キラキラライフ|ライフ系2chまとめブログ

生活や恋愛関係の2chまとめサイトです。生活や恋愛にまつわる話やニュースなど、身近に関する事なら何でもキラキラと紹介していきます☆

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
957: 名無しさん@自治スレ参加募集中 04/09/17 09:46:16 ID:LmSdwvKH
中学2年の時、クラスでいじめられてる子がいた。私はいじめは嫌いだったけど、止める勇気も無くて、 
それでもその子=A子が話し掛けてくると普通に受け答えしていたから、そのうちA子と友達っぽくなった。 
入れ替わりにそれまでの友人が少しずつ距離を置くようになっていて、私はそれがたまらなく嫌だったけど、 
A子を拒絶することは自分の「良い子」部分を否定するようで、2年生の一年間は鬱々としていた。 
A子とは学年が変わってからクラスも変わり、接触もほとんどなく、そのままどうしているかわからないままだった。 

10年後、結婚して妊娠した私は、総合病院の産婦人科を受診した。 
医師の診察前に体重や血圧、腹囲を測定するのだが、その部屋に入った時、 
白衣の人を見て・・・「・・A子・・・」 
A子は助産婦になっていた。 
A子は「久しぶりだね~元気?」と聞きながら、私の腹囲を測ってくれた。 

数ヵ月後、陣痛がきて、出産の為に夜中病院に行った時も、A子が当直の助産婦だった。 
「へその緒も巻きついてないし、心音も問題ないよ。大丈夫、頑張れ」 
と背中をさすってくれながら、A子は 
「私ねえ、○美がいたから、登校拒否にもならずに済んだし、氏にたいという気持ちも抑えられた。 
 登校拒否してたら、きっと勉強もわからなくなってて、高校にも行けなかった。 
 私が助産婦になったのは○美のおかげだよね」 

私は陣痛の痛さと疲労で何も答えられなかったけど、本当に涙が出そうになった。 
違うよ、A子。私はお荷物に感じていたくらいなのに。ごめんね、A子。 

出産は朝9時だった。 
A子は当直明けで、8時半には勤務終了→日勤の助産婦さんと交代なのに、 
出産とその後の処置が終わるまで全て引き受けてくれた。 

A子、出産を見届けてくれた子ももう小学1年になったよ。今も助産婦頑張ってるかなあ。 
この子には、本当に、人の心の痛みがわかる子になって欲しいと思ってる。 
自分の浅はかな考え方も、それで許してくれるかなあ。

スポンサードリンク
【【せつない想い出】「偽善だと思われて何もしないよりも、偽善でも何かしてあげたほうがいい」 (´・ω・`)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
945: 名無しさん@自治スレ参加募集中 04/09/16 16:48:07 ID:sfsp0Bff
〇っちゃん。あの日から3カ月半。少年審判が終わりました。 
たくさんの人が彼女のことを調べてくれた結果に、父さんは戸惑っています。 
彼女は、程度の差はあれ、父さんたち大人が一般的に「普通」と呼んでいる子どものようです。 
この結果は鑑定や調査の限界だろうか。 
それとも「普通の子」でもこんな大変なことを起こしてしまうということだろうか。 
父さんには分かりません。 

そして、改めて親子や家族の大切さと難しさを感じています。 
君は父さんの前では年齢の割に幼かったり、そのくせ時には母さんのように励ましてくれた。 
でも手紙やメールを読んだら(ゴメン、無断で)転校で変わったさまざまな環境に苦しんでいたんだね。 
知らなかった。 

親が子どものすべてを理解することはできないかもしれない。 
でも父さんは努力が足りず、彼女とのもめごとに気づかなかった。 
気づいていれば何か手助けできたかもしれないのに。 
同じように彼女のご両親も考えてくれていたらいいね。 

わが子が被害者、そして加害者になるなんて親は思っていません。 
だから父さんみたいに苦しまないために、同じ子を持つ大人に言えるとすれば一つだけ。 
「子どものすべては理解できないと分かったうえで、理解する努力を続けてください。それぞれの家がそれぞれのやり方で」 

さっちゃん。彼女は学校でもちょっと気になる兆しを見せていたようです。でも大人は誰も気に留めず、手を差し出さなかった。 

父さんが昔、学校を取材して「素敵だな」と感じるクラスがありました。 
先生が冗談を言って笑いを取るわけではないのに明るい。 
先生が怒れば子どもたちは震え上がる。 
それでも子どもたちと先生はお互いを信頼している。 
そんなクラスの先生は笑顔も素敵で、先生という仕事を心の底から楽しんでいるんだなと感じました。

