299: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 17:53 ID:ueQc2+/b
保育園に通っていた時の事。 
当時、我が家ではお餅を水に浸けて保存してた。 
年末になると田舎の婆ちゃんがお餅を大量に送ってくるんだけど、 
食べきれずいつもカビを生やしちゃってた。 

でもウチ貧乏だから捨てられなくて・・・。 
冷凍でも出来ればよかったけど、 
冷凍庫も付いてないちっちゃい冷蔵庫しか無いから 
大量のお餅は入りきらない。 

しょうがないから、ウチの母はカビを削いで水に浸して 
少しでも長く保存しようとしてたのね。 

正月明けのある日、保育園の先生から 
「明日はお弁当代わりに各自お餅を持参して、ストーブで焼いて食べましょう」 
って言われた。 

家に帰って母に 
「あしたのおひる、おもちたべるんだって。おみずのついてないおもちちょうだい。」 
って言ったけど、翌朝用意してあったのはやっぱり濡れたお餅だった。 

スポンサードリンク

300: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 17:54 ID:ueQc2+/b
お昼になって、他の園児達のお餅と一緒に私のお餅もストーブの上に載せた。 
皆ストーブを囲んで自分のお餅が焼けるのを待っていた。 
ひとつ、ふたつ、と他の子達のは美味しそうに膨らんでいくのに、 
私のお餅はいつまで経ってもそのまんまだった。 

みんなのお餅が焼け、それぞれお醤油や海苔を付けて食べ終わった頃 
私一人がストーブの上のお餅を見つめてた。 
内側に水が染み込んでいたのか、ちっとも膨らまないお餅。 
気が付くと、先生がイライラした様子でこちらを見ていた。 
私は普段から人よりトロく、先生に目を付けられていた上 
園児のお昼が済まないと自分も食べられないからイラついたんだと思う。 

終いには、明らかに火の通ってないお餅を渡された。 
生焼けのお餅を泣きながら食べた。固くてしょっぱかった。 

もう20年以上前の話。 
今でもお餅を見ると思い出す、般若のような先生の顔。 



301: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 18:08 ID:B9qx1Ajz
>>299 
水につける保存法なんて初めて知ったよ 

314: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 00:25 ID:yq8zlEmV
>>299 
で思い出した。 

二十年以上も前の話。幼稚園で餅つき大会が開かれた時の事。 

どうやら担任(そう呼ぶのかは覚えていないが)が 
「保護者の皆様もぜひ参加してください!」みたいな 
チラシを配っていたっぽい。で、真に受けて本当に来たのが 
俺の母親と妹。他の保護者は誰一人として来ていない。 
つまり、俺のためだけの授業参観みたいななんと言うか。 

で、餅つきは始まった。生意気にも恥ずかしさからか 
母親たちの方はあまり見なかった。臼の方を見ながら「なんで 
来たんだよ!」ってな感じでふてくされていたと思う。 
「他の奴らに恥ずかしいだろ」くらいは思っていただろうな。 
しかし、餅つきが進むにつれてそんな事は忘れていった。 

302: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 18:11 ID:rBLqC/Ax
そこで自分の餅を差し出すとか出来なかったのかな…その先生

303: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 18:15 ID:0Mo+cz2Z
もちを忘れた園児のために一袋くらい 
用意しておかなかったのかな。 
500円玉一つあれば買えただろうに。 

まあ般若のような先生にそんな 
気遣いを期待してはいけないか。 
幼稚園児に対する態度じゃない。 
まさに鬼だ。クズだ。

304: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 18:22 ID:nk9lMSg0
水餅って聞くけど、それのことかな~。<水につけて保存

305: 299 04/04/13 18:37 ID:YMWHCznm
>>304 
当たり。 
母はそう呼んでました。 

気になって検索してみた↓ 
ttp://www.bob-an.com/recipe/dailyjc/hints/mochi/mochij.html

307: おさかなくわえた名無しさん 04/04/13 20:36 ID:Msqwv3IB
>>304 
水につけると餅に胞子がくっつきにくくなるんじゃないかな?


