ディグダ

 Digは掘るという意味の英語。音楽好きの間では一般的な言葉、「ディグる」もここから来てますね。今回は、インターネットを使って、どうやって音楽を「ディグる」かについて、いくつか記事を書いてみようかと。あくまで、自分が実践してる方法やし、自分はこんな風にディグってるよーとか、それならこうした方がいいんじゃね?みたいなアドバイスがあったら、ブログやTwitter、メールなんかでコメントもらえると嬉しいです。

  あと、あくまで、インターネットを使った方法に限定してます。やっぱり物理的な動作を伴う「ディグ」は店舗に行ってCDやレコードを探すことに当てはまると思うし、そういう作業、自分も大好き。あとは、ライブハウスに行って新しい音楽やバンドに出会う「ディグ」も素敵やし。インターネットによる「ディグ」と、そういう体を動かす「ディグ」を組み合わせることで、いっそう楽しめるっていうことは言うまでもないと思います。

  第一回目はニュースサイトについて。自分が普段チェックしているニュースサイトとそれぞれの特徴について、そしてそれらから効率的に情報を集める方法について書いてみようかと。


Alternative Press
 雑誌Alternative PressのWebサイトで、雑誌同様、情報も豊富。有名なアーティストや、ポストハードコア系のバンドなど、知名度や人気が高い音楽についての情報に強いです。このサイトで新曲をアップするアーティストも多数。ただ、サイトが重いのがちょっと残念。
 
  個人ブログとニュースサイトの中間といった雰囲気のサイト。自分が目標にしてるのは、このサイトのようなスタイル。本当にいろんなジャンルのバンドのニュースがどんどんと更新されるんやけど、このサイトらしさっていう色を持ってて。新曲をこのサイトでのExclusiveという形でアップするバンドも多いし、

Alter The Press
  イギリスのサイトやと勝手に思ってた時期もあったけど、アメリカでイベントしてたし、アメリカのサイトなんかな?エモやインディーポップのような音楽に強め。あと、結構先走った報道が多く、情報一番乗りのこともあれば、完全なる誤報のときも。アーティストの写真が小さいので、サクサク見やすい。

  コテコテのパンクやハードコアパンクの情報が多く、自分が好む音楽の情報は少ないけど、たまに新人でとてつもなくカッコいいバンドを紹介することがあるのでチェックが必要。あと、かなりマイナーなバンドでも、ビデオやアルバムストリーミングが公開されると紹介。おそらく、バンド側からのコンタクトがあれば載せるスタイルかと。そのせいで、1ヶ月前に公開されてるニュースが突如更新されることも。

  こちらも、オーソドックスなパンクロックのニュースに強く、毎週独自にこのサイトで様々なバンドの音源のストリーミングを公開。一方で、ニュースクール系の音楽の情報には疎く、1、2日遅れて更新されることが多いです。

 
 自分がチェックしているのは、主に上の5つ。あとは、有名サイトとしてAbsolutePunk.netがあるけど、掲示板のような形式で情報が膨大やからチェックしてない。あと、現行のハードコアについての詳しいニュースサイトもチェックしてなくて、上記ニュースサイトに載るような情報や、自分よりハードコアに詳しい人を経由して集めてる。
 
  何より、たとえ一つのサイトで限定公開された音源についてのニュースがあっても、有名やったり注目度の高いバンドの情報に関しては、すべて他のサイトにも載ることになるから、極論を言ってしまえば、自分の好きな1サイトだけチェックしてても問題ないのかなぁと。
 
  
  それでも、各サイトにカラーがあるし、すべてチェックしたいのが自分という人間。ただ、毎日すべてのサイトを循環するのはしんどい。そんなときに、便利なのがRSSリーダー。

  自分はGoogle Readerを使ってる。使い方は簡単で、情報をチェックしたいサイトのURLを登録するだけ。そうすれば、更新された情報がズラーっと自分のリーダーに並ぶ。あとは、更新される情報をタイトルだけでチェックして、少しでも気になったものがあれば、お気に入りマークをつける。んで、時間があるときにそのお気に入りマークをつけたやつだけをチェックしてる。これで、いちいちニュースサイトにアクセスする必要もないし、かなり時間の短縮になる。

 もう一つの方法として、ニュースサイトのTwitterをフォローしておくっていうやり方もあるやろうけど、自分はそれはしてない。TLが見辛くなるのは嫌やし。ただ、リストに登録するっていうのはアリかも。それについては、またTwitter編で書きます。

  自分もこのブログ以外に、ニュースサイトを運営してます。PUNX SAVE THE EARTHっていうので、チェックするニュースサイトの一つに加えていただくと嬉しいです。基本的に、上記5つのニュースサイトの情報を、自分で取捨選択して更新してるし、何より日本語で書いてるので、最悪、自分のサイトだけチェックしてもらえれば、他のサイトはチェックしなくても大丈夫だと思います!(宣伝乙www)  あと、ニュースサイト専用のTwitterアカウント(@PSTEnews)もあるので、Twitterで情報を集めることが多い人は、是非ともフォローお願いします。