751: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 15:42:42 ID:v2AMrb88
友人の話を思い出す。 

一軒家に住んでいたのだけど、 
両親とも亡くなって一人で住んでいた時に 
その友人の知り合いに「寂しい」とふと話したんだそうな。 

すると後日、その知り合いからちょっとした大きさの引越しパック? 
みたいなものが送られてきたんで、驚いてその知り合いに問いただすと 
「いや~、○○(友人)が寂しいっていってたから、一緒に住んであげようと思って 
私も今の家賃が浮くし、一石二鳥じゃん。」と言われたんだって。 

間に人に入ってもらったりして全力で断ったと言ってたけど、 
なあなあでなんとかなっちゃう(しちゃう?)と思ってる人は 
ある意味怖いよね。 
スポンサードリンク


752: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 16:10:18 ID:GCH7bHMe
似たような女いた。 
当方独り暮らし男。 
一回文通(古い?)しただけで顔も素性も知らない女が夜遅くに泊めて 
くれと家に来た。 
住所を知られる怖さを知ったけど、若い女が予告も無しに知らない男に 
泊めてくれって…

757: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 19:41:52 ID:zCkunEbN
>>752 女を家に置いてからはとにかく米の減りが早くなる。 
どうしてこんなに米の減りが早いんだろうと不審に思い出かけた振りをして 
隠れて見ていたら、女がお釜一杯にご飯を炊いておにぎりをたくさん作りあげ 
バサッと髪の毛を掻き分けたかと思うと、なんと頭にもう一つの口があっておにぎりを放り込んでバクバク食べていたと・・・ 
こういう昔話もありますよ。これはケチな男が飯を食わない嫁を欲しがった結果の話でしたが 


753: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 18:11:06 ID:lx2AQLom
それなんてゲーム?

754: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 18:15:50 ID:udUFIHYA
昔話じゃないの? 
一宿一飯の恩義を返すために妻となり居座って…怖っ

755: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 18:37:40 ID:GCH7bHMe
>>754 
昔って十数年くらい前だけど…。 
気が狂ってるわけでもなかった。 

まあ世の中いろんな人いるもんだよ。

756: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 18:53:22 ID:iR4Engdd
同人業界ではちょっと前によく聞いた話だな

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第97話