【【せつない想い出】サンタさんに「母さんの声をもう一度聞かせて」とお願いしていた (´・ω・`)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
915: 名無しさん@自治スレ参加募集中 04/09/13 16:01:58 ID:U1N8oatI
初めて映画館で見た映画は、銀河鉄道999だった。 
母が用事の間、兄と一緒に見てるように言われた。弟はまだ小さかったから、母は弟だけ連れて行った。 
映画館なんて初めてだったから、張り切って一番前に座って首が痛くなったり、初めてなのに子供だけってこともあって兄弟みんなではしゃいでた。 
映画の間は緊張してものすごく静かにしてたし、映画が終わった後もちゃんと母に言われた場所で待っていて、迎えに来た母に映画の話をしながら帰った。 
兄とは年が離れていることもあって、大きくなってからはあまり仲が良くなく数少ない兄弟の思い出だった。 

最近になって知ったことだけど、父は子供に全く関心がなく、育児によって母は家から出られない状態にされていた。 
母を家から出したくない父は子供を使って家に縛り付けていた。 
どうしても行きたい集まりがあって、出掛けたかった母が考えたアイディアが子供だけで映画を見せることだった。 
転勤族で親戚も頼れる人も身近におらず苦肉の策だったらしい。 
でも父から子供だけで映画を見せるなんてと責められて、慌てて迎えにきたらしい。 
映画館のロビーでポスターを見ながら、あーだこーだと夢中になって映画の話をしている子供達を見て、母は泣きそうになったらしい。 
初めての体験で興奮していた私はちっとも気が付かなかった。 
大人になるまでの長い間、母の孤独に気が付くこともなかった。 
初めての映画館は兄とのいい思い出でもあるが、母を思うと切なくなる。 

長文ごめんなさい。

【【せつない想い出】母親が私を1人で映画館に残した理由 (´・ω・`)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
23: 彼氏いない歴774年 2009/03/07 09:05:45 ID:D1HNlDsN
母「私花粉症なの。声が出ないの。喉がはれてるの。だから電話できない」 
私「なんで電話してきたの」 
母「だってそうでしょ!花粉症で声が出ないの!ひどくない!?」 
私「首しめられてるみたいな声になってるよ?大丈夫?」 
母「だって花粉症で声が出ないの!喉がはれてて電話もできないのよ!」 
私「なんで電話してきたの」 
母「あっねえこないだのテレビみた?ベッドの上の布切れはなんのためにあるんでしょーうか!?」 
私「何いきなり。毎回言ってるけどウチテレビないってば」 
母「あっそっか。じゃあいいや」 
私「いや気になるよ!!ベッドの上の布って何?ベッドカバー?」 
母「花粉症で声が出ないんだから喋れないの!やめて!!もう切るからね!」 
私「ちょw」 

ベッドの上の布切れ?

【母「私花粉症なの。声が出ないの。喉がはれてるの。だから電話できない」 私「なんで電話してきたの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
40: Mr.名無しさん 2011/06/23(木) 19:48:54.61
姉「ちょっと!弟!」←台所に飛び込んでくる姉 
俺「なんだよ姉ちゃん。」←チーズケーキを製作する俺 
姉「あんたのせいで太ったんだけど!」 
俺「は?」 
姉「あんたのお菓子と料理食べたら太ったの!」 
俺「食わなきゃ良いじゃん。っていうか、姉ちゃんは太ってねーよ。むしろ痩せてる方。」 
姉「弟のせいだ!弟のせいだー!これから水着シーズンなのに!」 
俺「知らねーよ。じゃあ、チーズケーキいらないんだな?」 
姉「それはそれ!これはこれ!早く作って!」 
俺「なんなんだよ…」 

いいか、お前ら。姉ちゃんってこんなに面倒で理不尽な生き物だ 
これでも姉が本当に欲しいのか?
【姉「ちょっと!弟!」←台所に飛び込んでくる姉 俺「なんだよ姉ちゃん。」←チーズケーキを製作する俺】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
978: 1/2 2012/04/16(月) 20:25:12.50 ID:OnKWCY0u
流れなど読まぬ! 

自分は喪女 
絶対に似合わない清楚だったり可愛い服を着て夜散歩してにやけるのが趣味 

その日も散歩してたらなんか泣き声がした 
すわ別れ話か!?リア充爆発しろ!と思いつつこっそり近づいたら 

女の子が襲われそうな現場ですた 

可愛い女の子を猿みたいな金髪DQNが3人で殴ろうとしていた

だが助けを呼んでたら間に合わん 

ふと思い出したのが喪女板のあるコピペ 
幸い自分も黒髪長髪 
スイーツ(笑)なバレッタを外してわしゃわしゃにして、バック振り回しつつ 

「うええええええええ!ゆるさねえええええええ!呪ってやるうううう!」 

と物陰から飛び出して突進 
その日の服はゆるふわ森ガール(笑)な白いワンピース 
どう見ても貞子、いや頭のおかしいデブ子です、本当に(ry 

【絶対に似合わない清楚だったり可愛い服を着て夜散歩してにやけるのが趣味だった結果wwwwwwww】の続きを読む
★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

このページのトップヘ