315: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 00:26 ID:yq8zlEmV

しばらくして、母親たちを思い出してそっちを見たら 
担任が母親にぺこぺこしてる。今思えば,多分, 
「保護者の方の分までの餅を用意してないので、そろそろ.......」 
みたいな会話だったのではないだろうか。母親は笑顔で 
頭を下げ返していた。「あ、もう帰りますんで。」みたいな。 
二歳下の妹はぼーっとした顔でこちらを見ていた。 

俺の視線に気づいた母親は俺にバイバイをした。 
俺は周りの目を気にして目を逸らした。 
でも気になりもう一度、母親の方を見ると母親と妹の背中が見えた。 
だんだん小さくなる二人の背中を見て、俺は悲しくなった。 
別に永久の別れでもないのに。外面を使い始めた罪悪感だったのか。 

その後の餅の味は覚えていない。 
でも、あの時に遠くなっていく二人の姿への切なさは今も覚えているから不思議だ。 

あんま切なくねえな。ごめん。 

316: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 00:33 ID:MSkklcH6
>>315 
母親的には「まぁまぁ、あの子もいつの間にかませちゃって(プゲラ」くらいのもんだったじゃねーの?

318: 315 04/04/14 01:16 ID:yq8zlEmV
>>316 
だろうな(w 
多分,今聞いても母親は覚えてないと思うし。 

>>317 
多分,俺に記憶違いがあるならチラシだな。 
恐らく、担任の先生はかなりかるく保護者への参加を呼びかけたんじゃないかな。 

まぁ思うに、初めてソトヅラを使う自分を見せた事が今も記憶に残ってるのかもね。 


317: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 00:54 ID:UQsGwzRs
保護者の皆様もぜひ参加してくださいチラシを 
配っておきながら、実際来たら 
「保護者の分は用意してないのでそろそろ・・」 
はいくらなんでもあんまりだぞ、先生。 

まぁ、幼稚園児の頃の記憶だから真実は多少違ったのかも 
しれないが。

319: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 01:28 ID:RhZma+tH
どこもやってるってわけじゃないだろうけど 
家が建つとやっている餅撒きっての 
新築の完成祝いに屋根から 餅とかお菓子とかを投げる行事 

持ち撒きやるぞって聞いても、俺は一回も行ったことないんで 
実際どうなのかわかんないんだけど 
いろんなとこに声かけても、もし誰も来なかったら・・・ 
って思うとすげぇ切なくなる

323: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 09:02 ID:UQsGwzRs
微笑ましい話しですね。 

>>319は前に出た「電器屋の焼きそばサービスの話」が 
トラウマになってるんだろうか。

324: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 09:32 ID:G6j//tci
>>319 
私の生まれ育った土地は、棟上げ式のときに撒くお餅や振る舞い酒が少ないと、その夜に 
せっかく組み上がった骨組みに火を付けられたりしてました(笑・・・じゃないですね)。 

みんなどこの誰がやったのか(火を付けられた本人ですら)分かっているのに、警察沙汰にも 
ならないどころか、火を付けられた家のケチぶりが町中の噂になったりとか。とんでもない 
町でした(一方で人情あふれる町ではありましたが)。 

320: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 01:44 ID:be1EgCRC
心配することなどない。 
今時餅まきやるくらいの田舎だったら、 
全くの無関係者まで噂聞きつけてワラワラ沸いてくるから。

321: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 03:37 ID:khSFJEm8
餅撒きってどの辺りの地方でやっているの?

322: おさかなくわえた名無しさん 04/04/14 08:26 ID:UdCHYIxf
うちの田舎は結婚した時、新婦の実家でお菓子が配られるが、 
小学生の口コミで続々と集まったよ。 
(撒くんじゃなくて、手渡しだよ。念のため)

引用元: 
(⊃д`) せつない想い出 その3 (´・ω・`)