the death of ruiner


 最近、本当に忙しくしていて、なかなか音楽に時間がさけません。音楽を聴くっていうのは、自分の生活の中で大事にしていることの一つやから、できるだけ時間を作って音楽を聴くようにしてるんやけど、限られた時間の中で聴く音楽って、結局昔からずっと聞いている音楽やったり、最近のお気に入りやったりで、新しいアーティストを意識的にディグる行為は、結局後回しになってしまう。

 そんな中でも、これだけは絶対に行動に移してしまうっていう、新しいバンドディグの方法があるので、それを紹介します。

 

 その方法っていうのは、ずばり好きなアーティストのライブのフライヤーに書かれた、知らないバンドをチェックするということ。好きなバンドが一緒にライブをやっているバンドっていうのは、たとえ音楽性が違っていたとしても、どこかで通じるものがあると思うからです。
 
 実際に、昨日見かけて知らないバンドをチェックしてみたのが以下のフライヤー。イギリスの2人組EmoバンドNai HarvestがFacebookにアップしていて知りました。

 
nai harvest
 
 トップにデカデカとラインナップされているバンドCheatahs。バンド名すら聞いたことないので、YouTubeでチェックしてみると、めちゃくちゃカッコよくてハマってしまった。特に下の曲、何回も何回も聞いてしまうほど気に入ってしまった。とにかくギターのフレーズが耳に残る。90'sオルタナっぽさがNai Harvestと共通する点やんね。



 というわけで、簡単に自分好みのバンドが見つかるやり方やと思うし、自分のように時間のない人でも、FacebookやTwitter、Instagramなんかを眺めてて、自分の好きなバンドの出るライブのフライヤーに知らないバンド名を見つけたら、ぜひともチェックするように心がけてみてはいかがでしょうか。そこから新たな大好きな音楽に出会える可能性も高いと思うので。

Cheatahs
Cheatahs
Wichita Records
2014-02-11



  Link : CHEATAHS (Facebook)