200: おさかなくわえた名無しさん 05/02/19 22:43:50 ID:1w6p3EQo
自分で言おうかな。 

彼氏の家に行った時、私はコンタクトをしてなくて、階段が怖かった。 
すると彼が手を取ってくれて、一瞬だけ手を借りたら、彼の母親がすかさず出てきて、 
見張り始めた(もう何度も会ってる)。 

彼が「(母親に向かって)ジロジロ見るなって。(私に向かって)ねーぇ?」。 
すると彼母が「ねーって何よ!ねーって!!私 に は 言 わ な い の に !!!!」と本気で怒って言った。
さらに、有名な私立の“関西の大学”に通う次男の卒業論文をこの母親が書いていた(母親は小学校教師)。 

ハァ?と言う気持ちが積もりに積もって、その母親のことが大嫌いになり、 
何だか同じ女として猛烈に軽蔑してしまい、 

卒論然り母親のまるで彼女のような発言をキモく思わなかったこと然り、
彼氏への気持ちは静かに冷めて行った。 
スポンサードリンク


201: おさかなくわえた名無しさん 05/02/19 22:46:47 ID:1w6p3EQo
>>200ですが、 
>卒論然り母親のまるで彼女のような発言をキモく思わなかったこと然り 
とは、彼氏が上記の事をそれほどおかしな事と思ってなかった、と言う事です。 

215: おさかなくわえた名無しさん 05/02/20 05:08:44 ID:BWs3t2fF
>>200 
マダムゆりこみたいだね

219: おさかなくわえた名無しさん 05/02/20 10:11:33 ID:q8CDh6PK
>>215 
ヒマジンクラブの方を思い出して「あの漢なマダムがそんなことするかよ!」と突っ込んでしまった 
すまん

220: おさかなくわえた名無しさん 05/02/20 10:40:22 ID:J3Vagbo6
>>219 
同じくアリヒマ倶楽部思い出してた。 

冷めたと言えば、旦那がそれの最新巻を購入してきたとき 
何故か冷めた。 
少女漫画なんか読まない人だし、 
今まで話題にしたこともなかったのに・・・。 
元カノの影響?って。 

ま、その後自分もそれを読んで 
冷めたのも忘れて笑ってたんだけど。

202: おさかなくわえた名無しさん 05/02/19 23:02:16 ID:+PK2LY3O
母親が卒論……

引用元: 冷めるきっかけになった恋人の生活態度 Part7