たまには(初めて?)本のご紹介です。
今朝の新聞広告欄に載っていました。
もしかしたら北海道以外の地区では、載っていないのかなー?
「どうしん(北海道新聞)」にはたまに載っているんです。


100218本
「羆撃ち」

知床の大地で、猟だけに生きてきた。
相棒は純白の北海道犬「フチ」。
北海道・小樽から知床半島まで
羆を追い、雪山を駆けめぐる。
若きハンターのノンフィクション!
(新聞広告より)

犬が出てくる本は、あまりはずれがなく、楽しく読める気がします。
この本は北海道犬が出てきますから、道犬を飼っているかたなら、涙なしでは読めませんよ…ってわたしのこと?
私にとっては久しぶりの「何度でも読める」本でした。
ちょっと「フチ」を思い出し、ジーン。。。。。





100218二度寝
二度寝中の我が家の北海道犬