ポジティブになるもネガティブになるも自分次第。そして、その気持ちに合った音楽を選べばいい。