上にコレクションについての話がありましたけど 
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした 
鉄道模型でしたけど 

かなり古い模型がまさに大量(線路も敷いてて一部屋使っていた)という感じでした 
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが 
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい 

留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました 

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」
「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました 

残っていた模型も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです 

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました 
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり 
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって 

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが 
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい 
かえって私が苦しくなってしまいました 

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです 
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう
スポンサードリンク


皆さんありがとうございます 

今朝出勤前の夫と話をしました 
謝ろうとしたのですが 
「君の気持ちに気づけなかった僕が悪いんだから」 
という答えしか返ってこなく謝らせてもらえませんでした 

取り戻すか新しいのを買おうとも言ったのですが 
「もういいんだ」を繰り返すばかり 

考えてみれば夫のコレクションは結婚以来ほとんど増えてません 
昔からのものばかりだったのでしょう 
夫の部屋の中だけでしたし掃除もしていました 
(共働きのため家の掃除は殆ど夫がしています) 

ただ新婚の家に既に夫のコレクションが沢山あったので 
私は結構苛ついていたんだと思います 
別に部屋に籠っているというわけでもなく 
二人で映画を見たりご飯を作ったりしている時間の方が遥かに長かったのに 
なぜか私は苛ついていました 

本も読まなくなってしまいました 
私が見ているテレビを後ろからボーと見ているだけ 

謝らせてもくれないぐらい傷つけてしまったんだと思います

引用元: 結婚してる人の方がしてない人より幸せ?