606: 1/6 2013/08/29 14:03:47
不幸というか、招待客の一部が不満を抱き、後から言われてモヤモヤした話。 
いろいろあっておととし8月にとりあえず入籍。式の予定は未定だった。 
しかし昨年3月に、いつも思いつきで行動することの多い私の母親が 
「結婚式と披露宴をやろう!」と言い出した。夫の祖母が膵臓ガンで 
長くないということと、近所の人がA旅館(温泉旅館)で結婚式・披露宴を 
やったと聞いてスイッチが入ってしまったらしい。 
とりあえずA旅館に空いている日を確認したら、5月下旬か6月下旬とのこと。 
夫の祖母に母が聞いたら「早い方がいい」と言われたとのことで、 
日取りは5月に決まった。

607: 2/6 2013/08/29 14:07:18
3月に思い立って5月の日取り。準備期間2カ月……。 
私自身は別に結婚式に憧れとかなかったけれども「親戚にお披露目という意味で 
披露宴はやった方がいいんだろうな……めんどいけど……」という心持ちでいたので、 
意見はしながらも母親主導で決められていく諸々に諾々と従っていった。 
夫の祖母がガンというのもあり、まあ早いうちにやってしまおうという気持ちも 
分からないではなかった。 
基本的にうちの親がいろいろと準備をした。いつも思いつきだけで、 
「計画を立てて遂行する」ということが苦手な母親は「大変だ大変だ」と愚痴っていた。

スポンサードリンク


608: 4/6 2013/08/29 14:09:56
しかし両親の結婚式も主に親の親がいろいろやったらしいので、 
私達も「自分達の結婚式なのに親に準備させてる」という負い目はあまり感じなかった。 
思いつきで結婚式を言い出したのは母親だったんだし。 

新婦側の招待客が明らかに多かったことと、ケーキ入刀がなかったこと以外は 
まあ普通の披露宴だったと思う。(ケーキ入刀なしは私の希望。夫親と祖母も了承済み) 

その年の8月に夫の祖母が他界。夫の親戚が夫実家に集まった。

609: 4/6 2013/08/29 14:13:16
私達の結婚式の話になり、主にA旅館のハード面について義母の従兄姉達がいろいろ言い始めた。 
「余興の際に踊ったステージが滑りが悪かった」 
「旅館に前泊したら、料理があんまりよくなかった」 
「高砂の新郎新婦の間が離れすぎている」 
「結局あそこはちゃんとした"式場"じゃないからね、詰めが甘いのよ」 
みたいな内容。その場には夫側の親戚+夫母+私達夫婦の10人弱だけいる状態で、 
別に私に向かって嫌味を言う感じではなく、場の話題として出した感じ。 
内容は主にA旅館の文句で披露宴本体への文句はなかった。

610: 5/6 2013/08/29 14:16:04
(披露宴の料理はおいしかったって言ってた) 
会場を選んだのは私じゃないし何の愛着もなかったのでその場は一緒に笑っていた。 

しかし後から「遠まわしに披露宴への不満を言われてたのか?」なんて考えてしまった。 
うちの親が思いつきでゴリゴリと進めたことなどに対して「?」という気持ちはあったのかも知れない。 
しかし思いつきのスピード披露宴だったとはいえ、 
夫の親や祖母には母親が何度も報告や相談に行っていた。 
何やかや言っていたのも義母の従兄姉という、血縁上はそんなに近くない人達。

611: 6/6 2013/08/29 14:19:01
(しかしその割には近しい付き合いをしているのだが) 
謝るほどのことでもないだろうし終わったことだし、何度も嫌味っぽく言われる 
訳でもない。ただ何となく文章にして吐き出したくなった。 
読んでくれた方はありがとう。 
忍法帖のレベル(?)が足りなくて細切れになってしまった上に4/6が2レスあってごめんなさい。

629: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 20:30:24
>>606 
4行目>>夫の祖母が膵臓ガン 
お孫さん=606夫の結婚式を新郎祖母に見せてあげたいと 
606のお母さんは頑張ったんだね 
しかし本来の親戚方である新郎方はどう思っていたのか不思議な内容の 
>>606の話ではある
 
612: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 14:25:09
なんか読んでて報告者の気持ちのブレっぷりにイライラした

