424: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 20:09:52 ID:jsEEdOMP
その頃、俺の住んでいる町では、乱暴魔の徘徊が話題になっていた。 

そんなある夜、仕事から直接うちに来る約束の彼女がなかなか来ない。 
何度か電話をかけてみたが、携帯の電源は切られている。 

約束の時間から二時間が過ぎ、いよいよ不安が大きくなった頃、 
彼女から電話が来た。 

「どうしたんだ? めちゃめちゃ心配してたんだぞ」 
「ごめんね……。実は今、警察にいるの。迎えに来てくれないかな?」 
「警察……?」 
「……最近、変質者が女の人暴行してまわってるって噂になってたでしょ。 
 私、つかまえちゃったの」 

急いで警察に彼女を迎えに行き、家で詳しい話を聞いた。 
駅を出て数百メートル歩いたところで、いきなり男に暗がりに連れ込まれ、 
ナイフで脅され、一度は恐怖のあまり抵抗の気力も萎えたという彼女。 

(諸事情により省略)

その男はその後、山のような余罪が発覚し、今も刑務所にいる。 
彼女がつかまえなければ、被害者はまだまだ増えていただろう。 

彼女は勇敢で素晴らしい女性だ。確かにそう思ったし惚れ直しもした。 
しかし、その一方で、俺の頭にはどうしても、 
「この女はいざとなれば(諸事情により省略)」との 
考えがよぎってしまう。 

(諸事情により省略)
スポンサードリンク


その事件の半年後に俺は彼女に別れを告げられた……。


427: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 20:35:55 ID:YfOlFc7o
>>424 
ごめん、落ちが見えた上にワラタw 
が、しょうがないよな・・・。 
自分は女だけど、何故だか君の気持ちはよく分かる。

431: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 21:17:02 ID:gDJle3Ay
>>424 
いきなり「その頃」ってはじまるのがいかにもだな。

425: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 20:31:09 ID:3UI4T3Yn
ネタだな、語り口でわかる。

426: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 20:34:41 ID:wUc9dmWY
彼女がGJって言ってほしいのか

428: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 20:40:39 ID:jsEEdOMP
まあネタだと思いたくなる人の気持ちは分かるんだけどさ……事実だし。 
別にどっちがGJとかどっちが悪いとかじゃなく、 
どうしようもない理由で恋が冷めてく場合もあるんだよって話だよ。 
今なら書けるかもしれないと思った。 

もう五年前の話。彼女はもう結婚して幸せに暮らしてる。 
あんまり連絡とってないけど、俺の誕生日にはグリーティングメールくれる。

432: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/12(月) 21:31:44 ID:ecjXHJ1W
>>428 
気の毒だったけど、やっぱ彼女GJ 
女の端くれとしてお礼を言うよ。

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!PART5