

物置からひっぱりだしてきたソファがお気に入りの場所になりました。

山犬

da476c12.JPG家では相変わらずストーブの前で寝てばっかりですが、外ではやっぱり元気です。
一番走りまわりたい年頃なんだと思います。
去年はまだ小さかったから家の中でも遊んでいたのにね。
もう少し待っててね。


山が似合うね。ほんとに山の犬だね。

突然ですが

d4fa1525.JPG今日はハウスのビニールかけに行ってきました。

この為に引越したのです。

2年後の新規就農を目指して今月から農業研修にはいります。
私は農家になろうとしています!ひぇ〜!
しかも「米」です。

詳細はまたあとでお知らせしたいと思います。
(携帯からだとややこしー(*^_^*))

コメントできなくてごめんなさい(T_T)

多分明日は筋肉痛です(T_T)

引越し

e607b06b.JPG春に向かって、いよいよ引っ越す事になりました。
ちょうどよく、古い一軒家が見つかり、片付けに追われる毎日です。
インターネットが繋るのに2週間以上かかるそうです。一番簡単に切替えできそうな気がするんですが…
岳が一番動揺しているようで、落ち着くのに少し時間がかかりそうです。
わりと「お坊ちゃま」なんだなぁ(^O^)

「羆撃ち」

たまには(初めて?)本のご紹介です。
今朝の新聞広告欄に載っていました。
もしかしたら北海道以外の地区では、載っていないのかなー?
「どうしん(北海道新聞)」にはたまに載っているんです。


100218本
「羆撃ち」

知床の大地で、猟だけに生きてきた。
相棒は純白の北海道犬「フチ」。
北海道・小樽から知床半島まで
羆を追い、雪山を駆けめぐる。
若きハンターのノンフィクション!
(新聞広告より)

犬が出てくる本は、あまりはずれがなく、楽しく読める気がします。
この本は北海道犬が出てきますから、道犬を飼っているかたなら、涙なしでは読めませんよ…ってわたしのこと?
私にとっては久しぶりの「何度でも読める」本でした。
ちょっと「フチ」を思い出し、ジーン。。。。。





100218二度寝
二度寝中の我が家の北海道犬


お泊り

3泊4日で実家にいってきました。
羽田空港に到着するとやはり

「ぬるい!」

真冬からいきなり春になったので、なんかへんなかんじです。
でも部屋の中は微妙に寒く感じるのです。すっかり道民になりました。

わりとゆっくりできるかな?と思っていたのですが、両親と出かけたり、家族が集まって食事したり、友人を訪ねたり…かなりハードなスケジュールになりました。
でもたくさんの友達に会うことができて充実した時間を過ごすことが出来ました。

岳も1年ぶりでペットホテルにお泊りです。
飛行機にも乗せてみたかったのですが、空港から実家までの費用が(日数のわりに)かかってしまいそうなのであきらめました。

1年前は1歳未満の子犬だったということもあり、心配はしていなかったのですが、今回はちょっと気になり、事前に2回ほどお店に連れて行きました。
店長が男性でスタッフは若い女性ばかりです。
岳は女子供が大好きなのですが、6,70才代の男性が苦手なようです。
気に入らない人には鼻にしわを寄せて吠えまくります。
ちょっと気になっていた店長(男性)に会わせました。
若いかたですが、彼が鬼門だ!と思っていました。
ちょっと飛びつきぎみでしたが、しっぽふりふりでじゃれていました。
「これなら大丈夫です」と言ってくださったので、お願いすることにしました。

岳を迎えにいきお店の人と話していると、私たちの声に気がついたようで「ワオーワオー」と鳴き出しました(2階にいるのです)。
「もう帰るの?」なんて態度だったら悲し〜と思っていたので、やはりジーンときました。
2階から降りてくるとしっぽをちぎれんばかりに振り、私と旦那さんにとびついてきました。

店長が「ぼくしか触らせてくれなかったんです」と言いました。

意外でした。
女性スタッフが触ろうとすると「うう…」と唸ってたそうです(汗)。
北海道犬がお店にきたりお泊りすることが少ないそうなので、やはり緊張されるそうです。微妙にそんなところを感じ取っていたのでしょうか。
いい勉強になりました。またお世話になります。

100130deni
店長と岳



DENI'S STORE
岳がお世話になったペットショップのHPです。
写真を撮って乗せてくれます。岳も載せてくれました
(…親バカ炸裂)




Profile
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