613: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 14:32:52
親の暴走が止められないお前が悪い 
なにいわれても受け入れとけ

614: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 14:34:15
祖母の寿命に気を取られ、母親に準備させて、 
新郎新婦が「ひとりひとりの招待客をもてなす」という気持ちが足りなかったんだろうね

615: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 14:40:40
別にやりたくない式だったが夫祖母が病気になった為に何故か新婦の母親が式を挙げる事を決意 
思いついたら即行動、2ヶ月後に旅館で披露宴を決行する事になり母親主導で決まっていった 
特に問題はなかったが後日参加者の新郎側親戚に旅館について話題にされた 

不幸な結婚式じゃねーじゃねーか!ボケ!鬼女板にでも書いてろ!

616: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 14:45:58
夫ばあちゃんに写真でも見せられたんだろうし、話のネタになる 
ちょっと面白い結婚式で、不幸は無いような

618: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 15:23:46
おおむねよかったけど多少不満も残る 
・・・まあ、普通の式だよね 
話のネタにされただけだろ 
気にするな

619: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 16:37:24
主催者の心配りやまごころが感じられたら、多少の不満は記憶に残らないもの。 
列席者の口からついつい不満が出ちゃったってことは、気遣いが足りなかったんだろう。

620: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 16:50:24
母親に任せ過ぎちゃったんじゃない? 
いくらやりたくないとはいえ、やると決めたならあなたも主役なんだからさ、全部母親任せで自分は無関心とはいかないでしょ、普通。
 
622: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 17:04:08
思いつきで結婚式を言い出したのは母親だったんだし。 

この一文に無関心を感じない? 

全部母親任せで、色々やってもらってモヤモヤするとかほんと恥ずかしい人だよ。

623: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 17:07:56
ごめん、書き方間違えた。 
『全部母親任せで、色々やってもらって、挙句後から文句言われたからってモヤモヤするとか、ほんと恥ずかしい人だよ。』 
と書きたかった。 

やってくれたの自分の母親なんだし、夫親族から文句出た時点で形だけでも母親の代わりに詫びを入れるのが大人。

624: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 17:26:11
>「計画を立てて遂行する」ということが苦手な母親は「大変だ大変だ」と愚痴っていた。 
そりゃ愚痴るでしょうよ 
ってか、遠回しに「手伝って欲しい」って事じゃないの?

625: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 17:33:41
>>624 
そうだよねw 
言いだしたのは母親とはいえ、 
>「計画を立てて遂行する」ということが苦手な母親 
が自分のために一生懸命やってくれてるのに、手伝おうとは思わなかったのか

626: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 18:54:21
8月に入籍して翌年の3月時点でまだ「未定」って・・・ 
普通「しない」か「する」かくらいは決めてるよね? 
デキ婚だったのかよっぽどアホなのかどっちかじゃん

627: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 19:15:11
本人たちの前で不満を口にするなんて 
新郎親族はよっぽど溜まってたんだろう 

きっと新郎親族は「ちゃんとした式場」で 
披露宴して欲しかったんだと思う

630: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 12:10:41
>>627 
だからって自分達が資金を出した訳でもないのに、 
花嫁の目の前で結婚式会場の文句を言うって非常識にも程があるわ 
花嫁が母親任せとか主体的に取り組んでいないとかはまた別の話 
身内だけで文句言うのは普通だろうけど 
こんな親戚とは付き合いたくない

631: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 12:36:08
>>630 
御祝儀払ってるだろ

633: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 13:08:18
>>630 
参列者からでた事実や素直な感想を、文句や苦情や嫌味と受け取ってしまって 
モヤモヤしてます…って程度の話でしょ?元々は。 

そのあとの弁解の部分に批判が集まってるけど、実際はたいした事件は起こってない。

628: 愛と死の名無しさん 2013/08/29 19:47:06
一貫して606が他人ごとっぽい風なのが鼻につく。 
「私に言わないでよ」的な。

632: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 12:41:26
こんな花嫁の挙式だと知ったら 
親族だって祝いたくないだろうけどな

634: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 14:19:03
鬼女板なら同情されただろ

635: 愛と死の名無しさん 2013/08/30 14:26:53
望んでない式やって、文句言われたって、ここに八つ当たりしてるんだろ。

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式118****